寒い

今朝の最低気温はマイナス22度。
日中の最高気温はマイナス14度であった。

カナダでは家の水道は凍らないものだと思っていた。
日本にいたとき、実家の北海道や、信州、上州などでは良く凍っていたりしたものだった。

しかし、今の家は100年以上の古い家である。
2階のバスルームの壁についているシンクの蛇口が壁の中のほうで凍ってるみたいだ。
夕方までは出ていたという。

今週はず~っと最高気温がマイナス15度くらいなので、
来週にならないと、溶けないだろう。
生活には差し支えないので、よしとするか。

[ 2008/12/17 15:04 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

今年初のクロスカントリー・スキー

今年初めてのクロスカントリー・スキーに行ってきた。
今年初というより、久しぶりである。
3年ぶりくらいではなかろうか。
やはり4~5年くらい前からテレマーク・スキーもやってて楽しくなくなってきたいた。
今考えると、その頃から体調を崩していたんだと思う。

去年は一度もクロスカントリー・スキーをしなかった。
スノーシューもしなかったかな。
したいという気持ちも起こらなかった。

でも今年は何かが違う。
一年近く、静養したおかげで体調がかなり戻ってきてる感じ。
今までなら、日曜日に何かをしようという気持ちにならなかったけど、
土曜日、店が暇だったせいもあり、
せっかく雪も降ったし、「いっちょうやってやるか!」という気持ちになった。

エンダビーに来て、ラーチヒルというクロスカントリーコースが近くなったので、
そこに偵察がてら、行ってきた。

ここは、基本的にお金は要らない。
ただ、”できれば一日10ドルの寄付をお願いします”
と書いてある看板と募金箱がある。


こんな感じにちゃんとトラックセットもしてあり、
整備はきちんとしてあった。


スノーシューのコースもしっかりチェック。


シルバースターに行くより近いし、お金もかからないし、
今年の冬はここで決まりだな。
[ 2008/12/15 09:57 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

怖い出来事

土曜の昼間、用事があって35Km離れたバーノンまで行った。
雪が降っているし、道も滑るだろうと思い、カローラではなく、
4X4のトラックで行った。

用事を済ませて帰る途中、ハイウェイで前の車がスピードを落としたので、
自分もスピードを落とそうと、軽くブレーキを掛けた。
が、車はまったくスピードを落とさず今までどうりに走っていく。
いや滑っていくのだった。
「ああ~っ、と、止まらない~っ!」
一緒に乗ってたかみさんと息子は何が起きてるのかわからないらしく、
「?」という感じであった。
前の車がぐんぐん迫ってくる。

「まずい! 最悪、路肩に落ちるしかない!」
と思って、道の脇にハンドルを修正。
一応、路肩に向かって滑っている。
「前の車と並んだあ~。」
「ああ、もう前の車を追い越したあ~。」
後は路肩に落ちるだけだと思っていた矢先に、何とか路肩の雪の摩擦でスピードが落ち、
止まることができた。

「ひえ~っ。こえ~っ!」
「こんなに滑ったの、久しぶりだぜ~。」

昔、ハイウェイで滑って後ろ向きに、
中央分離帯の芝生に滑っていったことはあるけど、
それ以来か。

車の損傷もなく、雪が正面にガバッとかぶさった衝撃で、
ウィンド・ウォッシャー液の蓋があいて、液体が多少こぼれたくらいで済んだ。
それから、その雪が溶けてラジエターのひだの間に詰まったくらいか。
ああ、良かった。
他の車にもぶつからなかったし、
路肩にも落ちることなくすんだ。

同じあたりに、路肩に落ちている車や、落ちた後が多数あった。
前の車がスピードを落としたのも、落ちた車を引き上げしている作業中でポリスが
交通整理をしていたのだ。

雪道の恐ろしさを久々に実感した今日であった。
ABSなんてまったく効果なしだった。
浅田真央より華麗に滑っちゃったぜ。

ちなみに今日ガソリンを入れたら、$77.9/Lであった。


うれしい値段である。
[ 2008/12/14 07:04 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

突然の冬

木曜の夜から雪が降り出した。
今日は何回雪かきしただろう。
といっても、息子にやらせていたのだが。

寝室から見た街。


オフィスから見た景色。


車を出すために雪かき。


分離したキャンパー。


明日から急激に気温が下がり始め、
来週は最低気温がマイナス28度。
日中の最高気温もマイナス20度以下になる模様。
いよいよ来たか。
[ 2008/12/13 14:37 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

リサイクル・システムの崩壊!?

