Ural


HDの試乗会に来ていたUral。
オーナーはHDの試乗に来たのか?


こちらで新車で買うと結構高いけど、面白そうな感じ。



このウラル、エイプハンドルが付いてる~。

このセンスはちょっと理解できんな~。



2WDのサイドカーで悪路にも強い。


これも試乗してみたい。
エンジンも味がありそうだし。
意外とはまっちゃったりして・・・・。


http://www.imz-ural.com/dealers/canada.htm#

↓悪路走破中の写真もあります。
http://www.autoblog.com/2010/07/20/ural-patrol-t-review-road-test-sidecar-motorcycle/


ウラル・ジャパン
http://www.ural-jp.com/
翻訳ソフトをそのまま使った文章が味のあるホームページ。






ブログランキングに参加しています。
一日一回の応援クリックお願いします。




[ 2011/04/30 00:00 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

こんなのどうよ


土曜日に行ったKamloops HD試乗会の帰りに、
HWY脇で見つけたんですけどね。

個人の家の庭にある物置かな?
すげえカッコイイ!



何気なく通り過ぎてしまいそうになって、Uターンして写真を撮った。

昔のガソリンスタンドが再現されている。
もしくは昔のそのままをきれいにして、残してあるのかな?



写真をクリックして大きくしてみるとわかるけど、看板なども昔のまま。
ESSOや TEXACO、GULFなどの文字が見れる。




その横にはこんなトラックも止まってるし。



その奥にはこんなのもあった。


教会とかバンクとかの建物のようだ。
こういうのが好きな人なのかな?
普通の家なんだけどね。





左右に張り出したボインがせくすぃ~な僕のグッツィ。










ブログランキングに参加しています。
一日一回の応援クリック↓お願いします。



[ 2011/04/29 01:08 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Peachland

先日行ったOsoyoosツーのときに散策したPeachlandの家並み。


これはミュージアムだそう。



湖畔の道の反対側にはたくさんカフェとかもあったけど、
湖畔側にあったカフェはここだけ。
ボートレンタルもやっているみたいだ。



壁画が描かれていた。




カフェやレストランが立ち並ぶ。



こんな散策道がず~っと続いていた。



これはパブリックのトイレ



中も綺麗だったね。



散策というほど歩きはしなかったけど、
Hwyから見えたこの道が、とても気持ちよさそうだったので、
走ってみたら、すごく良かった。







ブログランキングに参加しています。
一日一回の応援クリック↓お願いします。



[ 2011/04/28 02:43 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

春のOsoyoos その2


詳しい地図で見る



Oliverの町に着いたのが、1:07頃。
ここで約190Km。



この町の手前にこんなネイティブのモニュメントがあった。



ここからアメリカとの国境があるOsoyoosまではもうすぐだ。


1:30にOsoyoos着。
家から215Km。

ここでガソリンを入れて、ランチを食べる。

普段はほとんどファースト・フードは食べないけど、
この日はA&Wでハンバーガーを食べた。


一人でレストランに入っていくのはあまり好きじゃないんで、
ファースト・フードはこんなとき便利でいい。

外の席で走っていくバイクを眺めながら一休み。

このとき、初めてモトグッツィのグリーゾを見た。
結構いい音をさせて走り去っていったぞ。

マフラーは換えてあるとおもうけどいい感じ。

ここからはHwy3を東に行く。

一気に高台を駆け上がり、Osoyoos Lakeを見下ろす。







ここがアメリカとカナダの出入国管理事務所。


去年はここを越えて、国境超えツーをした。
今年ももう一度行こうかな。

この後は標高の高いところを走るので、空気が涼しい。
この丘の向こうはUSAかな?







Rock creekからはHwy33を北上する。
2:40くらいかな。ここで267Km。








そしてBeaverdellに3:15ころ到着。約317Km。
町に着く辺りから、いつも写真に取るホテルを探すけど見当たらない。

ホテルの前に来てガックシ。


歴史のある建物が焼け落ちてしまったようだ。

このあとKelownaまで走るけど、
そろそろお尻と足の付け根が痛くなってきた。
Hwyペグに足を乗っけて、思いっきりガニマタで走る。
こうすると、わりと楽なんだよね。
かっこいいとは言えないけど・・・。

