雪が降る隠しコマンド

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。





ネットで面白いものを発見。

Googleで検索窓に「let it snow」と打ち込んで検索すると、
画面に雪が降り始める。





そしてしばらくすると、
寒くて窓ガラスが曇るように、
モニターの画面が、まわりから白っぽく曇ってくる。

そのうち、「Defrost」というアイコンが出たら、
左クリックしながらカーソルを動かすと動かした部分だけ、
曇った窓を指でなぞるように、
曇りが取れて、画面がクリアーになる。

ひととおり遊んだあとは「Defrost」のアイコンをクリックしたら、
いっぺんに画面の曇りがとれてきれいになる。

今の季節にぴったりの粋な隠しコマンド。





もうひとつは「hanukkah」と検索すると
検索窓の下におしゃれな星模様が出る。

Hanukkah(ハヌカー)は、
クリスマスとほぼ同時期に祝うユダヤ教の祭日で、
この星飾りはハヌカーで飾られるダビデの星(六角形の星)。

これらのコマンドは季節性があるみたいで、
はやくしないとなくなっちゃうかもよ。

他にも「tilt」と検索すると、画面が傾くし、
「do a barrel roll」と検索すれば画面が一回転したりする。


やるな! Google!




ここ↓をクリック!




[ 2011/12/21 05:52 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

3.11津波の残骸がカナダに来た

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。






3.11の津波の被害による残骸の一部が、
カナダの太平洋岸に漂着し始めた模様だ。
http://www.cbc.ca/news/canada/british-columbia/story/2011/12/15/bc-video-tofino-tsunami-debris.html


今のところ確認されているのは、
ウォーターボトルなどのプラスチック容器と
家の残骸と見られる木材の一部がほとんどみたいだけど、
専門家の予想では2014年には、
約18億トンのごみが北米の太平洋岸に漂着する予定だという。



漂着した全部が海岸に打ち上げられるわけではないみたいだけど、
沿岸の市町村では、
海岸に打ち上げられるごみをどう処分するかで頭を悩ませているようだ。

中には放射能に汚染されたものも混ざっているということだし。

まさに地球規模の災害(事故?)だな。

残骸の表面積はカリフォルニア州に匹敵するとか。

どれだけのものが浮かんでるんだろう。







ここ↓をクリック!




[ 2011/12/20 02:36 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

カナダ、ダンプ事情

おお~、今日は久しぶりに晴れだ~。


たっぷり太陽エネルギーを充電しておかないと、
胸にある赤いボタンがピコ~ン、ピコ~ンと鳴りだすからな。


みなさん、こんにちは。
お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。





以前、自分が中学、高校生のころ、
普通のクルマのほかにダンプや大型トラックに惚れ込んでいたことを書いた。

そして、そのダンプやでかいトラックを見る目は今も変わってはいない。


だから、こういうのが
かっちょえ~~! って思ってしまう、へんなおっさんになってしまった。


休日の工事現場に3台も止まっていたダンプさん。



しかも、こちらのダンプはほとんどがトレーラー!



この後ろの牽引部分の土砂を落とし、
続いてその牽引部分を上手に横に移し、
同じところに本体の土砂を落とす技は、
見ていて、すっげ~~!って見ほれてしまうほどのすごい技術だ。

子供のようにず~~っと見てしまう、
今はもう50歳になった幼児であった。



一家に一台、ケンワース。
ほすぃ~。
お宅にも一台、いかがですか?



こんな動画があった。
この機械操作感がかっちょええ!
波動砲を撃つ手順みたいだ。



あ、ロギング・トラック仕様のウェスタン・スターもあります。


空荷のときは、後ろの牽引する部分をトラクター部分に乗せておいて、
ログを積むときに、降ろして後ろに連結して長尺の木材を運ぶ。
これも、かっちょええすな~。






こういうのを好きなおっさんは普通です
ここ↓をクリック!



[ 2011/12/19 02:55 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

こういうのもアリか

今日も曇天、気持ちがスカッとしない。
早く夏にならんかね~。
みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。







毎日、同じ道を散歩していても、
そのときの気持ちによって、目に入るものが違って見える。
だから、いつも目に入っている景色のなかで、
その日に感じたものを撮るわけだ。




そんなある日、ふと目にとまったのがこれ。


これは、本来トラックの荷台に積んで使う、
トラック用のキャンパーなのだが、
これはトレーラーに積んであった。

自分も以前はトラックとキャンパーを持っていたのだが、
今の店を始めて時間がないし、ほとんど使わなくなったので売ってしまった。

トラックを売ったあと、
友人からトレーラーを譲り受けて、荷物やバイクを積んだりするときに使っている。

キャンパーを乗せた、こういう使い方もありだな。

だけど、20年以上前、
カナダに来たころ、でかいキャンピングカーを1週間レンタルしたけど、
自分はあの閉塞感が耐えられず、
初日こそ、キャンピングカーの中で寝たけど、
次の日からは、持っていったテントを張って外で寝た。
せっかく自然の中で寝てるのに、
自然の息吹が感じられないのだ。

