初乗り


今週はだいぶ暖かくなってきて、道も乾いてきた。

いつもなら、もう砂の清掃が始まってもおかしくないのに、
今年はまだ始まらない。

それでも、昨日はバイクに乗ってる人がいた。

道の端っこと交差点、カーブに気をつければ大丈夫だろうということで、
乗ってきました!

まずは保険代の安いXSからスタートだな。

朝のうちに保険やサンまで行って、保険を入れ、
バッテリーに入れる蒸留水をグロサリーで購入。
充電もほとんど必要なかった。

バッテリーを付けて、キック15発くらいでエンジンがかかった。

いや~。
このエンジンの音、振動、排気ガスのにおい。
いいなあ。
毎年、春一番のこのときがとても嬉しい。

地震の被災地やガソリン不足の地域の人には申し訳ないが、
やっぱり、いいっす!

気温は9度。
でも、走りだしととたんに陽が翳ってきた。





Otter Lakeはまだ凍っている。



Swan Lakeも、まだ凍っている。



その後、Vernonまで行き、
どこにも寄らずにそのままHWYを引き返す。


やっぱり、まだ寒いね~。
走り出すとほとんどが100Km前後、裏道でも80~90Kmなので風が冷たい。
でかいカウルが付いていても、まだ体は冷えるなぁ。

4ヶ月ぶりの今年初めてのバイクは寒かったけど、やはり楽しかった。
これからまた、楽しませてもらおう。


今日のクロッカス。
七分咲き?



渡り鳥たちも帰ってきて、ピーチク、パーチクとにぎやかだ。
これはロビン。(コマツグミ)



今日の日の出 7:04
日の入り 19:06





[ 2011/03/19 08:21 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

南風


水曜日、今年初めてプラス二桁の気温。
10度まで気温が上がった。

ランチが終わってからMTBに乗りに行く。

MTBで走っても寒くない。
ヘルメットも20年ぶりに新調!?
快調に走る。

南の風が強い。

雪解けも進み、沢が音を立てて流れ始めた。



空は春の空になってきた。


往路は南風に背中を押されて、20~25Kmで走れて快調だったけど、
復路は風に向かって走るので大変。
14~15Kmしかでない。

暖かくなってきたので、犬に吼えられることもなくなってきた。
犬も暖かくなって、気持ちが落ち着いてきたのか。
不思議だ。

夜は客足も南風とともに出てきたようで、
人間にとっても冬眠明けの時期だな。


今日のクロッカス。
もうちょい!


キテる!、キテます!春!

仙台の先輩からもコメが入って無事が確認されたし、
弟の嫁さんの釜石の実家も避難していて無事が確認された。
よかった、よかった。








[ 2011/03/18 01:39 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

今日のクロッカス


このところ、暖かいけど天気がはっきりしない日が続いている。

クロッカスもつぼみを発見したのは早かったけど、
花が実際に咲くまでは、結構時間がかかるみたい。


でも、つぼみは確実に大きくなってきている。

日曜日、MTBに乗った。
まだ、道路状態は砂だらけ。
そろそろ、砂の清掃が始まると思うんだけどね。

こちらでも、毎日、日本の地震が報道されている。
とくに原発問題に関心が寄せられているようだ。

自分にしても、こういう状況になって初めて、原発について勉強した。

カナダは水が豊富なので、電力発電は水力がほとんど。
電気をアメリカに輸出してると聞く。
電気が大量に必要なアルミニュームの精製も盛んらしい。

電気を日本に遅れたらいいのに。

日本が落ち着くまでは、まだ当分かかりそうだな。

みんなで協力して何とか、この局面を乗り切って欲しい。


[ 2011/03/17 01:28 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

夏時間


今日から北米では夏時間が始まった。

これできょうからは日の出が7:16、日の入りが18:58になり、
ほとんど日没時間は7時になった。

先週からプラスの気温が続くようになったため、
隣の公園の雪もだいぶ解けて、芝生が見えてきた。


まだ、道路の砂の清掃は始まっていない。
これが始まらないことにはバイクにも乗れない。


日本の地震に関してはこちらでもみんな心配してくれて、
店に来るお客さんも一応に「家族は大丈夫だったのか?」と聞いて気遣ってくれる。
Facebookの店のサイトにも、自分達の家族は大丈夫だったことを記入したら、