もう120Kmコーナーもガニマタのまんま。
それでも気持ちいい。
Kelownaに着いたのが、3時30ころ。ここでちょうど400kmくらいか。
そこからまたHwy97を北上して、Enderbyには5:30頃帰宅。


総走行距離 490Km。
いや~、満足満足。


かみさんは例によってバンフの日本人教会に行ってるので、
息子と二人で夕食を食べた。

夕食のとき、ウォッカのビール割りと赤ワイン2杯を飲んだら、
そのまま8時半頃からバタンキュー。
朝まで熟睡。

途中の家並みとかはまた別項でアップします。

注 : カメラの記録の時間が冬時間のままだったので、
前の記事も含めて修正しました。





Ride Safe

こちらのクリックもお忘れなく!











[ 2011/04/27 01:00 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

春のOsoyoos


地図の表示は↓こちらをクリック。
http://yj.pn/NL1Xl5


今年の春は寒い日が続いているんだけど、
今回の連休の土、日に限っては、少し気温が上がるみたいだったので、
自分の休みの日、月のうち、日曜日に南方面に日帰りツーを決行。

予想最高気温は18度。
いままで10度前後の気温が続いていたことを考えればかなり暖かい。

9時45分頃、Enderbyの自宅を出発。
いつもの農道Otter Lake roadを通り、Westside Roadを通り、
Hwy97に出て、Okanagan Lake沿いをどんどん南下する。

途中のPeachlandで小休止。
11:40頃。
ここまでで約115Km。

山火事消化用のエアタンカーが消化訓練でもしていたのか、
湖から水を汲んでは、空中で水を散布していた。



この辺りいったいは、夏は暑くて雨が降らないため、山火事がとても多い。


湖畔を少し散策。





湖畔沿いの道を行く。
まだ観光シーズンには早いので、駐車場もガラガラ。



















またHwyに戻り、さらに南下する。








Vaseux Lake 12:53
ここまで約180Km。



続く

もっと写真を見たい人は
こちらをクリック。






Ride Hard

こちらもポチッとクリック!














[ 2011/04/26 00:02 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

HDとモトグッツィ

土曜日にKamloopsの HDディーラーでハーレーを試乗して来たので、
その感想を少し・・・。

*注 : これはあくまでも、自分が普段乗っている、
モトグッツィ・カリフォルニア・ストーンとの比較になることを前提としています。
そして他の最近のバイクは20年ほど乗ったことがありません。



まず、最初に乗ったのはXR1200


車体は意外とコンパクト。
エンジンをかけて、アクセルを空ぶかししてみる。
回転の上がりが軽い。
アイドリング近辺から少し上の辺りまでは、鼓動も感じるが上のほうではスムーズに回る感じ。
走り出してみると、低速では有り余るトルクで駐車場から出るくらいのスピードだと、
少しギクシャクする。

Hwyに乗って加速すると、はえぇ~!
アクセルを開ける右手に車体が連動して加速していくような、ダイレクト感のあるトルクの気持ちよさ。
軽度の鼓動感も伴っていて、快感。ラベルダ的。
ただし、ポジションがちょっときつい。
ステップが後ろで上、そしてハンドルが低い。
長距離だとつらいものがあるかな。

ちなみに自分は180cm、84kg。
日本に居たときはサイズがXLとかLLとかだった。
それでも、袖が短かったりしてた。
北米に来たらサイズがM。
でも、ズボンはときどきトールのMというのになる。
これはおなじMでも股下が長い。
足が長ければいいというものでもないが、
この足を折りたたんで乗るスポーツ系のバイクってきついかなと感じてしまう。
慣れかもしれないけど。


そして、関係ないけど、前を行く48の試乗車に乗ってるお姉さん、
ジーンズとジャケットの間から10センチくらい、腰というか背中が出ている。
なぜか視線がそこに行ってしまう。

いかんいかん、ちゃんと道を見て運転しないとねぇ・・・。

次に乗ったのがVROD


これも意外と車体が小さい。
フォワード・コントロールって始めて乗ったけど、
チェンジとかブレーキ操作ってしにくいね。
これもものすごいトルク感を伴った加速。
加速感はXRと同じような感じ。

鼓動感はかなり薄め。
でもこの加速感は楽しいな。

やはりこのポジションでは長距離がきつそう。

次に乗ったのが、本命のダイナ・シリーズ
ワイドグライド。


ホントはFXDCに乗ってみたかったんだけど、このときはこれしか空いてなかった。


またまた関係ないけど、前回、48に試乗してたお姉さん、
今回また自分の前に来て、
VRODの試乗をするところだったんだけど、
足がフォワードコントロールのペグに届かず断念。
残念。


