秋と冬 #2


黄葉と雪景色のパート2。


DSC00542.jpg

RX100 M6



今朝はどんよりと霧が立ち込めていて暗い朝を迎えているが、
予報では日中は久しぶりに晴れ。
気温は6℃。


明日からは冬時間になる。

去年の秋の州民投票では、
夏時間を通年継続して行くということになったのだが、
すぐ南のアメリカのワシントン州、その南のオレゴン州、
そしてカリフォルニア州でも、州議会はOKになったのに、
連邦議会のOKが出なかったのでダメになった。

そして、BC州もそれに習って今回は見送りということになったようだ。
しかし、BC州の北のユーコン準州は通年夏時間になった。

年に2回時間を一時間早めたり、
遅くしたりするのは健康上でも問題があるということも指摘されているようだが、
何よりも毎回時計の時間をを変えるのがめんどくさい。(汗)

今日も夜寝る前に一時間針を戻さないと・・・。




DSC00594.jpg

RX100 M6








[ 2020/10/31 06:45 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

曇天続き



最近、毎日曇天。
たまに陽が差すことはあるけど、基本的に曇天。

10月下旬から11月、12月はいつもそうだ。
特に今の時期はちょうど秋と冬の端境期なので、
冬の遊びもできないので気が滅入る時期。

今日も天気予報は雨模様でどんより空らしい。



先週、雪が降る前、
陽が差していた日の散歩からの一枚。


DSC00536_20201030235827414.jpg

RX100 M6




昨日は久しぶりにジョギング。
やはり体を動かすと気持ちがスカッとする。
体調もいい。

でも腰はまだ100%完調じゃないなあ。









[ 2020/10/30 07:02 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

秋と冬



先日の降雪後の秋と冬の混ざった景色。

DSCF4922.jpg






DSCF4902.jpg

X-E3 XC15-45


今日は11℃で晴れるという予報。



麓の雪は溶けてしまったけど、
山の方は依然として白いまま。
XCスキー場は来週の金曜日にオープンするんだとか。
でも自分が好きなバックカントリーコースの豊富なXCスキー場は、
標高がもう少し低いのでオープンはまだ先。

いよいよ遊びの方でも冬シーズン開始か~・・・。

その前に少し秋のフライフィッシングにも行っておくかな。








[ 2020/10/29 07:37 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

夕空10.25


日曜日の山歩きからの帰り、
駐車場を出て道が東に向かって走っていく。
少しづつ、見えている西の空が広がってくると、
夕焼けではないけども、
面白い夕空が見えてきたので、
少し走ったところの教会の近くでパシャる。


DSC00589.jpg

RX100 M6



違う地域では、
この日は綺麗な夕焼けになっていたみたい。




10月に入ってスイッチを切ったように、
平日が暇になっていた店も、
ありがたいことに、後半からはまた客足が戻ってきて、
夏ほどではないけど、忙しい毎日を過ごしている。
感謝。



今朝は雨。
先週末の寒さは何だったんだろうか?
今日は5℃だけど、
明日は10℃まで上がるみたい。
雪も溶けるな。








[ 2020/10/28 06:54 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

凍てつく池


日曜日のハイキングの帰り、
駐車場を出てすぐのところで、
凍った池をパシャる。


DSC00586.jpg



道の反対側。


DSC00587.jpg

RX100 M6



ここのトレイルは前回の冬に始めて来たところで、
冬以外は他に行くところが沢山あるので、
ここには冬以外に来ることがない。

以前来たときは、すでに凍った池の上に雪が積もっていて、
ここに池があるとは気が付かなかった。


しかし、それにしても今年の降雪時期は早い。
長期予報で、今年の冬は寒くて雪の量が多いという話だが、
長い冬になりそうな予感。








[ 2020/10/27 06:58 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

腰痛リハビリ


昨日は最高気温がマイナス1℃。
寒いし、腰も先週後半から良くなってきたとはいえ、
まだ本調子じゃないかなと思って、
家で大人しくしていようと思っていた。

だがしかし、腰の調子が良くなると気力も充実してくるようで、
ず~っと家にいるのにも飽きてきた。
かと言って、まだ 自転車には早いような気がするし、
家の周りを歩くのはつまらない。
でも、エンダビー・クリフに登りに行くのはきついかなと思って、
マウント・ローズ・スワンソンのループに行ってみることにした。

行く途中の黄葉と雪景色。

DSC00544.jpg


思いついたのが午後2時過ぎ、
それから準備して、出かけて行き、
駐車場を出て歩き出したのが2時56分。

家の周りは全く雪がなかったのに、
やはり低くても山。
トレイルはすっかり冬景色。


DSC00546.jpg



このトレイルは木々が鬱蒼としていなくて、
いい感じで歩いていける。
上の方に来るとさらに木が開けて来て気持ちいい。

DSC00548.jpg




アスペンポプラの葉っぱが、
降った雪の上に落ちていて、
綺麗な模様になっていた。

DSC00550.jpg



家を出た頃は曇っていたのだが、
だんだんと空が明るくなってきていて、
マウント・ローズ・スワンソンの頂上に着く頃には青空も広がってきた。

DSC00553.jpg



そこからはその先のトレイルを少し降りて、
さらにサイド・ループに行く。
分岐点から木漏れ陽の差すメインのトレイルを撮る。


DSC00555.jpg






DSC00562.jpg



こちらのサイドループは黄葉がまだ沢山残っていた。


DSC00566.jpg





DSC00584.jpg


RX100



そしてメインのループのトレールに戻って降り始めたのが4時40分ころ。
だいぶ陽も傾いてきたので、下りは早足で降りる。
腰の調子も全く問題なし。

駐車場に戻ってきたのが5時14分。
自分の車の他には1台止まっているのみ。

ここに着いたときにも2台しか止まっていなくて、
思ったよりも少なかった。
その2台の人達とも、歩き初めてすぐにすれ違ったので、
今止まっている1台の人は自分の後から歩き出したようだ。


