秋を食す

日曜日にマツタケ狩りに行って来た夜は
夕食にきのこスパゲティを食べた。

採ってきたシャンテレールと箒茸、
それにバンクーバーから買ってきたシメジ、
えのきなどを入れて、しょうが醤油味。
おいしい。

月曜の昼食はマツタケ入り炒飯と、採ってきた網茸の味噌汁。

夕食は本命のマツタケご飯とお吸い物。それとレンコンのきんぴらとお漬物。



次は焼きマツタケかなあ。
マツタケ入り鍋もして、そのうちありがたみが薄れてくると
ラーメンに入れたり、なんにでも入れるようになる。
いつものパターン。

そのうちに「食べるのなら、しいたけのほうがおいしいよね」などと言い出す始末である。

高級食材は、少しだけ香りと味覚を味わうのがよろしいようで・・・。

でも機会ががあれば、もう一回くらい採りに行ってもいいかな。

採りに行くことが楽しいんだよね。
[ 2009/10/21 01:28 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

秋の味覚

いつもなら9月中旬か、下旬に行くマツタケ狩りだけど、
今年は8月に雨が少なかったこともあって、数が少ないという情報。
最近、雨が降ってきたので、やっと日曜日に行ってきた。

2週間前は季節はずれの寒さだったけど、
先週から気温も平年並みに戻ったし。

金曜、土曜と雨。
日曜も朝は雨だったけど、合羽を持って行った。

朝8時過ぎに家を出発。8時40分ごろに友人をピックアップ。
最初のフェリーに10時15分乗船。

一度出航しかかったけど、ぎりぎりで着いた自分達のために待ってくれた。
閉まってたゲートを、再び開いてくれて乗れた。セーフ。(= ̄▽ ̄=)V やったね



まだ雨雲がどんより。でも雨はやんでいる。



夏にバイクで走りに来たところも景色が違って見える。



11時過ぎにもうひとつのフェリーに到着。このフェリーは12時から2時15分まで昼休み。



乗船は自分達の車だけ。車が来たら動くフェリー。
以前は一度動き出したフェリーが、自分達が着いたのを見て、戻って乗せてくれた。
のどかなところだ。



この辺のフェリーはロープを手繰って進む方式。スクリューとかは無い。



さて、いよいよ探索開始。11時半ころ。雨は降ってない。



おっ!これはっ! (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-



やりました!マツタケで~す! (*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!



おっ!ここにも! w(゚o゚)w オオー!



マツタケ以外にも、フランス料理やイタリア料理で重宝されるシャンテレール(杏茸)数本もゲット。

ランチを含めて約3時間の探索も終了し、帰ることにした。ちょうど雨も降ってきた。

帰りのフェリー乗り場にて。



こちらのほうが家のほうより紅葉がきれいだ。



6時半頃帰宅。
全部で10本のマツタケ。明日はマツタケご飯だ。わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ



 追記:カナダ産マツタケを売っているこんなサイトがあります。
    
本日の走行距離、約420Km
[ 2009/10/19 11:58 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Winter Tire

木曜日、カローラにウィンター・タイヤをつけた。

まだ少し早いかという気もしたけど、山の上はもう雪だし、
今月末には、かみさんが夜行日帰りでバンフの日本人教会に出かけるので。
往復840Km位の道を、一人で夜中に出発して行く。
神は強い。

サービスは最低だけど、値段が安いのでカナディアン・タイヤ(オートバックスみたいなの)で購入。
Good Year,Nordic 



カローラは去年の春先にリースで、エコ(プラッツ)から換えた。
最近は燃費のよさ(15km/Lはでかい。フロンティアの2倍以上走る)と、
乗りやすさで我が家の1号車になりつつある。



以前は2人とも違う時間に、片道25Kmを通勤していたので、
2台必要だったけど、去年からは今の店舗の2階に住んでいるので、2台である必要がなくなった。
オマケに夏は、休みの日はほとんどバイク。
ますますフロンティアに乗らなくなった。

