ピックアップ・トラック

日曜日につりに行くときに、HWY沿いに目に付く古い車ばかり置いてあるサイトがあった。

いつからか旧車ミュージアムになっていた。
ちょっと止まって写真を撮っていいかと聞いたら、
ミュージアムに入場料を払ったら写真を撮ってもいいという。



値段は$8ドルと高いものではなかったけど、
釣りに行く途中で、のんびりとミュージアムを見るのもなんだかなあと思って、
また今度にすることにした。
表の2台だけ写真を撮ってきた。

今年はこれが最後の週末で、あとは来年の5月までしまってしまうんだと。
キャディラック・エルカミーノみたいなピックアップだけど何だろう。ミュージアムの人と話をしてて、
確認をするのを忘れてしまった。
ネットで見たらシボレー、エルカミーノとある。兄弟車みたいなものかな?






これはミュージアムではなく、野外コンサートに来てた現役ジープ、ピックアップ。





現役のほうがやはり生き生きしてるな。

来年の春になったら、ミュージアムにも顔を出してみよう。
[ 2009/09/30 05:42 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

りんご一個の幸せ

日曜日、バイクのオイル交換をした後、
少し涼しいけど、とても気持ちのよい日差しがまだ燦々と降り注いでいる。

そこで、MTBで出かけることにした。

インフォメーション・センターのところに人が集まっている。



無料野外コンサートをやっていた。
こちらのカントリーバンドは層が厚い。草バンドでも結構うまい。
左の人はギターを平らに持っているのは、スチールギターにして引いてるのかな。
ボトルネック奏法だ。



みんな、自分のいすを持ち寄って聞いている。
カントリーバンドのせいか高齢者が目に付く。



草原に降り注ぐ秋の日差し。



この時間が一日のうちで一番好きだけど、普段は仕事なので外に出られないのが残念。



道の脇にあるりんごの木から、りんごをもいでは食べ、また少し行って、
もいでは食べながら、秋の日差しを体中に浴びながらまったり走る。



農薬も使っていないし、そして肥料も使っていないから小さいけど、
自然の甘みと酸味が一杯詰まっていて、りんご一個で幸せになる。




最後に衝撃の画像!!!

なんと、おらのプラムの木に誰かが車で突っ込んだ跡がある~!!  (○`ε´○)プンプン!! 



よりによってこの木にぶつかるなんて・・・。
あと5mずれていてくれたらと思うけど、仕方がない。


今年のプラムの収穫は終わった・・・。

約20Km、一時間ちょいのMTBライドだった。

この夕日の感じ、
夏だと8時半過ぎくらいの感じだけど、今はもう5時すぎでこんな感じだ。

秋は刻一刻と深まっている。
[ 2009/09/29 01:17 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

A リバー

前日に偵察に行ったAリバー。
まだ少し早いかなという思いもあったけど、
とりあえず、ここで一回行っておくことにした。

数年前はこの川に嵌ってしまい、クローズぎりぎりの12月末日まで毎週日曜ごとに通った。

今年もボチボチ開始だなあ。
12時ファースト・キャスト。



初めて15分位したとき、フォルス・キャスト中に
突然、シューティング・ヘッドがす~っと飛んでいった。 ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
一瞬、呆然。 (゚o゚)

ありゃりゃ~。ここでシューティングヘッドがないということは、
槍や刀を持たずに、戦に行くようなものだ。

シーズン初日は静かに幕を閉じた。 ( ´△`)アァ-



10キャストくらいしかしなかったな。
今週、シューティング・ヘッドをゲットして出直しだ。

実はAリバー用に秘密兵器、5/6のスペイ・ロッドをゲットしてあるが、
ラインとリールはまだゲットしていない。

最近、バイクにお金がかかってたので、それどころではなかった、
というよりは、始まらないと身が入らないタイプなので、
これからボチボチと手に入れていこう。


弁当を食って、まったりしてから帰る。

帰ってからバイクのオイル交換をした。


Fish Hard
[ 2009/09/28 14:51 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

オイル交換

ここのところ、我がXS850はタイヤ交換後、
乗り味がとてもナイス!になったため、ジャカジャカ走らせている。

春に手に入れたときは、3万Kmに満たなかった走行距離も、もう3万4千Kmを越えた。
夏前に一度、オイル交換をしているけど、ここらでまた交換する時期かなということで、
カストロールGTXをゲット。

まずはエンジンを暖めなきゃあなあというわけで、
いつものMable Lakeへ向かって発進。
オイル交換のためだけなら、
何も往復75Kmも走らなくてもいいんだけど。 (´~`ヾ) ポリポリ・・・

で、いつもの定位置で。



カナディアン・タイヤで買ってきた、カストロールGTX。
1Lで$5.19カナダドル。前に入れたヤマハ純正オイルは$9.99、約半額。 w( ̄o ̄)w オオー!



