人生初

今までヘルメットはいくつか買ってきたが、
すべてジェットヘル。
例外はオフロード用フルフェイスだけど、あれはゴーグル着用だったし、
完全なフルフェイスとはいえない。


カナダでは高速走行が基本。
そして去年、でかいウィンドシールドをやめて小さいものに変えた。
そしたら余計ジェットヘルだと空力的に厳しい。


そこで、今年は初めてフルフェイス・ヘルメットを購入することにした。
一流メーカーのフルフェイスは結構値段も張るのでトクイの中国製。

E-bayで安くポチッた。




対閃光防御付き。
波動砲を打っても大丈夫。
スペースナイト・テッカマンみたいでカッチョイイ。



ショーエイやアライには比べるべくもないが、
DOT適合だし、品質も自分には十分。

日本の神経質な細かい人には向かないかもしれないけど、
自分はカナダ的な神経なのでノープロブレムだ。


早速、試乗してみた。

顎の下の空気の流れがかなり違う。
ブルブルとヘルメットを揺さぶられるのも減った気がする。

ただし、メガネの着脱がやりにくい。
そのうち慣れるかな。









[ 2012/06/20 07:54 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

アスパラ収穫機 (動画追加済み)

先週、アスパラ農場までアスパラを買いに行った時に「20日でうちは終わりだよ~」って言っていた。
このあとはニンニクなのか、すでに茎にんにくが売っていた。

一束1ドルだったので、試しに2束買ってきた。
今日食べてみよう。

ところで、日曜日にバイクでそばを走った時に、
他のアスパラ農場で収穫機械が置いてあったので写真を撮ってきた。


コレに4人が俯せになって手で一本づつもぎ取っていく。



全部機械で刈り取るのかと思っていたけど、手作業なんだね。
手でもぎ取るのがいいらしい。


なんか首と腕が疲れそうだ。




ご苦労様です。







*追記*
フェイスブックの友人からの動画をYoutubeにアップしたので載せます。
こうやって収穫します。










[ 2012/06/19 00:54 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

雨の隙を突いて走った200Km

今日はカナダはまだ父の日。

天気予報は晴れ間もでるがにわか雨があるらしい。

午前中はジョギング。
約5Kmを30分で走る。

そして、シャワーを浴びてバイクに乗りに行こうと思って準備をし、
走りだすときに雨が降りだした。
200mほど走って引き返す。

でも、パラパラ程度でそれ以上強くならずに止んだ。

その後、ランチを食べ終わったら、薄日もさしてきたので、
またバイクに乗りに行く準備をする。

空を見回すと、南西の空に青空があるので、
そちら方面へと走りだす。

2時前くらいだったかな。
Salmon River Roadだ。

今日は腰の調子がいいみたいで、ポジションは気にならない。
そればかりか、ブリブリ感が強調されて感じられる。
めっちゃ、楽しい。



前回買ったTバッグがモト・グッツィには合わなかったので、
代わりにポチッたテールバッグ。


途中で雨がポツポツきたけど、
Salmon ArmからEnderbyに帰ってきてもまだ晴れ間がある。

また空を見回すと、今度は東側の空に青空があるので、
このまま帰るのがもったいないので、Mabel Lakeまで走っていく。

毎年のことだけど、雨で増水して農地が湖に変わっている。



先日、氾濫した沢のところでは、まだ工事中だった。

レイクも増水中。
向こうで雨が降っているのが見える。



ここで道は行き止まりなので、引き返す。

家に近づくけど、今度は南西方面が青空なので、
一度、家に帰っておやつを食べ、
トイレ休憩をしてから、すぐにOtter Lake Roadに走りに行く。

これは写真を撮るために、一度Uターンした時のもの。
Enderby方面から北は真っ黒でかなり強く雨が降っているのがわかる。



反対側の空は快晴。
変な天気だ。


そしてこの道もUターンして往復。
家に帰ったら5時ころだった。

なんとか雨にふられずに走ることができた。
途中で雨にふられてもすぐに家に帰れるようにと、
家を中心に☆型に走ったツーリング。


その後しばらくして本格的な雨になった。

なんだかんだと約200Kmは走れたので満足か。

夕食は息子が父の日のディナーを作ってくれた。



今日の夕方、ついにこの辺にも洪水注意報が出た。
と言っても何をするわけでもないけど・・・・。

明日一日が雨の予報の最終日なんだが・・・・。






[ 2012/06/18 13:54 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

雨の合間のドピーカン

なんか、やたらと雨の多い今日この頃。

それでも、たまに覗く晴間の時にはスーパーな夏の陽射しがギ~ラ、ギ~ラとくる。

