朝の光と影 #2



昨日の写真を撮ったところから顔を右に向けると、
木の陰がビョ~~ンと伸びていた。


DSCF2223-HDR-Edit.jpg

X-E3 XC15-45



この原っぱは家を建てずにず~っと残しておいてもらいたい。
でも、もしかしたらここをHWYが通るかもという案もある。

我が町エンダビーはかなり前から、
Hwyが町に入るときに自然渋滞が起こるので問題になっている。
かと言って町中のHwyを広げるのは無理だし、
バイパスを作る場所も難しい。

そこで今の町中のHwyと、
他にもう一本道を作って、
片側づつの一方通行にしてはどうかという案が出ている。

昨日アップした写真を見るとわかるけども、
木々の少し向こうに数年前に廃線になった列車の線路の跡があるので、
それを使って道を使ったらどうかというのだ。

確かに交通は便利になるかもしれないけど、
朝焼けを撮りに行くたびに、
Hwyを横切らないと行けなくなるのはいやだなあ。

そうしたらウチはHwyに囲まれてしまうことにもなる。
いやいや、それは嫌ぢゃ・・・。








[ 2020/04/30 06:37 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

朝の光と影



昨日の朝、早くに目が覚めた。
前日に仕事が終わった後、
9時前に寝落ちしてしまったせいか。


ネット徘徊していると朝の光が差してきたのが見えた。
おまけに朝霧がいい感じで流れていたので、
カメラ・バッグを担いで出かけて行った。


家から歩いて1~2分の広場でパシャる。


DSCF2204-Edit.jpg

X-E3 XC15-45





昨日は5Kmジョギング。

夜は月曜よりも忙しかったのでぐったり。

夕食を作る当番の日だったのだが、
パスして各自で食べてもらうことにした。
息子も食欲が無いようでドリンクだけでいいという。

どんなときでも食欲があるのがかみさん。
強い人・・・・。




[ 2020/04/29 06:24 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

チェーン調整



昨日の朝、いつもクルマを整備してもらっているシェーンに、
バイクのチェーンアジャスターが動かないとメールを送った。

彼は以前カワサキの旧車H2を再生したこともあるバイク好きでもある。

午後なら時間があるから持ってきてみてというので、
ランチが終わった後、スプGを持っていった。

そしてバイクを置いて帰ってきて、
一時間ほどしたら電話が来て、
バイクは治ってるからいつ取りに来てもいいよというので、
ディナーの仕込みが始まる前に取りに行ってきた。

帰り道ほんの2~3分だが乗った感じはとてもスムーズ。
アクセルの開け閉めでのギクシャク感は皆無。
やはりチェーン調整は重要だ。

しかも工賃は無料。
持つべきものは友達である。

忙しそうだったのであまり話はしていないが、
自分の予想通り、アクスルシャフトを強く締めすぎて、
チェーンアジャスターが動かなかったんだと思う。

明日、三菱エンデバーのブレーキキャリパーを見てもらうことにしたので、
時間があったらシェーンに聞いてみよう。





19日にロードバイクで走ったときに道から見たシュスワップ・リバー。


DSCF2145.jpg

X-E3 XC15-45





最近では、今まで週の中で一番暇だった月曜日が一番忙しい。
昨日も例外にもれず、忙しいディナー。

営業終了後、洗い物を済ませ、
息子が作ってくれている夕食を待っていると急に倦怠感に襲われ、
2階に行ってベッドでまどろんでいるうちに、
夕食も食べずに寝てしまったようだ。

夜中にふと目が覚めたときに、
夕食を食べた記憶がなかった。(汗)

記憶喪失になった感じで、
ベッドに入ったあと、少ししたら、
かみさんから「食事ができたよ」と言われたときまでは覚えていたのだが、
その後は、全く記憶にございません。(汗)

いわゆる”寝落ち”ってやつか。
仕事が終わった後、
逆さぶら下がり健康器にぶら下がって、
クキっと背中がなったのは感じていたので、
整体で言う軽い揉み返しのような状態になったのかな?