マークが沢山ついたり、コメントしてくれる人が多かったのは嬉しい限りだ。

昨日の夜から、店のキャッシュ・レジスターのそばに義援金募金箱をおいた。



即席なので、見栄えはわるいが、お客さんたちは帰り際にポケットマネーを置いていってくれる。
ある一定の期間たったら、レッドクロス(カナダ赤十字)に店の売り上げの一部とともに募金する予定。

自分にできることはこれくらいしかないけど、
避難している人たちが、早く落ち着いた生活ができるように願っている。

ネットで災害情報のTVが無料で見ることができるので、
仕事してないときはそちらを見てるけど、
今回、津波の凄さを思い知らされた。

以前の奥尻島地震のときなどでは、
津波の後の写真は見たことがあったけど、
なぜ、こういう状況になるのか想像もできなかったけど、
今回の地震のよる津波の映像を見て、まさに驚愕。

地上で実際に遭遇した人たちのショックは相当なものだろう。

原発問題も大変だが、なんとか大事に至らないで収束してもらいたい。


今日のクロッカス。





つぼみがだいぶ大きくなったけど、
なかなか咲かないもんだね。










[ 2011/03/14 02:23 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

【地震】転載お願いします

転載して多くの方に知らせてください

ひとりでも多くの方に読んで頂きたいと思っていますので
人気記事ランキング入りの為に「傑作」「コメント」をいただけると助かります。

最終更新:3月13日 13:58

被害の無かった地域の方へ
http://blogs.yahoo.co.jp/innocent_world22/2353713.html

随時、情報を追加しますのでこちらをご確認ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/innocent_world22/2317201.html
※リンクエラー修正しました。

【追加】
誰にでも出来る精神を落ち着かせる方法
一番簡単に出来るのは深呼吸です。
1、2分も深呼吸すれば脳内からセロトニンが出て落ち着く硬貨があります。
またオレンジジュース、生姜は風邪薬の効果があります。

【追加】
被災地が寒い為に練炭で暖房を取っている方が多いようなのですが、
換気が不十分な為 一酸化炭素中毒で病院に運ばれる方が多いようです。
練炭や煙突の付いていないストーブをお使いの方はくれぐれも換気を心掛けて下さい。

【追加】
コスモ石油千葉製油所の火災について「有害物質の雨が降る」という
チェーンメールが出回っています。
デマですのでこれ以上拡散して不安を煽らないように
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103120432.html

【追加】
























































































































イメージ 6














































放射能汚染について

まずは落ち着いて行動すること

●外へは無闇に出ないで下さい
●止むを得なく外出する時は絶対にマスクを着用してください
●なければ、濡れタオルで。
●肌を出さない。長袖長ズボン。
●一番は、風下に入らないこと。

●エアコンの電源は切って下さい

屋内が一番安全です

都内の方は
交通渋滞が起こる可能性があります
緊急車両が走れなくなる可能性がありますので
車にはなるべく乗らないで下さい
食料品について
食料品はナマモノから先に食べてください
火はなるべく使わないでください
火事が起こっても救急車や消防車は来ません

水洗式トイレのタンクの水は唯一汚染されていない水です流さないでください。
湯船の水は汚染されていない水です。
水は貴重です流さないでください

●放射能対策としてのヨウ素の摂取について。

放射線を含むヨウ素をとりこむと、甲状腺に濃縮します。
そのため放射線をふくまないヨウ素を取り入れてください。
放射能を帯びていないヨウ素を先に体内に取り入れて、
放射能が飛んでくる前に甲状腺をヨウ素で飽和させておくことです。

体内に取り込むヨウ素は、一定量以上になると蓄積できずに排泄されるので、
それを利用して放射性ヨウ素の被害を避けることが出来ます。
もちろん、第一の対策は防塵マスクで放射能を体内に入れないことで、
これが最も重要ですが、さらに防御する意味で、日常的にヨウ素を
多く含んだ食品を食べるように意識しつつ、放射能の危険が迫ったら、
間に合うようにヨウ素をとれば有効な訳です。

