キャッスル

ロッキーの帰り道、Banffを出てしばらくHwyを走ると目の前に大きなタワーのような岩山が見えてくる。
キャッスル・マウンテンである。

最初見たときは形が独特なので感激したのを覚えているが、
何回見ても奇抜な形に目を奪われる。



DSCF6550.jpg

X-T10 50-230


手前のBow riverの支流はまだ凍ったまま。




昨日は午後雨が上がったので、MTBで20Km。

まだ例年に比べて涼しいけど、色んな花が咲き始めている。


昨日の夕方は今年はじめての雹を伴った雷雨。


P4260035.jpg



いや~、雷様が暴れるときはいくつになってもワクワクするわ~。





[ 2017/04/27 07:12 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

線路の向こう

カミさんが行くBanffの日本人教会の隣には線路が走っている。

朝まで降っていた雨が止んだあとの雲が漂っていた中から、
ロッキーの山々が顔を覗かせる。



DSCF6544.jpg

X-T10 50-230


自分の写真はRawで撮ってLightroomで編集しているのだけど、
これは霞除去システムのお陰で山が綺麗に見えている。
本来ならもっと霞んだ状態。




教会が終わった後は、インフォメーションセンターで国立公園の無料パスをもらいとんぼ返りで帰路につく。

今年はカナダ建国150周年記念なので国立公園の入園料が無料になっている。
自分が持っているパスは5月で切れてしまうので、
次回来るときのために今年いっぱい有効な無料パスをもらっておいた。

帰りは時間に制限がないので写真を撮りながら帰ろうと思っていたら、
少し行ったところから吹雪になって山々が全く見えなくなってしまった。


火曜日の朝は積雪40cmだったみたい。
日曜日に積もるほど降らなくて良かった。






[ 2017/04/26 06:36 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

銀嶺

朝、ロッキーに入りかけのあたりのガソリンスタンドで、
トイレ休憩の時に朝日に光る銀嶺を撮る。



DSCF6519.jpg





そしてロッキー山脈に入っていくのだが、
雪が降ったあとらしく、木々に雪が付いていた。





DSCF6540a.jpg

X-T10 50-230


今日は朝から快晴。
快晴すぎて雲がなくパシャリ意欲は薄い。
難しい・・・。



長期予報でも5月に入ってしばらくは20度超えの日は来ないようだ。
早く暖かくなって欲しい。




[ 2017/04/25 05:36 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

ロッキーにも春

日曜日、ようやくBanffの教会に行けた。

2月から毎度行こうとするたびに、路面凍結やら、悪天候やら、
雪崩やら事故やらによる道路閉鎖、
またまた、自分の体調不良なので延々になっていたのだけど、
土曜日終わったあと体調が良さそうだったので、
早めに寝たら3時直前に自然に目が覚めた。

目覚めた後もへんな気だるさもなく、
運転していても眠気に襲われることもなく、
無事、早朝発ち日帰り往復800Km。



DSCF6535.jpg

X-T10 Samyang 12mm



礼拝には15分ほど遅れてしまったけど、
その後のお茶会にも参加できて、ひとまずカミさんのガス抜きはできた。

今回は3時半出発の予定が、
例によって例のごとくカミさんが遅くて出発したのは40分ころ。
次回は3時に出発してパシャリながら行くか。
体調が良くて起きれたら・・・・。


今回は行くときはあまり時間もなくゆっくり写真も撮れず、
また帰りは途中からアラレが降ってきたので写真撮りは満足できなかった。

まあ、ロッキーは逃げないからね・・・・。




[ 2017/04/24 08:16 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

三姉妹

以前自分が7年間住んでいた街、キャンモアのランドマーク、スリーシスターズ。


DSCF5225-2.jpg

X-T10 18-55



以前住んでいた家の窓からこの景色が見えていた。

しかし最後の方は建築ラッシュで向かいのボロい家が2階建ての4件長屋に変わってしまい、
この景色は見えなくなってしまった。

自分達が引っ越した2001年以降、急激に街が発展してしまい、
今ではかなり人口も増えてしまった。
自分が引っ越した94年頃は6千人くらいだったけど、
今は12000人くらいらしい。

あの頃の田舎加減が好きだったんだけど、
今では完全にリゾートになってしまったな。

バンクーバー・オリンピックで有名になったウィスラーも87年頃に自分が住んでいたときは、
人口2千人くらいの田舎のスキー場だったけど、
今は1万人くらいに増えてるのかな。


今住んでいるエンダビーは人口6千人。
当分は発展しない気がするので、安心して住んでいける。(笑)






ポチッと一発お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





[ 2016/12/29 07:43 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(4)