[ 2020/04/28 06:08 ] Triumph Sprint GT | TB(0) | CM(0)

バイクでソーシャル・ディスタンンシング


日曜日、朝9時からはかみさんが礼拝のライブがあるのでPCを陣取る。
なので、まずはキッチンで朝食など。

それから今年最初に庭の芝刈り。

そのあと、スプGを出してフキフキしながら簡単なチェック、調整。
去年ご臨終になったバッテリーはE-bayで買って届いたので交換済み。
普通にエンジンがかかるようになった。
最後にチェーン調整をしようとしたけど、アジャスターが 固くて動かない。
それでも許容範囲なのでそのままにしておく。

そしてお昼ころから初乗りに出かけた。
ルートはウェストサイド・ロード。
ここはちょっと狭いけど適度なクネクネが楽しい道。
ケローナからは湖の反対側を通って帰ってきた。


DSCF2188.jpg




途中から、アクセルの開け閉めの挙動が大きい感じがしたので、
もしかしてと途中でチェックしてみた。

チェーン調整のアクスル・シャフトをロックするネジの閉め方が、
十分じゃなかったのか、閉め忘れたのか、
チェーンが弛んでしまっている。

調整しようと思ったけど、
やっぱり固くてうまくできないのでそのまま帰ってきた。

DSCF2202.jpg

X-E3 XC15-45




家に帰ってやり方が間違っていたかなとネットでチェックするが、
やり方は問題なし。
ただ、アジャスターがとにかく固くて動かない。
去年も調整しようとしたときに固くて断念した。
許容範囲だったし。

自分の考えだけど、もしかしたら、
前のオーナーのときにアクスルシャフトを閉めすぎて、
アジャスターが動かないんじゃないだろうか?

だがしかし、ナットを緩めようにもナットがでかすぎてそれに合うスパナがない。
どうしようかな~。

こんなでかいスパナを買っても他に使いみちがないしな~。

いつものデイブのところに持って行くほど大したことじゃないし、
クルマの主治医のシェーンにでも聞いてみるか。








[ 2020/04/27 06:31 ] Triumph Sprint GT | TB(0) | CM(0)

日暈(Halo)


最近続けて日暈が出た。
大体これが出ると雨が近いときなのだが、
昨日も見えた日暈のあと、今日の予報は雨である。


DSCF2178.jpg





DSCF2181.jpg

X-E3 XC15-45




XC15-45だと日暈がちょうど収まる広角側。
XF18-55はどうだったかな。
最近は軽くて小さいのでXC15-45ばかり使ってる。
写りもほとんど遜色なし。



木曜日の朝、フィジオセラピーで首をグキッてもらってきた。
先月から首の調子がイマイチだったので、
フィジオセラピーかカイロプラクターに行きたがったのだが、
奇しくもすべてのマッサージやカイロプラクティック、
フィジオセラピーは営業停止例でやっていない。

でも今週に入ってから、
枕をして寝ると首の付根というか背中が痛くて、
夜中に目が覚めるくらいになってきたので、
エマージェンシーでやってくれないかと、
20年来のフィジオセラピストに聞いたら、
やってくれるということだったので、
バーノンまで出かけていった。

彼はオランダのラグビーのナショナルチームの専属フィジオセラピストでもあった実力者。
自分が一番信頼している施術者である。

グキッてもらった夜から、
枕を使って寝ても大丈夫。

まだ調子が悪いようならまた連絡してくれと。

彼にやってもらったら後は少しづつ快方に向かっていくはず。

メデタシメデタシ。








[ 2020/04/25 06:30 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

タイニー・ハウス



先日自転車でMable lakeまで行ったときに、道の脇にこんなトレーラー・ハウスがあった。


DSC06439.jpg

RX100




最近こちらのネットでよく見かけるタイニー・ハウスだが、
必要最小限の空間で、経済的にも自由に生活しようと言う感じなのかな。

うちのかみさんもこういう家に住まわせて、
断捨離の練習させたいところだが、
超ド級ハイパークラスに頑固なかみさんの場合だと、
庭中がガラクタで溢れてしまいそう・・・。(泣)

今回トイレット・ペーパーの売り切れでも全く困らなかったのはいいとしても、
どれだけ在庫を持ってるんだというかんじだ。

おそらく、色んなものがキャンプ場のグロサリーよりは在庫があるはず。

昔はきれいなカッコいい山小屋風の家に住みたいという夢もあったが、
結婚して5年くらい経ったあたりから、
どんなに素敵な家に住んでも、
家の中は倉庫状態になってしまうことがわかったので、
家に対する執着をすっかり捨てられたので感謝するべきかも。(汗)


その御かげで家に住むためだけにローンを払っているのが馬鹿くさくなり、
今の住居兼店舗という形態に換えた。
これだとローンの殆どが店舗用で、
住居は2階の少し狭い部分なのでまだなんとか納得がいく。

相変わらず2階の廊下の片側部分には、
トイレットペーパーやティッシュ・ペーパーが壁を作っている。
戸棚の中はカットバンやら、ハンドクリームやら、
歯ブラシやら何から何までが売るほどぎっしり詰まっている。

それでも一階の店舗部分は流石にそんなことはなくスッキリしているので、
自分の精神的にもなんとかバランスは取れている。


自分で選んだ妻なので、
今生ではなんとか頑張って添い遂げるつもりだが、
次回生まれてきたときは絶対近づかないようにしよう。(キッパリ!)