金曜日は朝からスッカ~ンと晴れ。

この機を逃さず、午後にはアスパラ農場へ向かって走る。
ちょっとでもバイクに乗れると気持ちがすっきりするんだな。

アスパラも20日で終了だそうな。
その後はこの農場ではニンニクかな。


売っていた花々も売り切れ。
ちょっと不気味だった植木鉢が残っているのみ。




もちろん、そのまま帰るわけなんてありえないので、
農道遠回りコース。




元口鰤々左衛門にて御座候


ブリブリザエモンのあまりの楽しさに
この足の付根の窮屈さを差し引いても乗ってしまう悲しいライダーのさが。
やっぱりステップ後方移動か・・・。



またしても売却計画敗北宣言?・・・・・・。







オラに勝とうと思うなよ!



[ 2012/06/17 02:41 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

晴れたり、土砂降りだったり

月曜日はチョー快晴。

あまりの気持ちよさに午後MTBに乗りに行った。


川面に見える白いものは、ワタのようなもの。
木から飛んできたんだ。


橋の下流側
大雨続きのため、水量が凄い。
滔々と流れているShuswap River


増水してるので注意報が出ている。


今年になって初めてMTBにスタンドなんていうものをつけてみた。


だんだんMTBの本来の使い方から遠ざかり、
街乗り用に変わってきたマイバイク、Norco Wolverine

まず、タイヤがロード用に変わったし、
リヤキャリアが付き、リヤバッグが付き、
前後のフェンダーが付き、
そして今年はサイド・スタンドが付いた。
ママチャリ化してきた。


なぜ今頃になってスタンドを付けたのかというと、
去年、ヒメコンドルを発見して写真にとった時に、
その写真が小さかったので、今回買ったカメラを30倍ズームにした。

そしたら、30倍にして写真を撮るとブレブレでボケてダメなので、
このサイドスタンドをつけたMTBのサドルにゴリラポッドを巻きつけて、
即席三脚にしてヒメコンドルを狙う作戦。

不安定なことには代わりはないが、
何もなくて手持ちで撮るよりは全然いい。
・・・・はず。

しかし、今年はまだヒメコンドルを確認していない。

チャンスは突然来るので、いつでもOKなように心の準備はしてるんだが・・・。



火曜日からはまた雨。

水曜日は土砂降りとドピーカンの晴天のあっという間の繰り返し。
しかし、その合間を縫って午後にMTBに乗った。

でも、やっぱり5Kmを超えたあたりから急に黒い雲が広がってきて、
西側の山のほうに雨が降っているのが見えてきたので、6Km地点で急遽Uターン。
全力で家に向かって走る。

家に着いて3分後にドゥワ~~と大粒の雨が降ってきた。
滑り込みセーフ。



木曜日はやはりいまいちの天気。
仕事が終わった後、写真をとりに出かけた。

午後9時ちょうどの写真



西の夕空



今年の6月は例年に比べると寒くて雨量がかなり多いみたい。
去年も6月は寒かったと思ってたけど、今年はそれ以上なんだ。
早く安定した夏の天気が来ないかな。










[ 2012/06/16 01:11 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

ス-パー80

体調を壊して、昔の店を売った後、
3ヶ月ほど、ジサマ、バサマに混じって太極拳を習っていたことがあった。

でも、ジサマ、バサマの中にどうも溶け込めなかったし、
その後、今の店を初めて時間がなくなったので、そのまま行かなくなった。


今の店を始めてからしばらくたったある日、
おばあさんが甥夫婦と一緒に食べに来た。

なんでも、自分が太極拳を習っていた時に一緒にいたバサマに聞いてきたんだという。

「あんたのことを友達から聞いてきたんだよ~」とバサマ。

バサマはいつも味噌汁と白ワインを2杯だけ。
で、帰り際にはいいかげんに酔っ払っている。

そして帰り際にいつも抱きついてきて、人に向かってブチュ、ブチュとキスの嵐を降らせて、

甥夫婦に急き立てられながら帰っていく。

自分はまさに蛇に睨まれた蛙のごとし・・・・。
されるがまま・・・・。
ひぃ~~。








それから、いつも来るたびに
抱きついて、ブチュ、ブチュ攻撃。

自分はどんだけバサマの好みにストライクなんだ。


毎回なので、甥夫婦も自分のかみさんもみんな大笑いして見てるだけ。




2ヶ月ほど前、このバサマのグループが10人以上で食べに来た。

はじめにキッチンにやってきて、いつものハグ。

「クッキングが終わったらみんなに紹介するから出てくるんだよ。」
「は、はい・・・」


そして全部の料理を出し終わり、バサマが迎えに来たので一緒に腕を組まれて出ていった。

そしてバサマの親族一同を紹介されたのだが、
その間、バサマは両手で自分の手を握りしめ、
いつしかその手がバサマの胸に押し付けられている。

(一応、プヨプヨ感はあった)


