ちょい虹


先週、夕焼けを撮りに行く途中で、
下の方にちょいとだけ虹が見えてたので、少し戻ってパシャる。


DSCF2835.jpg

X-E3 XC15-45




昨日は午後に農道ロードバイク。
今日もあとで乗りに行こう。








[ 2020/07/15 12:55 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

halo


昨日も農道ロードバイクで20Km。
走り出してすぐに日暈が見えた。


DSC06759.jpg




折返しのあたりで。




DSC06767.jpg





DSC06763.jpg

RX100



昨日はなぜだか、とても幸せな気持ちになりながらロードバイクで走った。
たまにこういう気持ちになる。

22℃の乾いた爽やかな風に吹かれつつ、
穏やかな日差しを浴び、
小鳥の囀りや、白頭鷲の鳴き声を聞きながら走る。

木のそばを通り抜けるときは、
葉っぱが風にそよぐザワザワという音を聞き、
初夏の緑の匂いを嗅ぎ、
自然の中を颯爽と駆け抜ける喜び。

都会の四角いコンクリート・ジャングルで、
クルマの排気ガスとストレスにまみれながら生活しているみなさん、ごめんなさい。
でも、これが本来の人間らしい生活かね。









[ 2020/07/09 08:35 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(4)

霧の朝 #4



霧に巻かれている林をアップで。


DSCF2824.jpg

X-E3 XC50-230




昨日はなんとなく煙っているような中を、
小雨に降られながら農道ロードバイクで24Km。
小雨はすぐに止んだけど、
まるでどこかで山火事にでもなっているような感じで山々が霞んでいた。

今年のBC州は雨が多く気温も低いので、
山火事が起こるような感じではない。

後からニュースを見ると、
なんとシベリアから煙が流れてきているんだとか。


それにしても今年は涼しい。
先日のカナダ・デーは記録的な涼しさだったようだ。
最高気温は16℃だった。
いつもなら30℃以上が当たり前なのに。

今年は未だに30℃を超えた日が来ていない。
信じられん。






[ 2020/07/04 06:56 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

霧の朝 #3



霧の朝の風景。
いつもの橋の上から霧を纏った川辺の林。


DSCF2818-Edit.jpg

X-E3 XC50-230



水位が増しているので、木々が半分水没中。
なんかアマゾン川のような様相。




今月下旬のバイクツーリングのコースも決まり、宿も予約して、
細かいところを調べていくと、
目的地では今年はパンデミックのために、
ツーリストは受け入れていないということで、
レストランやグロサリーストアではツーリストにはノーサービスだとか。

これでは宿のキャビンをベースに日帰りで行こうとしたのに、
ランチが食べられない。

ダートを走ってそこまで行くのにである。
人口2千人の陸の孤島みたいなところなので仕方が無いか・・・。

とゆ~わけで、予定変更。
予約したキャビンは一泊にして、
翌日は来た道を戻ってさらに北へ行く。
そして、そこから少し東に行って州立公園でキャンプすることにした。

パンデミックのせいでいろんな制約がある。











[ 2020/07/03 06:21 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

霧の朝 #2


霧の朝のもう一枚。


DSCF2789-Edit.jpg

X-E3 XC15-45



昨日はカナダの建国記念日、カナダ・デーで祝日。
店もお休み。

そして友人Oのバースデーでもあったので、
家族でパーティーに出かけて行った。


20200701_192035.jpg



美味しい料理に舌鼓を打ち、
美味しいワインをいただく。
楽しいひと時を過ごして帰ってきた。

昨日は雨で最高気温が16℃。
いつもなら30~35℃位で暑い日々のはずなのに、
今年の夏はなんかおかしい。

Oも休みが取れたら、
一緒に来月のツーリングに参加するかもしれない。

もうひとりの友人、
オーロラ写真家のT氏も参加するみたいなので、総勢4人になりそう。
楽しみぢゃ。









[ 2020/07/02 06:55 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)