前回は30940Kmでの交換だったから、3235Kmで交換。
もうチョイ早くてもいいかなと思ってたけど、
ここのところ急に距離が伸びてしまった。



オイル交換が終わったら、乗ってみたくなるのが人の性。
今回はほんとに少なめにしといた。
20Kmの試乗。 ヾ(・・ )ォィォィ

アイドリングのエンジン音が静かになったな。
これであと少しのシーズンもばっちりさ!


Ride Hard
[ 2009/09/28 14:23 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

こ、これはっ!?

土曜日にAリバーに釣りの偵察ツーリングに行った帰り、
オイル交換用のカストロールGTXを買いに、
”カナディアンタイヤ”(カナダ版オートバックス)に寄ったとき、
駐車場でこんな車を発見!

これは、フェラーリの古いやつか、英車の古いスポーツカーか、はたまたブラジル産のプーマかと思った。

おおっ!マジでかっこいい! こういう形にヨワイ。官能的 (。-_-。)ポッ



コーダトロンカのお尻がしぶい! (/(エ)\)キャー



これ売ってたら、かなり欲しいかも。 ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ



せくすぃ~です。 (///∇//)テレテレ



内装を見たら、Miata(ロードスター)の改造車だったようです。 え(゚○゚)!
キットカーかな。 



NCロードスター mh1もかっこいいけど、これ、自分の中では直球ど真ん中ストライク!!
イケテマス。 v(。・・。)イエイ♪
[ 2009/09/28 00:30 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

偵察ツー

土曜日の昼間は、もともと仕事がない。
そして、天気がいい。

とくれば、もちろん走りに行く。

朝のうちは涼しいので、店の仕込をしておく。

今回はそろそろ始まるAリバーの、
秋のフライフィッシングの偵察をかねている大切なツーリングだ。

11時半近くなって出発。

Salmon Armを抜けてShuswap Lakeが見えてくる。



一時間くらいで目的地へ到着。

今までの橋は木造一車線だったので、今年、新しい橋に代わった。



お!フィッシャーマンがやってる!やってる!



見てるとタイミングよく、フィッシュ・オン!
まあ、まあのサイズだったようだ。



ちょっと見難いけど、左下に赤い婚姻色になった紅鮭が遡上してきている。


多いときは、川一面が真っ赤になる。
この川は4年周期で遡上が多くなったり、少なくなったりする。

本来なら、そんなことはないのだけど、
あるとき川が土砂崩れでせき止められてしまった年があるそうで、
それを境に4年周期が始まったという。
鮭は川から海に下り、4年たったら遡上してくる。

自分の釣りのお目当てはこの鮭の卵を食べに、下の湖からあがってくる、
でっぷり太ったお腹の虹鱒である。
そろそろ、釣りも開始かな~。



その後、少し先までいいワインディングなので、走りに行く。
横を向くとこんな景色。



まだ残っている木造の橋。でも2車線あるので、さしあたり問題はないだろう。



走りも満足したので、家から100Kmくらいのところで引き返すことにした。
家に着いてちょうど3時。

走行距離212Km、燃費14.8Km/L

ランチを食べて、さあ、仕事だ。

Ride Hard
[ 2009/09/27 08:03 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Better than SEX !!

日本全国、津々浦々のバイク・ジャンキーのみなさん、こんにちは。
日々のお勤め、ご苦労様です。
カナダのバイク・ジャンキーです。

実は・・・、また走っちゃったんです。 (。-_-。)ポッ

正直に告白すると、昨日のステップ交換は走った後の出来事でした。
水曜日は薄曇りだったので、エクササイズにMTBに乗ったけど、

木曜日、カキ~ンて晴れちゃったんです・・・。
完全バイク薬物中毒、重症の私には、もう、気持ちを抑えることなんかできませんでした。 ε-(´・`) フー

こんなことではいけない。もう、大人なんだからといい聞かせても、もう駄目です。

で、行っちゃいました~!!

今回はカヤックで7時間かけて下った、Mara Lakeです。
バイクだと、さらにその先まで行って、帰ってきても1時間です。

Scicamousの町の公園。ここからすぐ引き返します。仕事があるもので・・・。  (´~`ヾ) ポリポリ・・・



夏ににぎわっていたハウス・ボートも、今はもうひっそりとたたずんでいます。



湖沿いの高速コーナーをダラララ~と駆け抜けます。
タイヤを替えてからのXSは駆け抜ける喜びを、
私に与えてくれるようになりました。 (`∇´ )にょほほほ



こんな気持ちいいことがあっていいのでしょうか?  w( ̄o ̄)w オオー!
気温は26度、日差しはやさしく私の頬をなでていきます。



この陽だまりは胎内のような心地よさです。人生も悪くないな。



春先に雪解けの滝が流れていたところも、秋の日差しに乾いた岩肌を見せてたたずんでいます。
几帳面なA型なので、カウルの壊れた部分をビニールテープでつぎはぎに修理し、部品のないところはそのまま穴が空いていても、気にしません。大人ですし。 (-。-;)