ヨウ素剤などないでしょうから食品でヨウ素を摂取しましょう
食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。
特に多くヨウ素を含む食品は昆布で、ワカメの4倍くらい多く含んでいます。
普段から、昆布などの海草類をよく食べるようにすると共に、
原発で事故が起こったと知ったら、食べやすいトロロ昆布などを
多めに食べるのが、無理のない、健康的な対策です。
トロロ昆布は、乾いたまま一度にたくさん食べると腸内で
膨張して危険なので、お吸い物などに入れて食べましょう。



「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」

乾燥昆布一切れ1枚1グラム
トロロ昆布大さじ販売1グラム乾燥ワカメ5グラム
いわし中2匹96グラム
さば1切れ100グラム
かつお1切れ100グラム
焼き海苔10枚3グラム
ぶり1切れ80グラム
塩鮭1切れ60グラム
寒天1角の半分4グラム


【重要】
今回の地震の件で政府より正式にトラック協会へ
協力依頼が出されました。
物流関係者及び食品製造業の皆様、お力をお貸しください。

一般の方々にお願いいたします。

いち早く救援物資を被災地に届けられるよう
被災地に向かうと思われるトラックや自衛隊を見たら
道をあけてください。
現在、被災地へ向かう自衛隊が一般車両の渋滞により立ち往生しているという情報もあります。
ご協力お願いします。

【追加】
また状況が落ち着くまで現地に行ったり、支援物資を送るのは避けてください!
中越地震では無節操に送られてくる支援物資の為、被災者が毎日徹夜で仕分け作業を行ったり
腐敗したものを報道陣に隠れて処分するなどの事が起こりました。

支援するなら募金で!
Yahoo!緊急災害募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
(災害に便乗した募金詐欺が出る可能性があります!募金は信用できる機関で!)

【重要】
一般の方は電話の使用を極力避けてください。
110番、119番がかかりにくくなっています。
安否確認は災害用伝言ダイヤル171番で!


現在、東京電力、東北電力から電気の供給を受けている方は節電を!!!
あなたの節電した電気が、病院でのケガの治療に使われます!


【追加】
「火傷したら広がる恐れがあるので、ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。」
「X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!」
グリーンラビットさんありがとうございます


携帯電話で見れる地震・津波警報
携帯電話で見れる地震・津波警報最新版
http://www3.nhk.or.jp/ktokusetsu/jishin0311/

懐中電灯を照明に
懐中電灯にコンビニのビニール袋をかぶせると
光が拡散してまわりが凄く明るくなります

妊婦の方へ
被災地の妊婦の方へ
ご自身が妊娠中であることを自己申告して優先的に救助されてください。
妊娠初期の方は外見からではわかりません。
また、妊婦さんや乳幼児の周りにいる方は、妊婦さんの声を聞いてあげてください。

戦時でも沢山の健康な赤ちゃんが生まれました。
だから安心してください。
絶対に大丈夫です!


寒さを防ぐ方法
●体のまわりに空気の層を作る
(新聞紙を服と服の間に入れる。セーターなど空気を含みやすい服を着て、その上に空気を通さない服、ビニールシート、ゴミ袋などをはおる)
●タオル等で顔、耳、頭など皮膚を露出しないようにする
●首と背中を重点的に暖める

車中泊をされる方へ
●車両は交通の邪魔にならず、津波の心配のない安全なところで
●エコノミー症候群防止のため、水分を十分とり数時間おきに足を動かす運動を
●就寝中、誤ってアクセルを踏むと、急発進やマフラー等の加熱による火災の恐れがあるのでなるべくエンジンは切ってください
●車から逃げる際はキーをつけたままに逃げること

危険勧告
震災時、建物に赤い紙が貼られている場合、
その建物は全壊判定を受けた建物です。
絶対に近づかないでください。

地震酔いの直し方
地震酔いに苦しんでいる方が多いと思います。
地震酔いの際は、目をつむり10秒程度深呼吸を繰り返してください。
口内が乾いている場合は水等を含んでください