ダイナ・シリーズは一番鼓動感が強いと聞いていたので、
どんなすごい鼓動感があるのかと思ってわくわくしてた。

エンジンをかけるとアイドリングではフロント周りやエンジンが揺れている。
こいつ、やりそうじゃないかと期待させる揺れだ。

でも、走り出してみると意外とおとなしい。
優等生なんだな、これが。

外観はツッパリのワルだけど、中身は7・3分けの優等生だった。

やはり、フォワード・コントロールはすばやい操作がしにくい。
加速感は前の2台に比べると普通。


乗りたかったツーリング・シリーズは人気があるので、
1時間以上の待ち時間になってしまうので、
今回は仕事がある関係上、時間切れ。
8月にまたあるようなので、今度はロードグライドでも乗ってみるか。


今回、30年ぶりにハーレーに乗ってみて思ったのは、
イメージ的にはワルだったけど、
とても乗りやすい優等生だったということ。

自分でも正直言って驚いたけど、
モトグッツィ・カリフォルニア・ストーンのほうが、
ゴリゴリいう鼓動感が断然上だった。

それを含めた乗った楽しさもこちらが上。
こちらのほうがホンモノのワル。


確かにパワーは排気量の違いがあるので、
ハーレーのほうが力があるし、
XRやVRODは早い。
しかし、どれもやはり「今」のバイクだった。

フレームもしっかりしていたしね。
カリフォルニアは高速ではリヤショックが弱いので、グニャっと感はある。

でもね、モトグッツィの中でもカリフォルニア・シリーズだけは、
やはりV7からつながる旧型のエンジンなんでしょうね。
味が古いバイクそのまんま。
このエンジンの存在はでかいわ~。



今回、ハーレーを試乗してみて、
逆にカリフォルニアのエンジンの凄さがわかったという
不思議な試乗会だった。

エンジンの鼓動感を求めるんだったら、
これがあがりバイクになってしまうのかなぁ。

いやぁ、モトグッツィ・カリフォルニア・ストーン ’03
惚れ直しちゃったよ!
チュッ!




あなたも一度、乗ってみたら?




[ 2011/04/25 00:08 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

は~れ~!晴れた~!


土曜日は、ほん~~とに天気が良くなった!
予想最高気温17度!!

朝のうちに店の仕込を半分終わらせ、いそいそとバイクに乗る準備。

今日は110Km離れたKamloopsまで行ってこよう。


実は今朝、モトグッツィのエンジンがかからなかった。


バッテリーは2003年型の新車当時のものだからな~。

充電器をつないで無事エンジン始動。

そろそろ、バッテリーを換えないといかんな。



9時半出発。
気温4度。
寒い。



寒いけど、朝日に輝く草原は美しい。



こんなHwy1(カナダ横断Hwy)を通っていくんだぞ~。




実は、この日はKamloops HDディーラーでHDの試乗会があった。
”Test Our Metal”というデモ・ライドの日。


こんなでかいトラックにハーレーの新車を載せて、カナダ中のディーラーを回っている。
今日はここのディーラーの試乗会の日だったのだ。



Kamloops HD

試乗に来てる人もHDオーナーの人も多い。

Kamloops HD ディーラーのトイレの写真。





試乗記は次回に譲って、帰路の写真を。

帰りはさすがに暖かい!