毎度のことなので、みんな聞いて知っているらしく親族一同大笑い。

「た、助けてくれよ~」と自分は心の中で泣き叫ぶ。


なんでもこの日はこのバサマの80歳の誕生日だったんだそうだ。
それで親族一同集まってお祝いをしていたんだって。


このバサマが今日のランチも甥夫婦と一緒に食べに来た。
甥夫婦の娘が遠くから里帰りしているとかで4人で来た。

早速、キッチンに顔を出しに来る。

キッチンの入り口の向こうから
「調子はどう~~~?」って聞こえてきた。

ピキンと硬直する自分。


へ、蛇だ~。
蛙はまたもおとなしく抱きすくめられていた。


でも最近はブチュ、ブチュ攻撃がなくなってきたぞ。
良かった~。

しかし、なんともパワフルなバサマだな。


自分の許容範囲はもっと若い女性なんですが~。



でも、雨が多い最近、ネタを提供してもらってあんがとね、バサマ。





やっぱり↓みたいなほうがいいなあ



[ 2012/06/14 08:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

バースデー・ディナー

日曜日は息子の22回目のバースデー。

バイクで走りに行ってきたあと、
夕方、皆で食事に出かけた。

行ったところはVernonにあるIntermezzo。

10年ぶりくらいで行った。
この間、何人もオーナーが代わっている。



おいしいけど、値段もそれなりに高い。
ワイナリーのレストラン並み。

最近はみんな高いな。
うちの店も値段を上げるか。
材料も値段が上がってきてるし。



自分が食べたのはChickenなんとか・・・。覚えられんわ。


実は、もう一口食っちまった。


かみさんが食べたのはAhi tunaなんとか・・・。
Ahi tunaっていうのはいわゆるキハダマグロのハワイ式の名前。
ちょっと筋っぽかったって言うかみさんの感想。



そして息子が食べた Italian Steak。コレは簡単なので覚えている。


息子は酒は飲まないのでスプライトで乾杯。

もう22歳なんだから酒くらい飲めよ~。



久しぶりに美味しい物を食べさせて頂きました。
人に作ってもらうのはほんとに美味いね。











[ 2012/06/13 06:40 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

Hwy33

日曜日、夕方は息子の誕生日でディナーに出かける予定。

と言うことは4時くらいまでに家に帰っていたほうがいい。

また軽くWestside roadでも走るかと思っていたんだけど、
今週、ずっと雨続きで久しぶりに晴れた日曜日だもんな。
少し遠い距離を走っておきたい。

Hwy6は先日走った。

じゃあ今日はHwy33を走りに行くかと思って行動しだしたのが10時過ぎ頃。
バタバタと準備をして11時前に出かけた。


カリフォルニアにまたがった瞬間にポジションの違和感。
「むむ・・・」

走りだしたらいつもすぐに感じる「生きてて良かった~


」感が来ない。

その瞬間に悟った。

ああ、また腰の調子が悪くなってきたなと・・・。


去年も何回カリフォルニアを売りに出したり、ヤメたりしただろう?

