猫は好きですか?


犬や猫などのペットが好きな人が多いようで、
ブログ村の上位を占めるのも犬猫ブログがほとんど。

自分はどちらかと言えば犬よりは猫が好きかな。

人に媚びずにマイペースで生きてる感じがいい。
猫を飼っている友人の家に遊びに行くと、猫と遊んでいる。

ウチでは今まで飼ったことのあるペットはウサギだけだが。

これは、昨日友人を介してシェアされてきたFacebookのでかい猫の写真。

さすがにこんなに人家のそばに来ることはなかなか無い。
カナダ人の間でも衝撃の写真なので、Facebook中でシェアされている。





オラがクーガーだす!

by Dale Dunphy


アメリカではマウンテン・ライオンとかプーマとか呼ばれているようだが、
カナダではクーガーが一般的。

同じ猫科だが大きさと迫力が違う。
山の中で合ったら熊より怖いかも・・・。
木の上から、後ろの首のあたりをガブッと一噛みやられておしまいだ。



昔、バンフに住んでいた頃、
ある年の冬、クーガーが頻繁に民家のそばまで出てきて、
クロスカントリー・スキーをしていた女性が襲われて即死したこともあった。

その年はアイスクライミングに行くのに、
取り付きまでの往復もヘルメットをかぶったままで、
右手にアイスクライミング用のアイスピックを構えながら歩いていった記憶がある。
アイスピックごときでクーガーに勝てるとは思わないが、
気休めにはなったかな。





っとな。



[ 2012/03/31 00:14 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

モトグッツィ・ニューカリフォルニア

これは今のカリフォルニアよりかっこいいかも!?
Vmax系?




















[ 2012/03/30 07:19 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

湖畔に建つ家

先週はとてもグレートでスーパーな陽射しがやって来たと思ってたのに、
今週はまた天気が悪い。

春先に天気が悪いと、店が暇だから嫌だ。

去年は新税とハイウェイ工事、そして寒い気候の三本立てで暇だったのだが、
今年はハイウェイ工事が終わったのに、
やはり寒い気候と、去年の夏に廃止が決まったのに来年の4月いっぱいまで撤廃されない新税のせいで、
やっぱり暇なのかな?

近いうちにいろんな国がデフォルトして、
資本主義の崩壊も近いようだし、
もう経済の回復は見込めないのかも・・・。

今年一年、せめて温暖な気候でいってもらいたい。

バイク二台も持ってる場合じゃないかな。
カヤックやMTBは燃料もいらないし、保険もいらないのでいいんだけど。

今年一年様子をみるか。


日曜日に行ったKal Lakeを、
カヤックにのって岸辺をパドリングしてると、
豪邸がたくさん目に付く。
アメリカの映画スターの別荘も幾つかあるらしい。

アーノルド・シュワルツネッガーの別荘があるのは自分も知ってるけど、
他の有名スターの名前は、基本的に映画をあまり見ないので忘れてしまった。
でも、みんなは知ってるはず。

自分はどうも有名人はわからない人なので困る。

バンクーバーやバンフの
昔、働いてたところでも、
アンディ・ガルシアとかボンジョビのメンバーが寿司のカウンターに座ったけど、
ウェイトレスや隣の若いもんにいわれるまで全然気が付かなかったし、
言われてもわからず、家に帰ってから調べてやっとわかった。

「あ、あのブラックレインに出てた人か~」ってな。
ボンジョビは曲は知ってたけど顔が一致せず・・・。
ジェームス・コバーンや、
まだ健康体だったクリストファー・リーブも自分の握った寿司を食べていってくれた。

クリストファー・リーブはさすがに顔を見たらわかったぞ。


さてさて湖畔には
こういう豪邸がたくさん建っている。





かっこいいログハウス。
夏はデッキで昼寝したりBBQしたり、気持ちよさそう。







豪邸ではないが、
個人的に好きなアーチハウス。


ここなら自分の家の庭からカヤックに出かけられるな。
夏はモーターボートの音がうるさいかもしれないけど。

今日の日の出 6:38
日の入り 19:25



以下の3つにカテゴリーを変更しました。
今までと変わらずポチっとお願いします。







[ 2012/03/30 00:42 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

お絵かき

今日は朝から雨。
春は天気が安定しない。

気温は上がってきたけど、
天気が安定するのはまだ先のことかな。



日曜日のモーターショーで、
Shaw & Shineのバイクにまたがっていた女性がいた。




ず~っと座ったままだったのでモデルか?コンパニオン?
なんて一瞬思ったりもしたが・・・。


それにしても派手な服を着てるな~なんて考えてたら、

聞けばボディペインティングをしてもらってるところだとか。
服ではなくてペイントだったんだ。

ちょうど完成したところだったので写真を取らせてもらった。

腰から下がカナダ人してます。

タトゥーではなくて、こういうのもあるんだ。

個人的にはあまり好きではないが、
こちらではお祭りに行くと、
子供たちの顔にペイントするブースが大賑わいだし、
みんな好きなんだろうか?


