イースターライド

イースターの日曜日、
どうも体がかったるくて何もする気が起きない。
庭の掃除をしようと、一旦始めたのだけど、
バラの剪定をしたところで気力が尽きた。(笑)

その後、昼頃からバイクに乗リに行く。
まずはHwyでWest Kelownaまで行き、
野暮用を済ませてから今年最初のWest side Road。
クネクネ道を堪能してきた。


P4160021-2.jpg







P4160020-2.jpg

E-PM2 12-32


家に帰って来たら4時半頃。

それから20KmをMTBで走ってきた。



今日はホントはハイキングに行く予定だったけど、
朝から雨。

完全休養日ですな。






[ 2017/04/17 10:22 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

復活

金曜日の午後、バイクの保険を入れていつでも乗れるようにしておき、
土曜日、仕込みが終わったあと初乗りに出かけた。


バッテリーを替えただけで復活したトライアンフ・スプリント。
今年も快調に走るぞ~。

DSCF6395.jpg


今年の走り出し。

DSCF6397.jpg




空にはあちらこちらに黒い雲があるので、
雲の無い方にめがけて走っていく。

それでも目的地の手前で黒い雲が出てきて、
明らかに雨が降っているのがわかったのでUターンして引き返す。

湖の氷はもうすぐ全解氷。
風で氷が岸に押し寄せてきている。



DSCF6404.jpg

X-T10 18-55


走行距離66Km。
とりあえず初乗りは無事終了。
これからは店の買い出しにも活躍してくれるだろう。(笑)



 

まだあった泡の模様。
慌てて撮った。(笑)


DSCF6403.jpg

X-T10 18-55



日曜日は朝から雨だったので、
午前中は届いたバイクの部品の取り付け。
シマノのシフター。
今までは黒だったけど、都合によりシルバーになった。

1時間半ほどで無事、取り付け完了。

DSCF6432.jpg



午後から雨も上がったので、こちらも初乗りに。

シフターを替えただけなのに、ディレイラーが新しくなったように変速もカチッと決まる。
まるでバイク全体が新しくなったかのような感じ。

風が強くて難儀したけど、20Kmで終える予定が42Kmも走ってきた。

いつもなら2月くらいからMTBに乗るのに今年は部品待ちで乗れていなかったので、
久しぶりに乗れたのが嬉しい。

一番うれしいのは、ジョギングだけとかXCスキーだけとかやっていると、
腰の調子がイマイチなんだけど、
何種類かのエクササイズを混合して行うと腰の調子がいい。
特にMTBとジョギングは必需項目。

昨日MTBで走ったせいで今朝も体調がいい。





[ 2017/04/10 08:41 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

退院

先週の月曜日にショップに持っていったトライアンフが治ったので取りに行ってきた。


P4030028.jpg


絶対に電装がおかしいんだと確信していたのに、
原因は単にバッテリーが死んだことだったらしい。

なぜにバッテリーは大丈夫だと思っていたかというと、
* バッテリーチャージャーで充電すると10分位で100%の表示になるので満充電だと思った。
* 今までならバッテリーが死んだら充電率は上がっていかなかった。
* しかも、バッテリーが載ってる状態でバッテリーチャージャーを繋いでイグニッションスイッチを捻っても電源が入らない。
* バッテリーを載せた状態で、デジタル時計は点いているのにキーをひねると時計の表示が消える。
これらのことからバッテリーは大丈夫なのに電源が入らないので、電装がおかしいと判断した。


ショップでも2~3日色々調べたけど、結局新しいバッテリーを載せたら通常通り、普通に電源が入って問題なしということだ。
2年くらいしかたっていないYUASAだったのでまだ大丈夫だと信頼してたんだけどな~。


まあ、それでもバッテリー代だけで済んだので文句はない。

今週末辺りから保険を入れて乗り出そう。

それからコレは生産台数が1000台以下らしいということが最近わかった。

本来25年経ったノーマルのきれいな個体だけにもらえる、
「コレクター・プレート」という保険が大幅に安くなる制度を使えるようなので、
アフターマーケットのウィンカーを純正に戻すとしよう。

実はバンクーバーのバイク屋がこれと同じバイクを売りに出していて、その広告に書いてあったことから発覚。
コレだと普通なら1500ドル位かかる保険代が年間300ドルくらいで済む。

そのバイク屋さんに感謝しよう。






[ 2017/04/04 07:19 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(2)

ちょっと入院

去年の秋に走り出して、少ししてから写真を撮るために止まり、
その後エンジンをかけようとしたら、
突然電源が入らなくなりエンジンがかからなくなってしまった我がスプリント、
そろそろ直して乗り出すために、35Km離れた町の修理屋さんに持っていった。


P3270001.jpg

E-PM2 12-32



そこはスノーモービルのターボキットを自作販売しているところなのだけど、
オーナーは元々カナダ・ホンダのテストライダー兼メカニック。
ゴールドウィングなんか目をつぶっていてもバラバラの部品から組み立てられるなどという噂もある人。

去年も古い方のトライアンフを持っていって見てもらったことがある。


さて、結果はどうなのか、
軽症で収まってくれればいいが・・・。

最近は何かとお金がかかって大変ぢゃ。







[ 2017/03/27 16:21 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

胎動

暖かくなってきたので、
そろそろバイクも直していつでも乗り出せるようにしておこうと思い、
今日の朝、ショップに持っていこうとしたけど、
昨日からの雨でまだ路面が濡れていたので今日は中止。

トレーラーに乗せていくので、泥はねで汚れてしまう。

月曜か火曜の午後の休憩時間に持っていくことにしよう。


P3250003.jpg

E-PM2 12-32



久しぶりにテントガレージの中でカバーを掛けていたのを外してみたら、
外から鳥が入ってきたらしく、カウルの中は汚れてるし、
一番ショックだったのは大事なエアークッション、”Airhawk"のカバーが突っつかれて穴だらけ。(泣)


P3250001.jpg



クソ~、下手にバイクにカバーをかけるもんじゃないな。

クッションカバーだけ売ってるようなのでそれだけ買おうか。
本体に穴が空いていないこと祈る。





写真は先日隣町のワーフに行ったときのもの。


DSCF6283-2.jpg

X-T10 18-55


湖の水位が変わってもボートの桟橋の位置をそのまま固定しておくためのポール。





昨日、スバルが売れた。
約400Km離れたところから買いに来た。
試乗がてらディーラーに持っていって点検してもらい、全く問題なしということで喜んで買っていった。
そりゃそうだ、悪いところは常に直してたもの。

昨日はお金だけ払って、クルマは来週奥さんと一緒に引き取りに来る予定。



ところで、さんざん延期になっているBanff 行きだが、
今晩、果たして決行できるのか!?






[ 2017/03/25 08:35 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)