Bどふ湖

ひっさしぶり~に「Bどふ湖」に釣りに行ってきた。
ここは2年ぶりか3年ぶりかな。

入り口が切り開かれていたので、ぶったまげた。
道を通りこしたかと思って振り返ってしまった。



以前は初めからこんな感じで4X4でゆすられながらよいしょ、よいしょと
レイクに向かっていったものだ。
それがまた、これから釣りが始まるぞという気持ちを高めていってくれる儀式のような思いもあった。



ここの湖は気まぐれである。
いいときは最高だが、ダメなときは何も起こらない。
ただの水溜りと化してしまう。
今日は水溜りであった。
ほかの釣り人に聞いたら、「先週の金曜日は良かったよ~!」だと。
そんなもんさ。



でも自然の中に身をおくのはいいものだ。とやせ我慢でも言っておこう。
今日は少し、涼しかったが、自分の心にも涼風が吹き荒れていたぜ。



これは秘密兵器の小型魚群探知機



こんな具合にポンツーンボートもすっぽりとトラックの荷台に収まる。


この次はお魚の顔を見せていただきましょう。
たのむよ・・・。
[ 2008/05/13 09:09 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

ハミング・バード

春の訪れとともにやってくるのが、ハミング・バードである。
遠い南米より飛んでくるのだそうだ。
最近は家の裏庭にいてボ~っと日向ぼっこをしてるとき、
ぶ~んと独特の羽音を響かせて、
蝉のような飛び方をしながらやってくる。
そして、家の庭に飾ってある植木の花の蜜を吸っていくのである。
いつか写真にとってやるぞと思いながら、いまだ果たせず。

この写真はWikipediaより、パクラセていただきました。感謝。



はじめてカナダに来たときに、ハミング・バードがいると聞いて驚いた。
てっきり南米の鳥だと思っていたのに。
でも渡り鳥だと聞いて納得。
愛らしいすがたがかわいらしい。
思わずほおずりしたくなってしまうのだが、いまだ果たせず。
全長10Cmあるかないかの小さな鳥が、蜂のようにホバリングしながら
花の蜜を吸っているところを見てると、心が和むのである。
[ 2008/05/12 10:46 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

春の花達

今年の春は涼しい。
でも確実に春はやってきてるし、花も咲き出した。
いつも歩くKalamalka Lakeのトレイルも花が咲いている。


名前などはわからないけど、やはり花は心を和ませてくれる。


こんな木々の花も沢山咲いている。


来週の天気予報では30度くらいになるという。


いよいよ、春から初夏への予感。
一年で一番好きな季節。
4月頃から8月上旬が大好きである。
8月も中旬になると、秋の足音が聞こえてきて、ちょっと寂しくなってしまう。
まずはそのときまで思いっきり人生を謳歌しよう。
・・・ってなんか蝉みたいだけど、
ま、いっか。
[ 2008/05/11 07:30 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

カウボーイ

いつも、息子を学校に送り迎えするときに、
コールドストリーム・ランチという牧場が道路の両脇に広がっている。
そこではかっこいいカウボーイがいまだに投げ縄なんかしたりしながら、牛たちを追っている。
いつも写真を撮りたいと思っていても、カメラを持っていなかったりして
写真を撮ったことがなかったけど、先日ちょうどカメラを車に積んであったときに
カウボーイたちがいたので後姿だけど撮ってみた。
かっこいいよね。
大学生の頃、ちょっとあこがれたことがあった。




こんな景色が道の両側に続く。


[ 2008/05/10 02:09 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バンクーバー

先週末、漢方医に見てもらいにバンクーバーに行ってきた。
まだ、体力的には十分ではないということで、
今までとは違う漢方薬を処方してもらうことになった。
作るのに一週間かかるのであとから送ってくれるそうだ。
そういえば夕方はなんか疲れる気がするなあ。



バンクーバーの友人宅の周りは遅咲きの桜が満開であった。
[ 2008/05/09 07:39 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

オファー

家にオファーが入ってきた。
ただし、その人たちの家が売れたら買うという条件付だが、
最近はそういう家の買い方が一般的になってきてるので、問題はないと思うのだが。




まだ確定ではないのでなんともいえないが、うまく売れて欲しいものだ。
もし売れても、引渡しはまだ数ヶ月先になると思うのだけれど、
早く決まったほうが気持ち的に楽になって、思い切り遊べる・・・ってか!?
釣りやカヤック、ハイキングなどがこれからの季節盛りだくさんだからね。
[ 2008/05/06 16:06 ] Category: None | TB(0) | CM(0)