最近わかってきたのだが、腰の調子が悪いとカリフォルニアのポジションがダメダメ。

腰の調子がいいとカリフォルニアのポジションは気にならないし、
「コレが最高のバイクだ」って思えてしまう。


腰の調子が悪いといっても、特に腰痛があるわけでもない。

でも体全体に歪みが広がるみたいで、カリフォルニアに関してだけではなく、
気分も落ち込み、酒を飲んでも気持ちいい酔い加減ではない。

でも、カリフォルニアにまたがった瞬間に一目瞭然。
まるで体調バロメーター。

XSでは不思議とこういうことはないんだな。


人間の体は不思議だ。



それでも久しぶりの晴れの日だ。
楽しいことには変わりはない。

まずはKelownaまでHwy97を使って行く。
いつも通るCommonage roadは使わず、
今日はKelownaまではHwyでワープだ。

そこでガソリンを入れておく。
この先、約120Kmはガススタンドが無い。
ここで11時50分くらい

それからHwy33に入って100~120Kmくらいで走る。
風が強いので、ヘルメットがブルブルする。

でかいウィンドシールドをつけてくればよかったな。
あれはコーナーリングが切れ込むようになるけど防風性はピカイチ。

行きは走りを完璧に楽しむために写真は撮らずに行く。
Hwy33に入って快調に高速クネクネを走る。
南に行くにつれて雲が多くなる。

標高も高いので寒いくらい。

Rock creekまで行ってガソリンを入れて引き返す予定をしてたけど、
Kelowna でガソリンを入れたので往復大丈夫。

なので、Rock creekの少し手前にあるKettle river州立公園でトイレ休憩をしてとんぼ返り。

Kettle River 州立公園。 
1時過ぎくらい。




去年まではOsoyoosを通り、Hwy97を北上して一周コースにして帰ってきてたんだけど、
今年はHwy33のダブル走行のいいとこ取り。

帰りはネタ用に少し写真を撮る。
ここは途中にある集落、Beaverdell



ここには去年の春まで1901年築のホテルがあったんだけど、
残念ながら焼失してしまった。
なのでいい被写体が消えてしまった。

途中のコーナーはこんなのが続く。



100~120Kmでの高速クネクネ快走モード。

しかし、風が強いな。
吹いてくる風も冷たいし。


こういうカナダの田舎の景色が好きだ。




道脇でこんなの発見。


羊かなんかの家畜の頭蓋骨だろうか。

Kelownaが近づいてきて、やっと暖かくなってきた。
予想最高気温は22度なんだけど。


Kelownaでまたガソリンを入れて、
ここで2時50分頃。

それから家に帰ってきたのが4時くらいだった。

その後、シャワーを浴びて食事に出かけた。


本日の走行距離、約5時間で約420Km

燃費、18.23Km/L










[ 2012/06/12 01:56 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

「おっとっと~」と増水中

土曜日、店の仕込みが終わったあとにジョギングに行った。

今週ずっと降り続いた雨のせいで川が増水しているので、
いつもの橋を渡るところで川の写真を撮る。
ジョギング用に小さな防水オリンパスで撮ったので画像はいまいち。


これだけ増水すると、

なんか・・・、

こう・・・、

自分の手にしているグラスにこぼれそうになるくらい酒をつがれてしまい、
「おっとっと~」と言いながら口をグラスに近づけていって、
酒をこぼさないようにすする、
あの感じを思い出してしまいますね。

え?お前だけだって?
そ、そうなんでしょうか・・・・?




こちら、冬の写真。



定点


やはり「おっとっと~」状態です。

同じく冬の定点


毎年、今の時期が雪解けや雨が重なり川が増水する。
この雨が終わればいよいよ夏か。


今日、日曜日は晴れの予報だが、
朝8時の今の時点ではまだ曇り。
これからスカッと爽やかに晴れることを期待しよう。







ポチッと爽やか!





[ 2012/06/11 00:01 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

久々に青い空

今週はず~っと雨。
しかも降雨量も結構多い。

木曜日には、
いつもバイクで走っているMable Lakeに行く道が、
沢の氾濫で通行止めになっていたみたい。

BC州内の他の地域でも洪水により避難しているところなどもあるみたいだ。


そんな金曜日、
天気予報は相変わらず雨なのに、
朝からスカッと晴れている。

そんな時でも、午後の休憩時間になる頃には曇ったり、
雨になったりすることが多いのだが、
ランチを食べ終わってもまだ晴れている。

今週、雨続きで体からきのこが生えそうな不快感を払拭するべく、
颯爽とMTBに乗ってきた。

午後2時半の気温、約12度。

ところどころに浮かんでる雲が爽快感を増してくれる。
ウマそうな綿アメみたいだ。



いつも走っている農道Grindrod road




とにかく久しぶりなので、体も心も喜んでいるのを感じる。

昨日までの曇天とうってかわって、
違う世界のように輝く空を見て、
はじめは違和感のようなものを感じていたけど、
MTBで走りだして少ししたら、これがいつものこの季節の空だと心も頭も認識したみたいだ。





綿アメ、沢山浮かんでます。



定点撮影


去年も今の時期に雨が振り、
水量がすごかったのを思い出す。

去年ほどではないにしても、
毎年、この時期は雪解けと重なり、
川や湖の水量がかなり増える。

何故かこの時期に集中して雨も降るし。


天気予報では土曜日で雨は終わる予定・・・・



・・・・だったんだけど


晴れるのは2日間だけかい!


でも日曜日が晴れるので、
まあ、ヨシとしよう。

ブリブリザエモン出動だ。







[ 2012/06/10 01:27 ] Category: None | TB(0) | CM(0)