オッターレイク #2


昨日のオッターレイクの違うアングル。

DSCF1174-HDR.jpg

X-E3 XC15-45



真ん中の格納庫には水上飛行機が入っていて、
夏の間はここから飛び立っていく。

湖の表面が凍っているのがわかる。
雪が降ったけどプラス気温になって溶けてしまった。



カナダは今年の秋から景気が悪くなってきて、
製材工場や建築関係の首切りが始まっているのはニュースで聞いていたが、
11月のカナダ全土で71000人が職を失ったようだ。

カナダの不動産の値段もここ20年ばかりバブルなのだが、
そろそろ弾ける時期かも。

30年前にカナダに来た頃は、
バンクーバーでも一軒家が30万ドルくらいで買えたのに、
今では最低でも70万ドル以上。
下手をすると100万ドルを超えている。


ウチの店の売上は、9月は少し落ち込んだけど、
10月以降は去年と同じくらいの売上は維持している。
友人の店は結構落ち込みが激しいらしく、
最近はビジネスの売却も視野に入って来たという。

ほんとにバブルが弾ける前に手を売っておきたいというところらしい。

バンクーバーでも今年の春先から、
不動産の伸びは逆に下がってきているということだったし、
ロッキーのキャンモアでも不動産の値段が久しぶりに下がってきたという。
果たしてこの先のカナダの経済はどうなるのか。






[ 2019/12/10 14:03 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

オッターレイク


久しぶりに晴れた日曜日、
昼過ぎからロードバイクで20Km。
ホントは35Km走ろうと思ってたんだけど、
気温2℃と寒かったので途中でめげた。(汗)
数年前まで、マイナス10℃くらいでも走ってたんだけど。


その後3時過ぎになってから夕焼け撮りに出かける。
隣町のオッターレイクで構図を決めて待つ。

タイミングがちょうど良かったので、
すぐに夕焼けになりパシャることができた。


Untitled

X-E3 XC15-45



もう一箇所、イケるかと思って移動したけど、
そちらは夕焼け空との構図がイマイチだったので断念して帰ってきた。


夜は「寄り合い交代伊那衆異聞」の2巻を読む。
やはり時代物はあっとゆ~まに読み進む。
昨夜のうちに2巻は読了。









[ 2019/12/09 09:40 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

とうもろこし畑


木曜日にジョギングしたとき、
夕日がチラリと差してきて、
収穫を終えたとうもろこし畑を照らした。


DSC05881-HDR-Edit.jpg

RX100




今朝は久しぶりに朝から晴れている。
今日はどうしようか?

昨日ジョギングしていたら、
いつも会うロードバイクのおぢさんが追い越していった。
寒くても頑張って乗ってるなぁ。
ちなみに昨日の最高気温は2℃。

今日は久しぶりにロードバイクで長く走るか、
ラーチヒルズのXCスキー場の偵察に行くか迷っている。

フライフィッシングに行くと言う案もあるのだが、
週に一度しか休みがないと、
どうしてもエクササイズ優先になる。
2日休みがあればねぇ・・・。







[ 2019/12/08 09:34 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

冬空



先日ジョギングしたときは完全な冬の空。
毎日こういう空だと気が滅入ってくるが、
たまにはいいだろう。


DSC05875.jpg

RX100




日の出 7:43
日の入り 3:52

暗くなるのが年間で一番早い時期になった。









[ 2019/12/07 09:00 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

夕空と道


昨日の写真を撮ったところからカメラを左に振ると道が見える。
よくロードバイクで走る道。


DSCF1122-HDR.jpg

X-E3 XC15-45



この道は交通量が少ないのがいい。




昨日は毎年恒例の、
クリスマス・ライトアップ・フェスティバルへ寄付する寸胴いっぱいの豚汁を作る。
とても美味しいので、思わず瞼を閉んじる。(汗)

DSC05888.jpg

RX100





佐伯泰英を読もう読もうと思っていたけど、
あまりにも長い小説なので
先に恩田陸を読んだりしていたが、
数日前からついに佐伯泰英著「交代寄合伊那衆異聞」を読み始めた。
これは全23巻あるので春まで掛かりそうだ。

いつも思うのだが、時代物を読むと何故か、
一気に物語の中に入り込んでしまう。
あっとゆ~まに自分自身が江戸時代の長屋に・・・。
不思議だ。

まあね、ちょっと展開はいかにもっていう感じでクサイのだが・・・。
あまりにも主人公が強すぎたりするのでね。(笑)
それが人気の秘密なのかもしれないけど。

春まで楽しませてもらおう。






[ 2019/12/06 07:53 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)