ペインターが作品を動画に撮っているところ。


ビミョー。



日本みたいにミニスカートを履いた綺麗なお姉さんのいるモーターショーに行きたい・・・・。




↓ポチっとな


[ 2012/03/29 00:29 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バイク展示会

隣町のモーターショーらしきものに日曜日に行ってみたが、
やはりモーターショーなんて呼ぶのはおこがましい。
雰囲気的にはバイクの展示会か。
数店舗のディーラーが5~6台持ち寄っておいてあるだけだ。

そこに今年から、この街をベースにするツーリング・クラブのShaw &Shineも開催されるということだったので、
ちょっと見に行ってみたのだ。

でも、めぼしいのはない。
自分がクルーザーに乗ってるのに、クルーザーはあまり興味がない。
ほとんどが日本製のクルーザーとハーレー。

一台だけ、ちょっと気を引いたのがこれか。
68年型CB450








それからこんなバイク用トレーラー。



接合部。



あとは興味を引くものもなし。



それでも面白い情報もゲットした。
バイク・ミュージアムが5月にオープンするらしい。
そこから2点、バイクが展示されていた。

まずはこれ。






そしてもう一台がこれ。


ガラスの反射が邪魔でうまく撮れなかったので脇から手を突っ込んでパチリ。
フットペグではなくて、フットボードなんだね。

これに3人乗って、
更にバイオリンやマンドリン、バンジョーを載せてパブや農場のライブに行ってたんだ。
渋すぎ。



このミュージアムはオープンしたらぜひ行ってみよう。




やっぱり、面白いのは、
ライダーって乗っているバイクによって、
その人達からでいるオーラというものがあるな。












[ 2012/03/28 00:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

ジャクソン・カヤック・ジャーニー

日曜日は朝から盛りだくさんのメニュー。
まずは朝起きて、まったりとネット徘徊。

9時半ころから、庭の掃除。
冬の間に木から落ちてきた葉っぱや種、
風でちぎれて落ちてきた樹の枝などで散らかっている。

隣のキースも掃除をしだしたので、一緒にお掃除。
昼ごろまでかかってなんとか綺麗にした。

そして昼過ぎからXSに乗って隣町のモーターショーらしきものに行ってみる。
まだ人もそんなに来てなかった。
ササッと写真だけ撮って、ツーリングクラブのメンバーに挨拶して帰路につく。

遠周りしてSicamous経由で帰ってきた。
Mala Lakeはまだ溶けていない。


ホントは今日のジャクソン・カヤックの進水式はここでやろうかとたくらんでいたのだが、
これではダメだ。

先日、エドが店に来た時に彼の住んでいるGardom Lakeは、
まだ2ftの氷に覆われてるよって言ってたし。

しょうがない、VernonのそばのKal Lakeまで行くか。
ここは以前は毎週カヤックしてたところで、とてもお気に入りだ。
今は引っ越したので、少し遠くなったけど。

ちょいと遅めのかみさんお手製スコーンのランチを食べた後、
3時過ぎから準備を始め、Lakeについて漕ぎ出したのが4時くらい。
気温は11度。ほぼ無風。

先日、ネットでスプレースカートをポチっとしたんだけど、
今回は間に合わなかった。

でも、買うときにサイズを調べたら、
かみさんのNecky Zoar sportと一緒だったので借りることにした。
かみさんはまだ寒いから嫌だと言って来月まで行かないって。



いよいよ漕ぎ出し。
「よ~し!進水式だ~っ!」・・・っていっても何かするわけでもないけど、
オマケにこの挺はデモだったのでさんざん今まで使われているし・・・。




乗った瞬間、以前所有してたRiot Brittanyより安定感がかなりあると感じた。
これこれ、この安定感が欲しかったんだ。

Riot Brittanyはとてもいいツーリング・カヤックだったけど、
自分の使い道はほとんどがレイクでのまったりカヤック。
年に一回、海(それも内海)に行くかどうかという程度だし、ロールとかしないし。
湖上散歩しながら写真をとったりしてる使い方にはこういうデイ・ツーリングモデルのほうがあっている。