自分は多趣味でいろんなことをして遊ぶのだけど、
その時々によって趣味の優先順位が変ってくる。

今のニッサン、フロンティアを買ったときの趣味ナンバー1はフライフィッシングで、
しかもバックロードを行かなければ、たどり着けないような湖ばかりで釣っていた。

最近は優先順位が入れ替わり、今年からはバイクがナンバー1になったので、
ほとんど乗らずじまい。
夏にはついにバッテリーが死んでしまった。 ┐(´-`)┌

新しいバッテリーをつけたあとも、
一ヶ月に一回乗るかどうかという感じで、またもバッテリー上がり。 C= (-。- ) フゥー

自分が今、車を使うのは、かみさんが教会に行ってるときに、
カヤックに行くときか、
普通のクルマで行けるところに釣りに行くか、
これからの冬にスノー・シューイングに行くかという時である。

この状態では2台持っているのがもったいないし、
今の家が1904年築の家なので、メンテナンスにお金もかかる。

そういうこともあって、最近はフロンティアを売ろうかとも考えている。

愛着はあるフロンティア、03年型。ウナギイヌのような顔がかわいい!?


[ 2009/10/17 00:58 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

いつまでいけるかな

先週は、この時期にしてはかなり寒い気候が続いていた。

今週は平年並みに戻ったようだけど、
今日、木曜日は暖かい。

午後の休憩時間が始まる2時半頃は14度である。
天気も晴れで気持ちいい。

もしかしたら、こんな気温で晴れてるときに乗れるのは最後かもしれないと思って、
XSに乗りに行った。

Mable Lakeである。春、夏に比べて水がだいぶ減っている。


夏と違って、濡れた道路も日が当たらないところは、いつまでも濡れたままだ。



ポンツーンボートも引き上げである。



草原は茶色だけど、広がりは相変わらず気持ちいい。



黄葉が始まる前に、マイナスになってしまったため、今年の黄葉はきれいじゃない。
すでに茶色、または落葉。(泣)
バンクーバーのほうがきれいだった。



これからは、いつが乗り納めになるかわからないので、
帰りにガス・スタンドで満タンにしておく。

走行距離約90Km

Ride Hard
[ 2009/10/16 14:02 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バンクーバー その2

2日目の朝は10時過ぎにホテルをチェックアウト。
BOOK OFFに向かう。



観光用のバスか。



たっぷり時間をかけて、本を探す。
安い本は2ドル均一。非常にうれしい。

岩瀬書店で新しい本を買うと、1000円のものが23ドルくらいになってしまう。

いつまでたっても英語の本は読めない。
日常生活に必要なことは何とかわかるようになったけど、
英文を楽しんで読めるようにはならないものだ。
勉強もしなかったけど。

BOOK OFFを出たところ。右下にBOOK OFFの看板が見える。



反対側



Hotel Vancouver



いつもなら、並んで食べるくらいなら、味は落ちても並ばないでいける店に行くのだけど、
かみさんがどうしても入りたいといってたので、仕方なく並んだ。10分位か。
小洒落た街、KitsilanoにあるSophie's Cosmic Cafeでブランチ。



店内は古いデコレーションが壁じゅうに。





自分が選んだのはエッグ・ベネディクト。
イングリッシュ・マフィンの上にポーチド・エッグがのっかっている。
それとハッシュ・ブラウン・ポテト。



かみさんはマッシュルーム・オムレツとマルチグレインのパンのトースト。



味はとり立てておいしいというほどではなかったけど、店内の雰囲気と店員さんはよかった。
http://www.sophiescosmiccafe.com/


キャッシャーの下にはこんな絵が・・・。



天気が良かったのでテラスが空けばよかったのだけど・・・。



いつもバンクーバーに来ると、アジア系のレストランばかり行くので、
息子は飽きてしまい、今回はバンクーバーに来なかった。
家で留守番。

こういう店もたまにはいいか。



このあとは饅頭、中華のお惣菜などを買ったり、また皿などを買い足したりして、
6時頃、バンクーバー郊外の街からHWYに乗った。
暗くなった夜道をひた走り、10時半ころ家に到着。
[ 2009/10/15 01:25 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バンクーバー