結構トレールの雪も踏み固められていたので、
簡易アイゼンを持ってきても良かったかも。

でも、明日辺りからまた気温は平年並みに戻って、
雪も溶けそうだから、
次回来たら雪は無いかもいしれないけど。















[ 2020/10/26 07:00 ] Hiking | TB(0) | CM(2)

黄葉と雪


今朝はどん曇りでマイナス6℃。

昨日も結構寒い一日だった。

落葉する前に雪が降ったので、
紅葉と雪のコラボをば。


DSCF4886.jpg

X-E3 XC15-45




この寒い中、昨日H女史とY女史がエンダビー・クリフに登りに行った。
この写真を撮った頃、上にいたかも。
行く前に家に寄ってカレンダーを買っていってくれた。
ありがとうございます。




今日の予報では最高気温もマイナス1℃。
寒い一日になりそうだ。
2~3日は寒い日が続きそう。

スプGも保険が切れてしまったので、
乗り納めできずにシーズンが終わってしまった。

最近は自転車に乗ったほうが体調がいいので、
スプGに乗る機会がめっきり減ってしまった。

来年は保険の安い650にでも換えようかな。
Vストロームあたりがいいかなぁ。









[ 2020/10/25 07:53 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

朝焼けと月



少し前になるけど、
バンフのトンネル・マウンテンのキャンプ場近くで撮った朝焼けと月。


DSCF4694-HDR.jpg

X-E3 Samyang 12mm



手前を流れている川はボウリバー。
マリリン・モンローの映画”帰らざる河”の舞台となった川である。
自分は見たこと無いけど・・・。




昨日は、一日中雪がチラついていたけど、
まだ地面はそれほど冷えていないので、
積もる前に溶けていった。

明日の朝の最低気温は-12℃とか。
今朝も予報ではそれくらいだったのだけど、
天気が悪かったせいか、-1℃くらいだった。

なんか、落ち葉拾いをする前にすっかり冬モード。
長い冬になりそうな予感。









[ 2020/10/24 08:59 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

初雪


今年は初霜が降りる前に、
初雪が降った。

昨日のランチの営業の終わり頃、
少しの間だけど”あられ”のような雪が降った。

クルマの上で溶けていく雪。

DSC00541.jpg

RX100 M6



まだ気温がプラスなので、積もらずに降るそばから溶けていく。

だがしかし、今日の予報は雪が5~10cm降る予報で、
朝から小雪がちらついている。

長期予報では今年の冬は、
寒くて雪が多いということだ。


いつもの冬なら、カナダのリタイヤした老人たちは、
でかいキャンピングカーを引っ張って、
アメリカのフロリダ、カリフォルニアに逃げていくのだが、
今年はパンデミックの影響でアメリカとの国境は閉鎖されたまま。

だから、カナダの中では比較的穏やかな気候の、
ここオカナガンの南の方のキャンプ場が既に予約で一杯。
夏より忙しいらしい。

この人達は寒い地方から、冬の間だけ南に行き、
また春になると戻って来るのでアメリカ人からは”スノーバード”と呼ばれている。
まあ、一種の渡り鳥みたいなもんだ。

自分もいつかスノーバードになってみたいものだ。

だからカナダのジサマ、バサマは、
あんなでかいアパートみたいなRV
(レクリエーショナル・ビークル:もはやキャンピング・カーとは呼べないデカさと豪華さ)
を持っているんだろう。

あんなでかいRVはいらないけど、
いつかDempster Hwyにもキャンパーを引っ張って行きたいので、
ハードウォールのキャンパーが欲しい。
Aフレームかな。










[ 2020/10/23 06:52 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

黄葉 10.20



わが町の黄葉も

今が旬。
2日前、腰の調子が良くなってきて、
散歩でもするかという気持ちになったので、
それではとRX100 M6を持ってお写んぽ。


DSC00532.jpg



この日歩いたときは遊歩道の沢山の木々にこんな顔がついていた。


DSC00538.jpg

RX100 M6





昨日の夕方の営業時、
一番忙しい時間に突然の停電。

携帯で地元のFBコミュニティのページで調べると、
町の近くで交通事故があって、
電柱にぶつかったので停電中とあった。

復旧したのは一時間以上経ってから。
最近は秋になって忙しさが落ちついて来てたので、
7時ころからはオーダーが止まってしまう。

最近は電気がないと電話も鳴らない。
店用に、昔ながらの留守電も付いていない、
古いタイプの電話機を一つ持っていてもいいかも。









[ 2020/10/22 07:50 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)