4Kモニターのいろいろ

毎日曇天が続いている中、昨日は久しぶりに快晴。
午後の休憩時間にジョギングに出かけた。
道の脇にはまだ雪が残っているけど、
車道を走っていくのでOKだ。
クルマが走ってきたときは脇に避ける。

今日も晴れの予報なので今日も走っておこうかな。
明日、明後日と雪が30cmくらい降りそうな予報だし、
そうするとまた数日走れなくなる。



River in Spring

X-T10 18-55



日没もだいぶ遅くなってきて、
今日は午後4時37分。
一番早い12月の始めの頃は3時53分だった。





4Kモニターはネットで色々と調べると、
スリープから復帰で色々と不都合が出るのはグラフィックカードの相性などもあるらしい。

昨日書いたテキストの青い色かぶりはスリープからの復帰で消えた。
テキストは青かぶりだが、全体的には赤かぶり気味。

だけど夜に再度スリープから復帰したらまた青かぶり。
でも今朝はまた消えている。(汗)


工場出荷時にカラー・キャリブレーション済みということで、
証明書というか結果報告書みたいなものも入っているけど、
これでほんとに正しい色なのかはわからない。

そして写真の持つ空気感が出て凄いと昨日書いたが、
それはそういう凄い写真を4Kモニターで見るからであって、
自分の写真が必ずしもそうではないということと、
編集(現像)のアラがみえてガックシ中・・・。orz







[ 2018/01/26 09:13 ] PC | TB(0) | CM(0)

4K

年末に売れたカレンダーのお金でモニターを新しくした。
やっと4Kモニターに替えた。
Dell P2715Q


以前27インチにグレードアップしたときはセールで一番安いものにしたので、
表示される画質はほとんど変わらず、
それでもそれまでの19インチから比べると27インチのワイド画面は迫力があったし、
ソフトの表示が広くて楽で気に入っていた。

それが去年からたまに横線がチリチリと入るようになり、
それが出るとHDMIコードのモニター側の付け根をプニプニといじってやれば消えるのだけど、
しばらくするとまた出たり、
出なくなったかと思ってたら、忘れた頃にまたチリチリと出るようになって鬱陶しくなってたので、
次に替えるときはついでなので写真の編集にもいいものをと考えていた。

当初、BemQのカラーマネージメントができるSW2700PTを考えていたのだけど、
正直なところ、自分がこれほどまでの物が必要なのかと考えたら、
設定やカラーマネージメントをする手間、器材購入費を考慮してこちらに落ち着いた。


昨日届いて早速使ってみた。

流石に写真が綺麗!
ただ綺麗というのではなく、そこにいてその景色を見ているような空気感と言うか奥行き感。
これは段違いだった。

ただ、テキストが小さく表示されてしまうのが難点で、
LightroomやPhotoshopなどのテキストが小さくて見にくい。
オマケにテキストが少し青く色かぶりする。

このあたりは画像の綺麗さと引き換えなんだろうか。




DSCF9857-Edit-Edit-2.jpg

X-T10 18-55




もう一つ、使うソフトによって色かぶりが出たりするのも困る。
LightroomやPhotoshopで編集した画像をオリンパスビューワーでみたりすると色かぶり気味。

まあしばらく使ってみよう。





[ 2018/01/25 09:53 ] PC | TB(0) | CM(0)