Brittanyの横幅は21インチ。
このジャーニーは24.5インチ。
だいぶ幅も広がって安定感は抜群。

ただし全長は16.4ftから14ftに短くなったのもあって直進性は落ちた。
でも、ラダーがあるので問題なし。



しかもこのラダーはフットペグを動かして操作するものとは違い、
フットペグは固定されていて、(もちろん調整はできる)
その上に小さなペダルがついていてそちらをカチカチと操作してラダーを動かす。
フットペグが固定されていることにより、
パドリングの時の踏ん張りは効くのでこのほうが好きだ。

でもこれ、Webサイトではクルマのアクセルペダルのようになんて言ってたけど、
そんなやり方じゃ操作出来なかった。
足をペグから外して、上の小さなペダルをつま先でチョンと押す感じだ。


30分ほど漕いでUターン。
ちょっと小さなビーチに上陸してみた。



黄色いバナナ丸



おやつもドリンクも持って来なかったので、写真を撮ったらまたすぐ乗り込む。



コクピットもBrittanyに比べたら格段に広く、足元も広々としていて窮屈感はない。
以前は足元が窮屈だったんだよね。





こういう小さなビーチが無数にある。
夏になると日曜日はヌーディストでいっぱいになる。
・・・といってもほとんとがオヤジだが・・・・。



今回の乗り換えは言ってみればスポーツカーからSUVに乗り換えたようなものだ。
でも、自分にとっては大正解。
追金もなかったしね。
オマケに2005年型から2011年型へと大幅に新しくなった。
350Kmとちょっと遠かったけど掘り出しもんめっけ。


今年はこれでパチャパチャと水あそびするか。

5時過ぎに着岸。


ジャクソン・カヤック・ジャーニーのHP
http://jacksonkayak.com/jk-kayaks/recreational-touring-kayaks/journey/





[ 2012/03/27 01:54 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Jaguar

土曜日も朝から快晴。



午前中は仕事も無いのでだらだらと過ごす。
金曜の夜が暇だと店の仕込みもない。

昼頃からモーターサイクルショーが隣町であるので行こうと思っていたけど、
体調もかったるいのでパス。
日曜日にしよう。
過去2回行って、あまりにショボいので今年は行くつもりがなかったんだけど。
だって、3,4店舗のバイク屋さんが数台のバイクを並べるだけだし・・・。


でも、去年からその街をベースにしたツーリングクラブのShaw&Shineがついでに開催されることになった。
それで前回行った時に、クラブのメンバーにならないかと誘われて、
とりあえず登録だけはしておいたんだが、
去年は月曜定休で日曜日も仕事だったので、
当然のごとく、ツーリングには参加できず・・・。

メンバーのバイクは様々でスーパースポーツのお姉さんから、
チョッパーに乗ったZZトップみたいなオッサンまで多種多様。
ネットでメンバーのプロフィールを見ると、
旧車のマニア様もいるみたいだ。

でも、一番多いのはやっぱりツーリング系のHD。

先週、バイクに乗ったあとXSを拭いていたら、(たまには拭くのだ)
メンバーのオッサンが通りかかり、
たまに顔を出してくれよと言われたので、
今年は日曜定休に変えたし、たまに顔を出してみようかと思っている。

といっても2~3台ならまだいいが、
余りにも大勢でズラズラと走るのはあまり気が進まないんだけど。

メンバー登録したのはトーイ・ランの情報とかが得やすいかなと思って登録したのだ。
これは9月頃に開催される、
恵まれない子供たちへのクリスマス・プレゼントを集めるライダーのイベントで、
前から参加したいと思っていた。


話はそれたけど、
そういうわけで、バイクに乗るのはやめて、
MTBに乗って体を動かすことにした。

気温はPM1:30頃で約7度。
それでも青い空は気持ちいい。
先日は風が強かったが、この日は無風。


ファームでは、もう堆肥撒きが始まっていて、
ペダルを漕いでいてもちょっとクチャイ。


去年まで何回か記事にしたこともある牧草の刈り入れ機も並んでいた。



これって改めてよく見るとJaguar製!


