バンフ日帰り

家内は子供の頃からの熱心なクリスチャンである。
バンフの隣町のキャンモアに住んでいたときも、
バンフにある日本人教会に日曜日毎に礼拝に行っていた。

オカナガンに引っ越してきてからも、
月に一度は必ずバンフの教会に行っている。

今年は新しい店の準備などもあって、8月のはじめに行ったきり
バンフの教会に行ってなかった。

火曜日からのオープンが決まり、
ほっとしたのか、どうしても礼拝に行きたくなったようで、
土曜の夜中に出て行って来るという。

彼女に一人で夜中に運転させるのは怖い。
以前、バンフからの帰り道、峠のくだりでオートマチックのシフトダウンに
失敗してスピン、横転し、本人は軽い傷で済んだけど、
ジープ、チェロキーを廃車にしたことがある。

仕方がないので。自分がついていくことにした。
夜中の3時に出発である。

やはりロジャース・パスは雪が降った後だった。帰り道に撮った写真。


3時20分に出発し、一路バンフに向かう。
外気温はマイナス4度。ロジャースパスはマイナス9度であった。
バンフについたのはBCタイムの7時50分。時差が一時間あるので、
バンフタイムでは8時50分。礼拝は9時からなのでぴったりだった。
その時の気温はマイナス7度。
教会の駐車場から望むカスケード・マウンテン。


帰りにガソリンを入れた。
BC州もだいぶ安くなってきてるが、アルバータ州はBCよりも安い。


礼拝が終わり、皆とお茶を飲み、そのあと隣町のキャンモアに牧師さんたちと
食事に行く。すっかりご馳走になった。
BCタイムの12時半頃バンフを出て帰宅は4時50分。
ウチに着いたらヘロヘロ。
すぐにベッドに入り、朝まで寝た。

帰ってきたら、自宅の屋根に楓の落ち葉がこんなに。
また、ゴースト・バスターズしなきゃだめだな。


[ 2008/10/28 00:25 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1323-6f54f65e