風にざわめく木々の葉っぱの音を聞いたり、
小鳥のさえずりで目が覚めたい。


2008年に、昔と感じ方が変わったかなと思い、
トラック・キャンパーを買ってみたが、
やはり、あの閉塞感を感じるのがいやで、
自分はほとんど外に張ったガジボで寝た。

ほんとに1ヶ月~2ヶ月とかどこかに行って過ごすんなら、
でかいバスみたいなキャンピングカーやトレーラーでもいいのかもしれないが、
2~3泊ならテントのほうが面白い。

せめて、テント・トレーラーだな。こんなの。


でも、これならテントでいいか。



12月ある日の我が町の日没








ここ↓をクリック!





[ 2011/12/18 06:46 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

サーモン・アート

今日も雪だ~。

雪かきは息子にやらせようっと・・・。
みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。






雪が降る前に撮っておいたアート。

人口3千人ながら「市」である、
我が町エンダビー市役所の前にあるサーモンのオブジェ。

よ~く見るとサーモンの中にもアートがある。






























なかなか、いいんじゃないですか~。





今日の日の出 7:53
日の入り 15:52

ここのところず~っと日の入りは15:52分のまま。
明日辺りから日の入りが遅くなっていくのかな?





ここ↓をクリック!





[ 2011/12/17 02:35 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

カリフォルニア・ファイナル・エディション

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。




いよいよ、モツグッツィ・カリフォルニアもこれでお終いということらしい。

ファイナル・エディション、カリフォルニア・90

この生きた化石、
バイク界のシーラカンスのブリブリ・エンジンもこれで最後か。


この後は、1400のカリフォルニアになるのかな?


しかし、このデザインは見てると、
なぜかコカコーラを思い出してしまうのよね。


かっこわりいけど、
乗るとこんなに面白いエンジンはなかなか見つからない。

今のハーレーがとてもスムーズで上品に思えてしまう。



乗ってみると、と~てもわいるどだす。



カリフォルニアは、もっとデザインがよければ大ヒットしただろうにな~。

モトグッツィとしては、十分に売れてるんだろうけど、
もっと売れたはずだ。







一度あったかくなったので溶けてなくなった雪だが、
昨晩から、また雪。
明日も雪らしい。









化石が好きなあなたは
ここ↓をクリック!



[ 2011/12/16 09:06 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

スバル、ふっか~つ! しょの2

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。







10月に引き続き、11月にもエンジン交換とあいなった我がスービー。
無事、あたらしい(中古)エンジンを搭載して戻ってきた。

今回は、ラジエーターなどのクーリング・システムを一式新しくした。
前回は、ただエンジンを載せ換えただけだったのだが、
それで、また同じようにエンジンがつぶれてしまったので、
なんかあるなとは思ってたけど、
にらんだとおりだった。

ラジエーター等のクーリングシステム一式交換は結構お金がかかったので、
初めにこれがわかってたら、
違う中古車を買ってたかもしれないな。
フェラーリとか・・・。
ランボルギーニとか・・・・。
マセラーティとか・・・・。
ロータス・ヨーロッパもいいな。

現実的には!?ジネッタが好きだが、北米には入ってない。



でも、いまさら愚痴を言ってもしょうがないので、
再び生まれ変わったスービーちゃんを愛していこう。


エンジンの載換え費用に関しては、一ヶ月以内なので保証で無料。
よかった~。

考えようによっては、
修理工場で最初にそれを見抜けなかったことが原因だが、
一ヵ月過ぎてからだと、保証が効かなかったので、
あのタイミングで壊れてよかったかも。

でも、かみさん、水温計とか見てたら、
ここまでなる前に何とかできたと思うんだが・・・。
エンジンが350度以上まで過熱したらしい。
プラスチック製のパーツがみんな溶けていたって・・・。








フェラーリ(美女2人付き)を買うまではガンバってよ!?
スービーちゃん。
 なんちって。








ここ↓をクリック!









[ 2011/12/15 02:57 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バンクーバーの街中に熊が出た!