先日、新聞に出ていた記事によれば、ダンボールや新聞紙の値段が下落しているために、
リサイクル業者が成り立たないなどと書いてあった。

へえ~っ。
なんて思ってたけど、今日店で出たダンボールをリサイクルに出そうと、
業者まで持っていった。

いつもはダンボールを入れる大きな鉄の箱に、
人がダンボールを入れやすいように3段くらいの階段がつけてあった。

今日はその階段がない。
何ということだなどと思いながら、
背伸びしながら入れた。

次に新聞紙を入れる箱を探したが、見つからない。
事務所のほうに行って見ると、
張り紙がしてあった。
「リサイクルのダンボール、新聞紙の値段の下落により、
取り扱いをしていません」
とのこと。
ひょえ~っ。

このままではただのゴミになってしまうということか。
環境にやさしくないなあ。

市で行っている、個人の家からのリサイクル回収は、
今までどうり行なうそうだ。

バーノン近辺では10月一杯でガラス工場が閉鎖になったことに伴い、
ガラスのリサイクルも持っていくところがなくなったそうである。

この先、地球はどうなるのでしょうか?!
M78星雲に助けを求めなくてはならないのかも・・・。

[ 2008/12/11 14:29 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

スノー・トレック

自分が引越してきたまち、エンダビーのそばには
スノーモービル好きには人気のハンターズ・レンジ・マウンテンがある。

今日はちょっと様子を見に行ってみた。
ほんとは、スノーシューのコースなんかあればいいなあなんて思ってたのだが、
しっかりとスノーモービル専用でした。

ハンターズ・レンジというだけあってハンティングの猟銃の音が、
すぐそばで、バンバンと響いていた。

低いほうにある駐車場


上の駐車場まで歩いていって、引き返してきた。
約40分のトレッキング。

まだ雪が降ったばかりだというのに、
気の早いスノーモビラーたちは、早速乗ってきたようだ。


[ 2008/12/08 08:42 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

不況

世界的に不況の風が吹き荒れてるようだが、
カナダも例外ではなく、11月一ヶ月で7万1千人の職が失われた模様。

去年の秋ごろからなんとなく雰囲気は感じていた。

大きい高級レストランなどは深刻な売り上げ減にまいってるらしい。

10月終わりにオープンした、自分のレストランは小さな家族経営なので、
食べて行くぶんには大丈夫だろう。
心身の健康のことを考えたら、来年以降、忙しくなりすぎないようにしたい。

[ 2008/12/06 00:22 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Quails' Gate Estate Winery - Old Vines Restaurant

3日はかみさんの誕生日で、その日は仕事があるのでいけないというわけで、
1日の夕方、Quails' Gate Estate Winery にある Old Vines Restaurant というところに行ってきた。

結構いい値段がするのだけど、
自分は最近、ほんとにおいしいレストランは、
ワイナリー付属のレストランだという具合に
勝手に思い込んでいる。

だから、へたなところに2~3回行くのなら、
1回でいいから旨いものを食べたいと思うようになってきた。

Quails' Gate Estate Winery もほんとは、
去年のかみさんの誕生日に行く予定だったけど、
たまたま、その日が臨時休業で行けなかった。

それで今回行ってきたというわけだ。
かみさんはラム好きなので、ワイナリーのレストランに来るといつもラム料理で、
今回も例外ではなく、ラムステーキとなった。


息子はチキンステーキ。


自分はやはりいつものように鴨ステーキ。
ステーキの下にお好み焼き風の付けあわせがあった。



前菜やデザートもおいしかった。
がっついてたので前菜は写真を撮るのを忘れた。
デザートは満腹だったので、やはり写真を撮るのを忘れた!?

ここは前菜とメインとデザートを一つずつ選べば一率で同値段でコースを作れる。
でも量は結構多かったかな。
前菜を二つ位とって、3人で分けたくらいでちょうど良かったかも。

いろいろとワイナリーのレストランに行ったけど、
今まで行った中では、Mission HillとGray Monkが好きだな。
そしていつも思うのだが、
ワイナリーのレストランは暖かい時期に行って、
外で風に吹かれながら、
眼下に湖まで広がる、ブドウ畑を見ながら食べるのが一番だと思う。
[ 2008/12/03 08:17 ] Category: None | TB(0) | CM(0)