【追加】
避難の際は、可能であれば以下を持ち出すように!
●現金
●身分証明書
●印鑑・預金通帳・保険証
●飲料水、非常食
●携帯電話・充電器
●家族の写真(家族を探している方はこれがあると便利です)

持ってると便利なもの
ゴミ袋(給水時のバケツ代わりやトイレの代わりなどいろいろ便利)
サランラップ(皿に巻くと皿を洗う水を節約できる。あと包帯のかわりにもなる)
クッション(頭の保護に。あと枕にすると体力が温存できる)
【追加】
風邪薬、解熱剤、ビタミン剤、持病がある人は特にその薬は必ず、
冷えピタやアイスノン、
赤ちゃん用の粉ミルク、ミルクは栄養豊富で、ビタミンも入っています。
ストレスでビタミンが失われるので、風邪も引きやすくなります。
その予防にホットミルクにしたり、料理に入れて活用して下さい。
余裕があれば筆記用具、避難所には医師がたまにしか来れない時も、
いつどんな症状でどんな診断と薬を処方したのか。記録をしたり、何かと活用するようです。

あみさん、まるぷーさんありがとうございます!

■災害用伝言ダイヤルと伝言板

利用エリアに制限あり

・利用方法は「171」をかけるとガイダンスが流れる。
・そのあと「1」をかけ電話番号を入れる
・一つの伝言あたり30秒の録音ができる。
・その音声の伝言は48時間保存されます。

■それを外から聞きたいときは
・「171」をかけたあとに「2」をかける
・被災地の方の電話番号を入れれば音声の再生が可能になります。
・つながらないと思ったら「171」をかければガイダンスが流れるので使用法を忘れてしまっても大丈夫。

拡散推奨


トイレは簡易トイレで

※震災時は排水管の破損により汚物が溢れ出す二次災害が起こるようです。
ですので簡易トイレの使用が望ましいとの情報を頂きました。

エミリーさんありがとうございます。

簡易トイレの作り方
●便器の中にビニール袋を二重に入れる
●ビニール袋の口の一部を管などに括る
●ビニール袋に新聞紙を入れ、出来れば消毒液等を入れる
●必要に応じてビニール袋を代える

水が出ない場合はこの方法を!
次にすぐに靴を履いてください。

停電で床や地面に散乱したガラス等に気づかず
足を切る危険性があります・
室内でも必ず靴を履いてください。


家を離れるときはブレーカーを落としてください

「通電火災」って言葉知ってますか?
電気はガスや水と違って半日~3日くらいでかなり復旧します。
一応電力系の会社が各家を回って人がいるのを確かめてから
通電するのが原則らしいのですが、そんなもの不可能なので
勝手に通電されることも多いのです。
で、その時に起こる火事が「通電火災」。
実際、阪神大震災での出火原因の6割は通電火災であるとすら言われています。

それを防止するにはブレーカーを落としちゃえばいいのです。
地震後、家をなにかの用事で離れるときは、それがほんの
短い時間でもブレーカーを落す。
忘れないでくださいね。


連絡はメールで

新潟大地震では、ケータイ電話は通じなかったけど、ケータイ・メールは繋がったらしいです。
メールはパケットだから時間掛かっても届くみたいです。
連絡はケータイ・メールでするのが正解かもしれません。

災害用伝言板
 - NTT DOCOMO
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
 - au by KDDI
http://dengon.ezweb.ne.jp/
 - SoftBank
http://dengon.softbank.ne.jp/
 
たくさんの転載ありがとうございます。
また情報ありましたら随時追加したいと思います。
他になにかあれば教えてください。
                      ―軽トラ―


転載元:地震関連まとめ@世界中から笑いを君に

[ 2011/03/13 14:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

地震お見舞い


カナダでもトップで報道されていますが、
被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。

自分の北海道の両親を通じて、
岩手県紫波町の弟夫妻も家共々無事の確認ができました。
神奈川県の家内の実家も無事でした。

仙台の大学に行っていたので、友人や先輩等沢山の知人が居ますが、
みんな無事で元気で居るでしょうか?