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。





冬になって寒くなってきたけど、
バンクーバーあたりは暖かいので、
まだまだ熊が活発に活動しているようだ。

おそらくノース・バンクーバーのどこかのゴミ箱に入り込んで、
食料のゴミあさりをしていた熊。

いつものようにやってきたガベージ・トラック(ゴミ回収車)によって、
ほかのゴミもろともガベージ・トラックに入れられてしまった。

ガベージトラックはこのように↓ゴミを回収する。
http://blogs.yahoo.co.jp/monashee61/61719111.html


トラックがダウンタウンに差し掛かった辺りで、
あせった熊は何とかトラックの上まで這いずり出たが、
トラックが高くて降りることができないで、
おろおろしてるところを目撃され、
警察に通報された。




コンサベーション・オフィサーが麻酔銃を一発撃ち、
それからもう一回、チクッと麻酔をして、
眠る寸前のところを熊に被害を与えることなく捕獲することに成功した。


この模様は、麻酔銃を撃つところから捕獲するところまで、
こちら↓でビデオで見ることができる。
http://www.cbc.ca/news/canada/british-columbia/story/2011/12/12/bc-bear-downtown-vancouver.html


普通だと麻酔をうたれた熊は、木の上などから落下して怪我をしたり、
運が悪ければ死んだりするので、うまく安全に捕獲できた今回はみんな喜んでいる。


むやみに撃ち殺したりしないところが素晴らしい。

このあと、約100Km離れたノース・バンクーバーの山の中に放される予定。



*コンサベーションは日本語でなんと書けばいいか思いつかないが、
熊や鹿などの野生動物や環境と、
人間達との関係を管理するところとでも言うのかな?



ここ↓も忘れずにクリック!




[ 2011/12/14 02:49 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

空に浮かんだ魚の骨

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。






バイクに乗れないので、今日も散歩ネタ。


寒いけど、時々はっとするような景色を見せてくれるここの自然だが、
この日は空に魚の骨が浮かんでた。


どっかの神さまが食べた魚の骨か・・・。


面白い形の雲。
魚骨雲とでも名づけておくか。







足元にはこんなの。



空気中の水分が葉っぱの周りに凍りついている。








あ、こちらお忘れなく・・・。







[ 2011/12/13 02:33 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

こんなんも・・・

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。






クリスマス・シーズンが近づいてきて、
クリスマス・パーティーもちらほら入ってきて、
何とか去年の売り上げに近づいてきた今日この頃。
ちょっと、ホッとしているところ。

HWYの工事も終わり、自分の家を出てすぐのところにある、
HWYとの交差点の信号も新しく付いた。

今までのメインストリートの信号が取り払われ、
信号が2箇所に振り分けられたのだが、
それが交通の流れにどいういう影響が出るのか?

ウチの店にとっていい方向だと嬉しいけど。


さて、例によって何気なくネットを見てると、
こんなんが売りに出てる。

モトグッツィ、クォータ





ステルビオのお兄ちゃんだ。

最近はカナダでバイクに乗るには、
こういうアドベンチャー系が一番あってるんではないかと思っている。

HWYはすべて舗装されているけど、
それ以外の道はかなり未舗装路も多い。
そこを走れるならば、行動半径がかなり広がる。

もしも今、カリフォルニアを持ってなかったら、
イッテたかもしれない。

でも、今はカリフォルニアがあるし、
ポジションはいまいちだが、
今のところ故障しらず。

モトグッツィをネットで見てると、
結構故障してる記事も目に付く。
それは新しいブレーバやグリーゾでもだ。

故障しらずなカリフォルニアをわざわざ代えて、
故障が続くのもいやだなという気持ちもある。

自分にとってバイクは盆栽ではなくて、あくまでも道具だからな。


来年の春乗ってみて、まだポジションが気になるようなら、
バックステップに加工しようと思う。

といっても、もともとが前方にあるので、
バックステップにして、ようやく普通のポジションかな。

ドゥカティにディアベルがあるなら、
モトグッツィにあってもいいじゃないか!
グラスの底に顔があってもいいじゃないか!という、
岡本太郎的、モトグッツィ・ディアベル・コンセプトだ。

ま、来年の春に乗ったときの印象次第ということで・・・・。



ところで、いつもモトグッツィとカタカナで書いているが、
カナダ人の発音を聞く限りでは”モトグーズィー”って聞こえる。
イタリア語だとモトグッツィなんだろうけど。

ノルジェだって、
こちらの発音だとノルゲだし。

ノルゲなんていうと、
「超人バロム1」に出てくる”魔人ドルゲ”を思い出します。




バ ロ~ム!
一部、ぽっこりしてますが・・・。

ベルトについているボップを空中に投げると、マッハロッドというクルマに変身する。


魔人ドルゲの体の一部が怪人化したという不思議怪人たち。
名前の最後に必ず「・・・ルゲ」が付くのが特徴。
ミイラルゲ                           クチビルゲ

ノウゲルゲ                          ヒャクメルゲ


いやいや、子供心に不気味でした。








ここ↓をクリック!







[ 2011/12/12 04:36 ] Category: None | TB(0) | CM(0)