[ 2020/04/24 06:45 ] RV | TB(0) | CM(2)

グランド・ワゴニア


久しぶりに旧車のことなど。

ジープ・グランド・ワゴニア。

以前働いていたBanffのホテルの社長が白い最終型に乗っていて、
時々釣りなどのアウトドアでお供したときに乗せていただいた。

これは今、自分の街でおばちゃんが乗っているのを時々見かけていて、
完全にオリジナルで程度がいいので、
いい感じだなあと思っていたものだ。

ちょうど道の脇に止まっていたのでパシャる。
淡いブルーのメタリックがいい感じ。


DSC06436.jpg




唯一、この右後ろのフェンダーの凹みが残念。

DSC06431.jpg






DSC06435.jpg






DSC06434.jpg





DSC06433.jpg






DSC06432.jpg

RX100



アルミホィールも純正で素晴らしいコンディションで、
できれば手に入れたい気もするが、
あの当時から結構故障していたようなので、
今となっては維持が大変ではないかと思う。

でもやっぱりカッコいい。

だがしかし、今、これを買うならコマンダーの中古かね。


85217651.jpg



実際には今好きなSUVはKIAのテルライド
数年後、次はこれにしたい。


jellybean-darkmoss-mobile.png









[ 2020/04/23 06:52 ] Car | TB(0) | CM(0)

川辺の家



日曜日に見た川の畔に建つ家。
ただし現在は廃屋の様相。


DSCF2130.jpg

X-E3 XC15-45




今日から週末にかけては少し涼しい日々が続くようで、
気温は13℃前後。

月曜日は22℃まで上がったので、
13℃ではかなり涼しく感じるはず。

スプGの保険をネットで頼んでいるので、
今週末はバイクに乗ろうとしたけど、
この気温だとちょっと涼しいなあ。






[ 2020/04/22 07:04 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

Mable lake #2



帰りはお尻が痛いので写真を撮りながらゆっくり休みながら走る。
気温もだいぶ上がってきて、
ジャケットを来ていると暑いくらいになってきたので、
Tシャツで走る。
今年はじめてのショートパンツと半袖の自転車乗り。


DSCF2139.jpg





DSCF2151.jpg






DSCF2158.jpg




DSCF2165.jpg

X-E3 XC15-45



後半はまたお腹も空いてきて、
家まで後少しというところで我慢できなくなって、
クリフバーをもう一本食す。


家についたのは5時40分ころ。
サイクルコンピューターでは71Km、
スマホのサイクリング・アプリでは73Km。
時間にして約5時間と10分。


家についてシャワーを浴びてから、
ウォッカ・ハイボールのライム絞りを4杯飲んだ。


往復、誰も自転車にすれ違わなかったサイコーのソーシャル・ディスタンス。
たまにクルマが走っているだけの田舎道サイクリングであった。







[ 2020/04/21 07:18 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

Mable lake


昨日は先週の疲れもあって朝のうち、グダグダとネット徘徊。

そして最近は日曜の9時から、
Banffの日本人教会がライブで礼拝をやっているので、
かみさんがPCを陣取るため、
階下に行ってキッチンの仕事を少々。

その後、新しく届いたスプG用のバッテリーを装着。
無事にエンジン始動。

そして、先週交換したキッチンのドアのノブの微調整。

このあたりを終えたら、体力も結構元気なことに気づく。

土曜日の忙しさがそれほどでもなかったからかな。
というわけで、晴れていて暖かいし、
このまま家にいるのがもったいなくなってきたので、
自転車に乗ることにした。

どこに行こうかと思ったけど、
1時間位20Km走ってきても、
1時間ですぐ終わってしまうし、
この春の穏やかな天気をゆっくり楽しみたかったので、
Mable Lakeまで行ってくることにした。

往復約70Km。
出発は12時27分。


DSCF2125.jpg





DSCF2127.jpg





現地についたのは3時前。
見事なまでに誰も居ない。
途中の河原では、結構日向ぼっこしてる人たちや、
BBQをやっている家族も居た。


DSCF2131.jpg






DSCF2132.jpg



湖畔でゲータレードを飲みながらクリフバーを一本食べて、
3時ちょうどに引き返す。

帰りはだんだんお尻が痛くなってきた。
50Kmを過ぎたあたりからはお尻の痛みとの戦い。(笑)



続く




[ 2020/04/20 06:50 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)