12日はサンクスギビング・デーで祝日。
店も連休にしてバンクーバーに買出しに行って来た。

一年に一回くらいは、店の皿などの買出しをかねて、バンクーバーに行く。
ダイソーだけではなく、BOOK OFF、岩瀬書店などもあるので、
古本や、高いけど新しい本(約2.5倍)なども仕入れに行くのである。

ダイソーはこちらでは2ドル均一である。
送料などを含めるとこの値段になるのだろう。
それでも他の和食器屋さんに比べるとダントツでやすい。

朝、8時半に家を出る。マイナス5度。Kamloops 経由でHWY5に入る。



ここはCoquihalla HWYと呼ばれていて、2年前までは有料だった。


しかし、HWY建設費を回収できたということで、それからは無料になった。
以前は通過するたびに普通車で10ドルを払っていた。



ここはもともと料金所があったところだけど、今はトイレくらいしかない。
ここでかみさんに運転を代わってもらう。
バイクだと平気なのに、くるまだと足を前に投げ出して座るのが股関節、腰につらい。
できるものなら、腰のあたりをリビルドしたい。



岩肌が目を引く。



Hopeという町のそばまで来た。
ここはシルベスター・スターロンの映画「ランボー」のロケをしたところである。



Hopeを過ぎると突然景色が平野になる。
Fraser valleyと呼ばれる地域でバンクーバーまで100Km以上続く。



バンクーバーの街中を通らずに、空港のある隣のRichmondに行く。ちなみに気温16度、暖かい!



Richmondはチャイナタウンを通り越して、チャイナシティーになってしまった。
それくらい中国人が多く住んでいる。へたをすると白人より多いかもしれない。
道路の看板なども漢字である。

ショッピングモールの中にダイソーだけではなく、こんな和食器屋さんもある。(うつわの館)



お金持ちの香港からの移民が多いので、
モールの中にフェラーリやマセラーティーなどのグッズを売っている店もある。
若いガキンチョがポルシェやBMWに乗っているのがかなり目に付く。

ここは定期的にフェラーリを展示したり、マセラーティーを展示したりしている。



バンクーバーはミニスカートのお姉さんも多い。 わあい!\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ!
最近はめっきり視力が衰えてきたけど、バンクーバーに来るとなぜか視力が回復する。

ダイソ-で安い食器を購入し、岩瀬書店で本を買い、居酒屋!で食事をして本日の予定終了。
宿へ。

前はトラック・キャンパーで来たこともあったけど、
カローラで来たら、都会の運転も楽だし、ガソリン代の差額で宿代が出る。
ホテルにもよるけど、こちらの宿は一人当たりの値段ではなくて、一部屋の値段なのだ。

今回泊まった部屋はクィーンベッドが二つあって、4人までは同料金である。
ちなみに一泊89ドル。

続く。
[ 2009/10/14 01:42 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

寒中ライド

土曜日の朝は予報どおり、マイナス5度。
やはりこの気温は、今の時期としては記録的なのだそうだ。

朝のうちに店の仕込を終わらす。

外は寒いけど、空は大気圏ブルー。

むらむら~っとしてきた。

厚着をしてバイクに乗ることにした。

午後2時の気温5度。

しかし、何をひるむものぞ!

・・・と、あれ?
エンジンかかんないじゃん・・・。

キックの鬼、20連発~!!
やっとかかった~。

十分暖気をしてと・・・。

さて出発だ。
今日はMara Lakeのわきを走り、Scicamousまで行って、帰ってこよう。

最近は、このコースがお気に入り。

Scicamousの波止場にて。





さみ~けど、気持ちいい~!!



