カナダのライダーの挨拶

自分が若く、オートバイ乗りだった頃、
他のオートバイとすれ違うときに左手でピースサインを出すのが、
当たり前のライダー同士の挨拶だった。
そしてそれは不思議な連帯感を伴って、見知らぬ土地へツーリングに行ったときなども、
心強い気持ちにしてくれた。

最近の日本のライダーのブログなどを見ると、
今はそういう挨拶はあまりないらしい。
しかし、ここカナダではいまだに健在である。




ライダー同士がすれ違うときに、左手を少し下に出して挨拶して行く。
ヘルスエンジェルス系のクルーザー親父もオフロード系のお兄ちゃんも、
レーサー系の若者も関係なく挨拶してる。

自分も最近、またオートバイに乗りたくなってきた。
ガソリン高騰のおり、
今年はいろいろバタバタしてて難しいけど、
来年は免許を取って復活するか。
今、気になるバイクはカワサキKLR650である。
でも意外とクルーザー系にいっちゃうかもしれないし、
またはトライアンフにいっちゃうかもしれない、(でもお金が・・・)
またまた意表をついて、V-MAXか。
現実的にもし買うなら、中古の安い古いのにすると思うけど・・・・。
[ 2008/08/24 21:01 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1371-d7cb9953