コレクター・プレート

ついにコレクター・プレートをゲットした。

以前も81年型Yamaha XS850 Specialのときもコレクター・プレートをゲットして乗っていた。

これは普通に25年以上古くてノーマル状態だったので取れたけど、
今回のスプリントは世界で1500台以下の生産台数という限定車扱いになったので、
15年以上古くてノーマル状態という項目に合致したので98年型だけど取ることができた。

実はこの1500台以下の限定車に当てはまるということがわかったのは、
ネットの中古売買欄の記事で、
バンクーバーのディーラーが載せていた記事にコレクタープレートとれますよと書いてあったからだ。

それから、コレクタープレートを取るために前後のウィンカーを高いお金を払って交換し、
英国トライアンフ本社から世界で1500台以下の生産だというレターをもらい、
そのレターと前後左右の写真を添付して申請。

そして先週、金曜日にコレクター・プレートが保険屋さんに届いたという連絡が来たので、
土曜日に受け取ってきた。



P6100001.jpg



これで保険代がかなり安くなる。
カナダでは車検が無いのだけど、バイクを公道で走らせるためには保険に入らなければならない。
ナンバー・プレートも保険に入るとその場で保険屋さんから発行してもらえる。

BC州の保険は一社だけの独占状態なのでとても高い。
750cc以上のバイクだと年間で1600ドル位かかる。
日本円にしたら14~15万円くらいなのかな?

なので多くの人は自損の部分を外して保険を買ったりしている。
それでも年間1300ドル位なのかな。

しかも半年近くは寒くて乗れない。
だから一番多いのは半年だけ保険を入れるというパターンだ。
それでも半年で約600~700ドル。
もしくは半年に後一ヶ月足して7ヶ月にするとか、8ヶ月にしたりしている。


今度はコレクタープレートがもらえたので年間で300か400ドルになるはず。

これでやっとお隣のアルバータ州の普通の保険代並になった。


日本だと古いクルマやバイクは逆に税金が高くなるんだというが、
北米や欧州では古くてきれいな状態のクルマは保存価値があると認められて維持費が安くなるのに、
日本はまだ自動車文化が低いのだろうか?

そのせいか、古くて程度のいい中古車はどんどん海外に流出しているらしい。
もったいないことだ。





空はやっと夏らしい雲になってきた。


P6090010

E-PM2 12-32









[ 2017/06/13 06:46 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

夕方ライド

MTBで走ったあとの日曜日の夕方、
5時過ぎから友人と少し走ってきた。


Sunday ride

E-PM2 12-32



裏道ばっかりでVernonまで行き、
その少し先で折り返す。
気温は約22℃でTシャツの上に革ジャンでちょうどいいくらい。

爽やかな初夏の夕方ライド。


2時間位走って家に帰る。

かみさんと息子はパイレーツ・オブ・ザ・カリビアンの映画を見に行ってるので、
一人飯を食べて日曜日は暮れていった。


日没は9時2分とついに9時過ぎになった。
もう少ししたら9時15分くらいにまでなる。
いい季節だ。



川の水量
展望台の上にまで来ている。


DSCF6992.jpg










[ 2017/06/05 06:15 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

ハナダイコン

ハナダイコンも咲き始めた。
場所によっては満開で紫一色のところもあるけど、
ここはまだ満開というわけではなかったようなので、
紫一色にはなっていなかった。
6分咲きという感じかな。


Dames rocket

X-T10 18-55




昨日は休憩時間に入るとすぐに前日のMTBのパンク修理。
と言ってもパッチを張ったのではなくチューブ交換。
一番手っ取り早いし、チューブも今は安い。

タイヤに空気を入れてみたら、なんかビードが均等に上がらない。
パンクしたまま6Kmくらい押して歩いたから、ビードが変形しちゃったかな。


P5290037.jpg




なんとか騙しながら、空気を入れながらビードを上げて20Km走ってきた。
気温30℃。
暑い、暑い。
でも、日本と違って湿気が少ないのが幸い。
それでも昨日はこちらにしては蒸し暑かった。
今日は雷雨があって気温も24℃くらいになるという予報。

新しいタイヤ早くこないかな。


昨日は夕方から雷様がちょっと暴れたが、
それほどでもなく、朝は暑さはそのまま15℃。


少し涼しくなってもらわないとキッチン内が32℃で暑い。
オマケに後ろではディープフライヤーと鉄板がうだっているカチカチ山状態。
これはバテる・・・・。






[ 2017/05/31 06:40 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

カノラ

日曜日、午前中はMTBに乗り、
その後、家で友人とビールを飲み、まったりしてからトライアンフに乗った。

出かけたのは4時位になってから。
一番熱い盛り。
この日は29度くらいだったかな。


いつもの農道ではカノラ(菜の花の一種)が咲いていた。


Canola

X-T10 18-55


久し振りにWestsideroadでKelowna に行き、
Hwy97を走って帰ってきた。
帰宅は7時過ぎ。

風が気持ちいい季節になった。







[ 2017/05/30 06:21 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

初夏の風

連休の月曜日、前日にトレイルを走って泥だらけになったMTBを洗車し、チェーン等に注油したり、
またM女史のタイヤ交換などをしながらまったりと過ごす。

気温も28℃。

少し涼しくなってからバイクに乗るかなと思って、
一息ついたら、隣町の友人からメッセージが入っていた。

というわけで、さくっと今年最初のメッシュジャケットを着てのライド。


sprint Executive.






この日の相棒はこちら。


KZ1000

E-PM2 12-32






まだ先日の洪水の影響で流された橋が治ってなくて、
迂回しなければならない場所もあったりしたけど、
気候は突然初夏になり、走っていてもメッシュジャケットをすり抜けていく風が心地よい。


だけど急に気温が上がったことで、
山の上に積もっている雪が溶け始めるので、
更に洪水の懸念が強まっている。

実際にオカナガンレイクではかなり水位が上昇中。
ウォーターフロントの家などではサンドバッグを積む作業に追われている。



木の伐採に来てくれるはずだった業者もサンドバッグのボランティアに駆り出され木曜日に延期になった。


今日は寒冷前線が通り抜けるため、
雨が強く降る予報が出ている。

しかも昨日はかなりの強風が吹き荒れ、アチラコチラで停電。
自分が昔住んでいたランビーという街の側では山火事も発生し、
強風に煽られ炎上中。


長期予報では今年の夏は暑い夏になるそうで、40度くらいになるのではないかということだ。
7~8年前も暑い夏で40度近くの日が一週間くらい続いたこともあった。

そうなるとまた、この辺は山火事がヤバイなあ。







[ 2017/05/24 06:30 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(2)