偵察ツー

土曜日の昼間は、もともと仕事がない。
そして、天気がいい。

とくれば、もちろん走りに行く。

朝のうちは涼しいので、店の仕込をしておく。

今回はそろそろ始まるAリバーの、
秋のフライフィッシングの偵察をかねている大切なツーリングだ。

11時半近くなって出発。

Salmon Armを抜けてShuswap Lakeが見えてくる。



一時間くらいで目的地へ到着。

今までの橋は木造一車線だったので、今年、新しい橋に代わった。



お!フィッシャーマンがやってる!やってる!



見てるとタイミングよく、フィッシュ・オン!
まあ、まあのサイズだったようだ。



ちょっと見難いけど、左下に赤い婚姻色になった紅鮭が遡上してきている。


多いときは、川一面が真っ赤になる。
この川は4年周期で遡上が多くなったり、少なくなったりする。

本来なら、そんなことはないのだけど、
あるとき川が土砂崩れでせき止められてしまった年があるそうで、
それを境に4年周期が始まったという。
鮭は川から海に下り、4年たったら遡上してくる。

自分の釣りのお目当てはこの鮭の卵を食べに、下の湖からあがってくる、
でっぷり太ったお腹の虹鱒である。
そろそろ、釣りも開始かな~。



その後、少し先までいいワインディングなので、走りに行く。
横を向くとこんな景色。



まだ残っている木造の橋。でも2車線あるので、さしあたり問題はないだろう。



走りも満足したので、家から100Kmくらいのところで引き返すことにした。
家に着いてちょうど3時。

走行距離212Km、燃費14.8Km/L

ランチを食べて、さあ、仕事だ。

Ride Hard
[ 2009/09/27 08:03 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1029-631a2d84