でもクルマのJaguarとは違うようだ。

昔、長野県の高原野菜農家で働いていた時に、
そこの農場ではフォードのでかいトラクターを使っていて、
それを見て「かっちょええ」と思っていた。

でも、そこの「ちろりん農場」の親父さんは、
David Brownのほうが小さいけど力はあるし、いいトラクターだって言ってたね。
こんなヤツ。


このDvid Brownというトラクターはイギリス製で、
その頃、そのトラクターを見た時にメーターがSmiths製だったので、
「おお!トライアンフと一緒じゃん!」と訳のわからない興奮を覚えたのはビョーキだろうか・・・。














この日の定点撮影


家に帰ってだいたい2時半くらいで、
この時の気温が8度くらい。

まだ風は涼しいけど、陽射しが気持ちいいとカナディアンはこんな格好の人が出てくる。


ま、この方は栄養満点で全然大丈夫そうだが・・・・。











[ 2012/03/26 01:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

日本の漁船がやってきた!


http://www.cbc.ca/news/canada/british-columbia/story/2012/03/23/bc-fishing-boat-tsunami-debris.html

23日のCBCニュースによると
311の津波にさらわれた約50mの日本の漁船が、
巡回中の航空機によって
カナダBC州のクィーンシャーロット島の沖合275Kmのあたりで発見された。

乗員は確認されていないということだ。
船籍を確認して船主には連絡済みとか。

流れ着いた漁船。


ゆっくりと南東方向に向かって流されているようで、
この後50日間はまだ陸には到達しないだろうとのこと。

これまでにも津波の漂流物はいろいろと届いているが、
今回の漁船は初めての大物ということだ。
これからもっといろんな物が流れ着くんだろうな。

18ミリオン t の漂流物が来るらしい。
18ミリオン・トンて何 t になるんだろう?
1800万トン?
面積にすると3200Kmx1600Kmなんだって。







[ 2012/03/25 01:30 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

イヌワシ (Golden Eagle)

木曜日の午後、
やはりスカッと晴れたグレートでスーパーな陽射しの下、
MTBに乗ってきた。


陽射しがこうなってくると、
ランチを食べる時からソワソワ、ワクワク。

だがしかし、神さんと息子にはそういう素振りは一切見せず、
父親としての威厳を保つ。

・・・なんてことができるわけもなく、
ご飯を食べ終わってすぐに着替えて出発。

4kmくらい走ったあたりから道は林の中に入っていく。
前方の木の上に何かが止まっている。

近づいていってみると、どうもイヌワシっぽい。

18倍ズ~ム!


近くまで来ても逃げる様子はない。
イヌワシくらいになると、多少のことには動じないのだ。

ではデジタル・ズ~ム!


陽射しが強くなってくると、
SZ10のズームでもこれだけ撮れるようになる。

たまたまそばに木の箱が置いてあったので、
それにカメラを載せて手で抑えて撮った。
素晴らしい手ぶれ補正。
ナイスだ。

今年はヒメコンドルもこれくらいの大きさで撮りたいものだ。








[ 2012/03/24 02:03 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

グレートな陽射し

今週に入ってから、晴れると

ウォ~~~ッ!

って叫びたくなるようなグレートでスーパーな陽射しを感じるようになってきた。

あさからスカピ~ンと晴れていると、
それだけで気持ちがウキウキしてくる。

火曜日も朝起きた時からそんな晴れ具合。

当然思いっきり朝から叫んださ、
「ウォ~~~ッ!」

朝の店の仕込みも気分がいい。

ここのところのパターンとして、
朝晴れていても午後から曇りで、
気分も一気に下降線ということが多かったが、
この日は午後も快調にグレートでスーパーな陽射しが続いている。

なので、休憩時間には急いでランチを食べて、
MTBでお出かけした。


外に出た途端、春の陽射しが眩しくて、
おまけにまだ風が冷たくて、
50を超えた若者の目にはそれが染みて涙目になった。



どうも近頃、寒い季節は涙目になることが多い。
MTBに乗りながら、
散歩をしながら、
涙をボロボロこぼしている51歳の若者がいたらそれは私です。

それでも、そんな時、
目をグーっと押さえてマッサージしてあげると涙は止まることがあるし、
止まらないこともある。

どうでもいいけど、
とりあえず気持よく走りだした。

どうよ!この青い空とグレートでスーパーな陽射しに輝くEnderby Cliff。



定点も白い雲が気持ちいい感じになってきた。


やっとこういう季節がやってきたな。

クロッカス・リポートもそろそろ終わりかな。
最後に3株まとめて公開。



最初に芽を出したが、雑草と誤認された株



最後に出てきた株。一番花の色が濃い。


この冬から春にかけての微妙な季節に、
春を告げるクロッカスに癒されることが、
自分にとってはとても重要な気がする。

客足も春モードになってきたぞ。

今日の
日の出 6:54
日の入り 19:14








[ 2012/03/23 01:58 ] Category: None | TB(0) | CM(0)