いいぞ!やっとこういう気候が来たか。



ああ~、やっぱりいいね~。
こういう季節は・・・・。











空の青さがいまひとつだけど良しとしよう。



午後3時頃帰宅。

夕方の仕事にかかる。

連休で天気が良すぎるのか店は暇。
やはり今年は、去年よりかなり暇だな。

明日も天気がいいらしいので走りに行くか。







Ride Hard











[ 2011/04/24 14:40 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

♪るんるん♪


久々に天気が良くなった金曜日。
今日からカナダはイースターで3連休。
人によっては4連休。

ウチは日曜と月曜は休みだけど、
金曜と土曜は夜だけの営業。

朝のうちは気温がマイナスで霜がおりていたので、
せっせと店の仕込をする。

昼ごろ、だいぶ暖かくなったけど、気温は10度。
まずは1時間ほどMTBに乗りに行く。

帰ってきてからランチを食べ、
モトグッツィでショート・ライド。
気温は11度。

いつもの農道を走る。


晴れてはいるけど、スカッとした青空ではなく陽射しも弱い。

写真を撮っても、スーパーな陽射しがないのでいまいち。

好きな農場のゲート



今日はVernonの街を通り越して、普段あまり行かないほうへ行ってみた。



豪邸が立ち並ぶ湖畔。


2時間ほど,うだうだ写真を撮りながら走って帰宅。
この日の最高気温は13度。

その後、仕事に精を出す。
忙しくて疲れた~。

客入りがやっと普通どおりに戻ってきた。
3月が暇だったのはいったいなんだったんだろう。
やはり寒かったからかな?

土曜、日曜日は予想気温17度だって、やったぜ~。
月曜はまた天気が崩れるようなので、
日曜日にどこかへ走りに行くかね。








Ride hard











[ 2011/04/23 23:52 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

みぞれちっくな朝


木曜の朝は霙。

そんな肌寒い朝、スーちゃんの訃報が・・・・。



















自分は、どうも皆が好きなものから遠ざかる傾向がある。

たとえば、みんなが好きなドゥカティではなくてラベルダとか、
エマーソン・フィッティパルディではなくて、ロニー・ピーターソンとか、
Z2でなくてGT750とか、W1ではなくてTX650とかいうように、
アイドルもキャンディーズではなくて高田みづえとか、(←ちょと違うか?)
松田聖子ではなく、岩崎良美とか・・・・。

でも、心の中の本心ではちゃんと好きなものは好きだと認識している。
ただ、それを素直に表に出さずにひねくれているだけなのだ。

だが、しかし、大人になった今、(だいぶ前から?)
本心を見つめることができる。

そんなキャンディーズのスーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。


そんな、みぞれちっくな朝でも、
クラシック・カーはバリバリ走る。
うちの隣の公園をはさんだカフェはクラシック・カー好きのたまり場。

今年は寒いせいか、まだ、ぜんぜん見かけない。
今朝は久しぶりに見かけた。






この後、昼ごろになって晴れてきたので、
久しぶりにバイクに乗ろうと思ってたけど、
ランチを食べ終わったら、
また真っ黒な雲とともに大粒の雨が・・・・。
俺の涙も大粒だぜ。



最近の天気はいまいち、いまに!
今年は3月が2ヶ月続いている感じだ。
4月はどこへ行った~!
プンプン








[ 2011/04/22 07:39 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

転送


先日、初めて転送ドットコムという業者を使って、
日本でネットにより購入した本をカナダまで送ってもらった。

パートナーズ1というオメガさんのアマゾンのアフィリエイト・サイトから、4月11日に中古本を購入。

中古本の値段が新品価格1300円のものが約594円。
そして送料が250円。
あわせて844円

転送ドットコムからの送料が1500円。
手数料が490円。
あわせて1990円。

合計で2240円。

4月19日には私書箱に着いていた。
月曜日はチェックしていないので、もしかしたら月曜日に着いていたかもしれない。

新品定価1300円の本が2240円というのはカナダとしてみるなら高くないかもしれない。
届いたものはほぼ新品。

バンクーバーにあった岩瀬書店で買ってももっと高かったはずだ。
おそらく、30ドルくらいはしてたんじゃないかな。

過去形なのは、先月15日に岩瀬書店は閉店したからだ。

93年からバンクーバーで営業してけど、
このようなネットの転送や、
ダウンタウンにできたBook Offなどの影響が大きいんではないかな。

Book Offはとてもありがたい。
新刊である必要はないし、少し時間がたってもカナダではまったく価値が色あせない。
むしろ、その価格の差が嬉しい。

安い本だと2ドルで買えちゃうんだよ!
岩瀬書店で30ドルくらい払ってた本が。

片道500Km近く走って、Book Offツーリングをやってもいいくらいだ。

しばらくは、弟が送ってくれた本があるので行かなくてもいいと思うけどね。


これからは電子書籍が広まって、日本と同じ値段で読めるようになればいいなあ。







今日の日の出 5:52
日の入り 20:00

今日から日没は8時過ぎだ~!







[ 2011/04/21 01:24 ] Category: None | TB(0) | CM(0)