オー・マイ・ブッダ!

今日、ディッシュ・ウォッシャーのパーツが来たということで、
業者が直しに来てくれた。

「よ~し、これでいよいよオープンだ!」
と気合を入れていたのだが、
今度はタンクからの水漏れ、
実は先週末から、水が漏れるので元栓を停めておいた。
バルブも交換しなければダメだといわれてたので、
ついにいっちまったか、位にしか考えてなかったけど、
ヒート・ブースターのタンクの溶接部分からの漏れらしいということ。

タンク自体を換えるとなると、2~3週間かかり、
おまけに部品代だけで2500~3000ドルだって!

オー・マイ・ブッダ!!
勘弁してくれよ!

冷静になって考えてみた。
先日溶接に行ったチョッパー・ショップのある溶接やに、
中古のディッシュ・ウォッシャーがあったぞ。

ということで、業者と一緒に見に行った。
彼が言うには、これもタンクがさび付いてるので、同じ問題が出そうだということでパス。

ここで溶接の修理をしてもらえるかどうか見てもらうことにした。
忙しいらしく、月曜まで待てということである。
もし治るなら、100ドルちょいくらいで治る可能性があるので、
月曜まで待つことにした。

どうも1週間単位で開店が延びていく。
でも、心なしかこんなストレスになれてきた自分がいた。

[ 2008/10/16 11:22 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1330-a51ed549