去年の冬にクラッシュしてしまったPCのおかげで、
紛失したEメールアドレスが多数あり、
こちらから連絡できないところもあります。

仙台地方の皆様、落ち着いてからで結構ですが、
内緒でコメント欄、ゲストブックに書き込みしていただけるとありがたいです。
[ 2011/03/12 09:47 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

災害関連サイト

東北地方太平洋沖地震 関連リンク集

TVネット配信(アカウント不要):

NHK総合(ニコニコ生放送)  
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43018790

フジテレビ(ニコニコ生放送)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43019860

NHK総合(Ustream)
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv

TBS(Ustream)
http://www.ustream.tv/channel/tbstv


災害伝言板:
DoCoMo  http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
au    http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
SoftBank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
WILLCOM http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
e-mobile http://dengon.emnet.ne.jp/
NTT-Web171 https://www.web171.jp/
Google Person Finder 2011 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja


避難所:
全国避難所マップ http://animal-navi.com/navi/map/map.html
23区避難場所 http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html
宮城県避難場所 http://www.pref.miyagi.jp/kikitaisaku/wagayade/hinan_bash...
福島県避難場所 http://www.bousai.ne.jp/vis/jichitai/fukushima/refuge_fra...
岩手県避難場所 http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?of=1&ik=0&cd=28306
東京都内避難所一覧(Googleマップ) http://bit.ly/g5l5PO


各種情報:
津波警報・注意報(気象庁) http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
全国鉄道運行情報(NAVITIME) http://www.navitime.co.jp/train/
道路交通情報(国土交通省) http://www.mlit.go.jp/road/roadinfo/


メディア:
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/
朝日新聞 http://www.asahi.com/
毎日新聞 http://mainichi.jp/
日経新聞 http://www.nikkei.com/


Tips:
ケガ・キズの手当て応急処置 http://www.jon.gr.jp/qq/first_aid/index.html
緊急時用の水の確保方法 http://r.nanapi.jp/392/
災害伝言ダイヤル「171」の使い方 http://r.nanapi.jp/5941/


Twitterで信用できるアカウント:
NHK広報局(@NHK_PR) http://twitter.com/nhk_PR
NHKニュース(@nhk_news) http://twitter.com/nhk_news
総務省消防庁(@FDMA_JAPAN) http://twitter.com/FDMA_JAPAN


その他まとめページ:
都内の無料開放場所まとめ(GIGAZINE) http://gigazine.net/news/20110311_pcot_quake_hinan/
情報いろいろ http://20kaido.com/archives/2645879.html
地震対策まとめ(痛い信者) http://i.2chblog.jp/archives/2389640.html
TV画像まとめ(VIPブログ) http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52440678.html
VIPPERな俺 http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3595673.html


避難時の持ち物:
1.現金
2.身分証明書
3.印鑑・預金通帳・保険証
4.飲料水(1人1日3リットルが目安)
5.非常食(缶詰、アルファー米、インスタント食品など)
6.携帯電話と非常用充電器 7.家族の写真(はぐれた時の確認用)
※ 避難する際は、ガス栓閉めて、ブレーカー落とすように!


危険勧告について: 震災の時に、建物に赤い紙が貼られていたら、それは「全壊」の判定を受けた建物です。倒壊の危険性が高いですので、近寄らないようにしてください!


電気工事屋からの忠告: 切れた電線が地面に接してる場合、直接触らなくても数m以内に近づくだけで電撃食らう可能性がある。あと、ブレーカー落とすより先に家中のコンセント抜いたほうがいい。配電ボックスはプラスチックの箱の中にすぐ高圧電流流れてるから下手に触ると感電する。


タンスの下敷きになった人を助ける方法: タンスが頑丈なのは全面と上部、側面だけ。背の面は薄い板でできている。その薄い板を蹴破り、そこからすべての引き出しを抜き取る。そうすれば簡単にタンスを解体できる。


女性は一人にならないように: 災害時に、「お風呂を貸す」「トイレを貸す」等の言葉で女性を騙し、乱暴する犯罪が過去発生しています。避難や徒歩での移動など、出来る限り独りにならないで!


