シマシマ

木曜日の朝は朝焼けにはならなかったけど、
地平線近くから登ってくる低いビームで光の陰影が面白い。


対岸の草木がシマシマ模様。


DSCF6333.jpg







DSCF6336.jpg

X-T10 50-230


画質の良いXC50-230mmだけど流石にテレ側一杯にすると画質は低下。




やっぱり昨日も疲れたのでBanff行きは中止。

どうも先週からの疲れを引きずっているのと、
昨日の夜もソコソコ忙しかったので、イマイチ体がシャキッとしない。


朝起きて出ていくんなら良いんだけど、
夜の9時半ころまで仕事して、
夜中の3時頃に起きて出かけていくのは流石につらい。

ま、暇な時にでも行くことにしようとカミさんには言っておいた・・・。(汗)







[ 2017/03/26 09:30 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

黄色い朝

春では、ここ3~4週間が朝陽が一番地平線に近いところから顔を出す時期。
問題はこの時期に晴れる日が少ないということか。

昨日の朝は晴れていたので朝7時過ぎにパシャリに出かけた。

ちょうど朝霧が流れていていい感じ。


DSCF6312-2.jpg






DSCF6307a.jpg


X-T10 50-230



昨日は午後から10kmジョギング。
気温は11℃。
カイロプラクターに行ってきたので走りが軽い。
この感じでず~っと調子がいいままだと嬉しいな。





[ 2017/03/24 07:20 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

氷解間近

昨日は朝のうち隣町のカイロプラクターに行って、腰の調整をしてもらってきた。
ここのドクターは以前の店の常連のお客さんでもある。
夫婦で空手の先生もしていることもあって日本食が大好き。

施術するときもグキッとやるスピードが早い。(笑)

去年からランニングのレースにまた参加し始めて思ったのだけど、
その時の体のコンディションによって走りの調子もマチマチで、
年を取った分、その差がでかい。

というわけで今年からは一ヶ月に一回、腰の調整をしてもらうことにした。



そして午後は反対側の隣町Salmon Armに店の買い出し。
ついでにワーフでパシャる。


北米で木造のワーフとしては一番長いらしい。


DSCF6290-3.jpg

X-T10 18-55


気温は10℃。
ホワ~ンとした空気が嬉しい。
そう感じているのは自分だけではないらしく、沢山の人が散歩をしていた。
いよいよ春がやってきたなという感じだ。

まだ湖の氷は溶けていないけど、
溶け出すと一気に消えるので、
もうすぐ水面も顔を出すだろう。






[ 2017/03/23 07:52 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

氷解

先週から急に暖かくなってきたので、
今まで凍っていた流れの緩い川の支流の氷も溶け出した。


DSCF6239.jpg






DSCF6242.jpg






DSCF6244.jpg

X-T10 50-230



白鳥ももうすぐいなくなる。
また来冬。


春になるのは嬉しいのだが、
MTBはシフターがまだ届かないので乗れない状態。
電源の入らないトライアンフは今週末ショップに持っていって診てもらう予定。
というわけで春の遊びに移行できていない・・・。





[ 2017/03/21 06:51 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

朝陽差す

山の肩から顔を出した朝陽が霧を透かして差してきた。


DSCF6229-2.jpg

X-T10 50-230


陽射しが春めいてきた。

これから4月の中旬くらいまでは山の間の地平線に近いところから日が昇ってくる。
朝の陽射しが楽しみな季節。




昨日は朝のうち、まだ疲れていてヘロヘロ感が残っていたけど、
昼くらいになって少し回復してきた感じだったので、
それを一気に回復させようと言うことで、
山の上まで行ってオフトラックのXCスキーをしてきた。
雪の状態は春スキー。

最初のうち、スノーシューとコースを共有してるので、
結構下りが急で怖かったが、
その後、スノーシューとコースが分かれてからは、
まあなんとか春の雪上散歩を楽しんできた。

おかげでだいぶ体調は回復。


雪質を考えるとコレで今シーズンのXCスキーは終わりかな。
来シーズンまで滑れないと思っていたオフトラックのXCスキーを2回も楽しめたので良しとしよう。







[ 2017/03/20 07:16 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)