自力整体


去年までは仕事が忙しかったせいもあるのかもしれないけど、
2週間に一回か、少なくとも一月に一回は整体、
いわゆるカイロプラクターかフィジオ・セラピーに通っていた。

今年に入ってビジネスを売り、仕事をしなくなったこともあるのか、もしくは
2月下旬から始めた「自力整体」のおかげなのか、
とにかく、今年のはじめに2回しかカイロプラクター、フィジオ・セラピーに行っていない。

「自力整体」はバンクーバーの日本書店で偶然発見したんだけど、
CDやDVDが付いていて、その通りにやればとても簡単にできる。
今までも「相体」とか「ヨガ」とかいろんな本を買ったけども、
長く続いたことはなかった。
でもやはりこれはCDとDVDの力なのか、もう4ヶ月も週に3回から4回の割合で
続いている。
また、効果もかなり感じられる。

背中や腰の痛みや苦しさがもうほとんどなくなってきて。
そして、店を始めて少ししてから、できていた左足の軟骨の出っ張りが消えてきたのである。
これは左足のくるぶしの下にポコッと出てた突起で、
立ちっぱなしの時間が長くて出てきたのかなあと思っていた。
約7年間ほとんど消えることなくあったのだが、
今月始めにバンクーバーで、新しい「自力整体」の本を買ってきて、
DVDの通りにやっていたら、それがやわらかくなってきて、だんだん小さくなってきた。
軽い痛みもあったのだけど、それもなくなった。
突起がきえるのも時間の問題かとおもう。

こんなすばらしい「自力整体」を開発してくれた矢上裕さんい感謝したい。

体のゆがみ、特に骨盤のゆがみからいろんな症状がでてくるらしい。
鬱病ももしかしたらこれから来てたのかな。
不安感やめまい、消化不良なども骨盤のゆがみから来ることがるのだそうだ。
これは、これからもずーっと続けていくと思う。

[ 2008/05/25 02:40 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1445-c29edc10