小さな街の外食マーケット

店をオープンして約2週間。

始めの3日間こそ暇だったが、家族で経営する分には十分なくらいの安定した
客数を動員できてるようだ。
逆にこれ以上忙しくなったら、また人員確保で疲れるので、
このくらいがちょうどいい。

人間、食っていけるくらいがいいのだ。
儲けようとするとどこかに歪みが出る。
自分の場合は健康に歪みが出た。
今度は歪みが出ないようにしよう。

誰かの本で読んだことがあるけど、
「いつでも、好きなときにうな重が食べられる」
懐具合がちょうどいいのだそうだ。

明日から皿などの買出しにバンクーバーに行ってくる。

[ 2008/11/09 02:59 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1318-d37be87e