沿岸部の方は海抜30m以上の所に避難する必要があるとの事です。





以上各種コピペです。

福島原発は電力供給が止まるかも知れません。
電力の供給が不安定になると思われます。その場合全国にも波及するおそれがありますので
みなさん、停電などに備え、懐中電灯や乾電池、水や、食料など備蓄しておきましょう


転載元:小料理屋のおかみさんになりたい

[ 2011/03/12 09:38 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

先住民!?


今、カナダBC州時間で木曜日の朝8時過ぎ。
昨日の夜中から雨だったようで、朝も雨が降っている。

夜から朝方にかけて、雪でなくて雨が降っているなんて、
暖かくなったものだ。

これこそ、春の訪れの証拠だろう。

昨日もぐずついた天気だったけど、午後は散歩に出かけた。



またアオサギがいた。




ところで、毎年この時期になると、
我が家の先住民達の活動が活発になる。


メープル・バグだ。

家の土地に大きな楓の木がある家は必ず彼らがいる。
それもとんでもないくらい沢山住んで居る。
楓の木のある家の宿命だな。

10年ほど前に住んでいた家の裏庭にも、
楓の木が3本ほどあって、
やはり家の中や周りは彼らが一杯居た。



もう少し暖かくなると、活動も落ち着くのだけど、今の時期が一番活発みたいだな。

対策するつもりになれば何とかできるのかもしれないけど、
特に差し障りもないので共存している。


時々、夜寝てるとプ~ンと飛んできて、
おでこや首筋にピトッととまるのがうっとうしいけど、

まあ、いいだろう。

抗っても多勢に無勢だ・・・。
時期が過ぎるのを待つとするか。



昨日のクロッカス。


少し、つぼみが大きくなってきたかな?



今日の日の出 6:22
日の入り 17:53


トトロの木の芽が出るのを待ちわびている気分。



[ 2011/03/11 01:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

ファーム・ハウス


久しぶりのファームハウス記事。

月曜日にMTBで走ったときに撮った写真。

これは北欧風ログハウスかな。



自然の中に溶け込む感じの家だね。

これは農家の納屋だな。



これも北欧風ログハウスかな。



これは物置か何かよくわからないけど、
個人的にはかなり好きな雰囲気。



ムースの角がかっちょいい。

こういう建物をバイク用ガレージにしたいなぁ。




ちょっと一般的な家。



これはカナディアン・ログかな。
それにしては、意外とおとなしいデザイン。



写真を撮ってたら、寄ってきた。



広々としてて気持ちよさそうなんだなぁ。



この次の日の火曜日から毎日こんな感じ。





ゆっくりと春になって行くんだね。



[ 2011/03/10 07:45 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

月曜日


いままで店の定休日は日曜日だったけど、
いろいろな要素があって、今月から月曜定休にした。

まだ、日曜日に開いてるのが知られてないので、
最初の日曜オープンの日はド暇。


で、月曜日は昼頃から快晴になったので、MTBに乗りに行くことにした。
気温は4度。

今週は火曜日以降は、毎日雨か雪のぐずついた予報。


太陽が出ているうちに、エネルギーを充電しておこう。



道も雪はほとんど消えてるんだけど、
まだ滑り止めのために撒かれた砂の清掃が終わってない。
カーブや交差点ではもう、ほとんどダート状態だ。

こんなところを大型のバイクでは走れない。
走れるのはケニー・ロバーツかフレディ・スペンサーくらいだろう。

オレもXR1200Rでも買って、ダートトラッカーにでもなってみるか。



ケニー・ロ"BAN"ツに変身するまでは、
砂の清掃が終わるまで、MTBで走ることにしよう。

春を待つ白樺達。





この木々も春を待っている。
文句も言わずにおとなしく待っている。



こんな農業機械(だと思う)が目についた。


何の機械かはわからないけど、
なんか気を引かれる。



木の上の隠れ家。


子供の頃、こんな秘密の隠れ家があったら、楽しかっただろうなぁ。
こちらでは、こういうツリーハウスと呼ばれる、
子供用の隠れ家は良く見かける。



約25Km走って帰宅。
1時間半くらいかな。


今日のクロッカス。
ここから、なかなか咲かないね。









[ 2011/03/09 02:58 ] Category: None | TB(0) | CM(0)