もうね!ほんとにどうしようもないくらい、気持ちよかった!
こういうのをこちらの人たちは

"Better than SEX"

ていうんだよな。

もっと、大人になって気持ちを抑えないといけないな。
なんて、また晴れたら「緊急発進」してしまうんだろうけど・・・・。 ヾ(ーー )ォィ

結局1時間で79Kmを休憩時間に走破してきた。
その後はビシっと仕事に戻り、合間にステップ交換をする。

自営業ってホン~とにいいモンですね! 儲かってないけど・・・。(泣)

Ride Hard
[ 2009/09/26 01:01 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

またまた、ポチッとな

以前から気になっていた、XSの右側のステップ。
昔、このXSは転倒したらしい跡があるが、ステップのゴムがへちゃむくれてしまっている。



そこで前からゴムの部分だけ探していたけど、
e-bayで見つけたのは左右のセットで40ドル! それにさらに送料がかかるとめちゃくちゃ高い!

そんなときにステップのアッセンブリーで9ドルで発見!
重さがあるので、送料のほうが高いけど、とりあえず落札!

今日届いた。



午後の休憩ツーリングから帰ってきて、仕事が始まったあと、そそくさと装着。
で、装着後。



このほかにもフロント・ブレーキ・パッドもポチッた。
ショップで純正を買うと、1セットで80ドル以上。

これはe-bay NOS(New Old Stock)で2セットで80ドル以下。



XSのパッドは斜めになっている。
減ってきて平行に近くなるらしい。

ショップではもうすぐ交換時期だよといわれてたけど、
ほとんど新品と変らないじゃん。

さては、このタイプ古いので「斜めになってるのを知らなかったな~?」
ま、少し後のためにストックしておこう。



ステップを変えたら、また走りたくなった。
薬物中毒はかなり重症みたいだ。
まずいな~。( ̄ー ̄)ニヤリッ

Ride Hard
[ 2009/09/25 13:56 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

気まぐれな暖かさ

日曜日のOsoyosにツーリングに行き、500Km近く走ってきたのに、
火曜日の季節はずれの暖かさと、秋晴れの空に誘われ、
仕事の休憩時間にまたもMable Lakeに向けて発進!

完全に薬物依存症ですな。

いつもの定位置で。秋の光の関係かバイクがシルエットに。



で、意味もなく、いつもと逆から撮ってみた。



こちらにあったアイスクリームやさんも、もう店仕舞い。やはり、シルエット。



夏は、川遊びの人たちでにぎわっていた川辺も静かなものだ。



こういう木が少しずつ増えてきて、だんだん秋が深まっていく。



秋の昼下がり、きらきら光る草原。 ついアグネス・チャンの「妖精の詩」を口ずさんでしまう!?



この気持ちよさは一体なんだ? もっと走っていたくなってしまう。
でも仕事の日に、休憩時間に往復75Kmも走れたら贅沢か? がんばれば往復100Kmは行けるな。



帰ってきて温度計を見たら、24度。
この日の最高は26度まで上がったみたい。

例年だと、今の時期の平均最高気温は18~19度らしいけど、
たまに気まぐれに暖かくなる、こういう日を見逃す訳にはいかない。

あとがんばっても一ヶ月くらいのバイクシーズン。
まだまだ、乗るぞ~。

Ride Hard
[ 2009/09/25 00:27 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Osoyoos 番外編

Osoyoosツーで面白かった写真が、全部載せきれなかったのでアップしておく。

これはKelownaを出て20分くらいの、
道の脇の畑の隅にたたずむ、クラシックカーの残骸。



自然の植木鉢になっている。結構いけるかも。



三叉路を右に曲がって、この橋を渡っていく。



橋の上からの景色。



Beaverdellを過ぎて30分くらいのところに、ぽつんと建っていた。



この道はやたらとキャンパーが走っている。今の時期でもこんなに走ってるんだ。



HWY3に入って、景色が激変した辺り。
広大な景色のすぐ南は、もうアメリカ。



こんなくだりのコーナーがOsoyoosまで続く。スーパースポーツバイクのグループが飛ばしたくなるわけだ。



ほんとに岩山が多い。



SummerlandのHWY脇に立つホテルかな。背後にでかい岩山が。



全部で100枚以上撮った写真。
載せきれなかったので、もったいなくて追加でアップした。

これにてOsoyoosツーリング編、完結!

Ride Hard
[ 2009/09/24 01:11 ] Category: None | TB(0) | CM(0)