う~ん、がんばればまだまだいけるな。

いや~、やっぱりXS、気持ちいい。

低中速でブルブルいうのがいいな。100Kmくらいになるとダラララ~っていう感じだし。
3気筒、おいしいです。

今日もご馳走様でした。

走行距離、約80Km。

Ride Hard
[ 2009/10/11 07:54 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

季節はずれの寒波

ここのところ急に寒くなってきた。

それにしても、急に気温が低くなりすぎると思って、天気予報をチェックしたら、
今回は北極から寒気が降りてきてるようで、ネットで見たら、明日の朝はマイナス5度。
最高気温は8度。

以前住んでたカナディアン・ロッキーでは月曜の朝はマイナス20℃になるという。
最高気温はマイナス5度だそうだ。

ちょっと待ってくれよ!
2~3週間前は26度で気持ちよくバイクに乗れてたのに、この差はいったいなんなんだよ~!

9月下旬は例年より暖かくて、黄葉も遅れていた。
10月のはじめに来てのこの寒さは一体どうしたんだろう?

もともと気温の差が激しいのがカナダなのだが、それにしても差が激しすぎる。

金曜日の午後、休憩時間に、寒かったけど、天気がいいので、気合を入れてMTBに乗りにいった。
バイクだと体を動かさないから寒いけど、MTBや散歩だと、体を動かすので大丈夫だ。

午後2時半、出発。気温6度。
空がキ~ンと透き通っている。空気も凛として気持ちいい。



雲ひとつない日本晴れ!? 明日の朝は放射冷却現象で寒いだろうな~。



それでも、秋はいつもとまた違った顔を見せてくれるので楽しい。



感じのいい家。



大気圏にそのまま続いて行きそうな青空。



こんなところでのんびりできる日も、あと何日あるだろうか。



早く例年並みの気温に戻って欲しい。
例年だと最低気温の平均が2度くらいで、最高気温が13度くらいである。



一時間ほど走ってきた。
18Km位だろうか、今度クルマかバイクで測ってみよう。
[ 2009/10/10 14:45 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

ある晴れた秋の日の午後

木曜日は少し日も差していたので、厚着作戦でXSに乗るかと気合を入れていたけど、
休憩時間が短くなって、やる気も萎えた。(-_-) ハァ~

それでも外の空気を吸いたくて散歩に出かけた。午後3時半の気温9度。



夏はサーモンフィッシングをする人でにぎわっていた橋の上も、今は誰もいない。



キャンプ場も人はいない。静かなものだ。管理の人が手入れをしている。






今月後半に、少し暖かくなるという長期予報もあるので、
それに期待して、XSに乗れるように祈ろう。
暖かくなるといっても15~16度だけど。

明日の朝はマイナスの予報。最高気温は7度だという。
[ 2009/10/09 08:11 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

小春日和

月曜日は比較的暖かくて、気温も15度くらいまで上がった。
ぽかぽかと小春日和。
予報によると火曜日は18度くらいまで上がるという。

それでは月曜日にMTBに乗って、火曜日にXSに乗るか~!

というわけで、月曜日にいつもの道をMTBで走りに行った。

そしたら今まで何回も走ってるのに、気がつかなかった道路標識が目に付いた。
新しくつけたのか、自分が気がつかなかっただけなのか。

こんな標識


馬とトラクターと道を共用してくださいというものだ。

確かに馬に乗ってるのを、よく見かける。

トラクターもよく走ってる。

まあ、いってみれば農道みたいなものだな。

耕地の中にある池というより沼みたいなところには、カナダ・ギース(雁)が沢山いた。




そして火曜日。

・・・・寒いじゃん。

自分が出かけられる2時半頃は気温10度、曇り。
一気に気が萎える。 (ーдー)ハァー

どうせ休憩時間に乗るのなら、やはりスカッと晴れた小春日和の日がいい。
また、暖かくなる日は来るのだろうか?

2週間前に乗りだめしておいてよかった。
[ 2009/10/08 00:31 ] Category: None | TB(0) | CM(0)