マッサージ・セラピー

初めて、マッサージ・セラピーなるものに行ってきた。
自分でお金をだしてまで行こうとは思っていなかったけど、
去年、店を売ったときに店のスタッフがギフトとしてくれた券があったのである。

早く行かないと、来週期限が切れてしまうということで、
あわてて予約を入れていってきた。
でも、予約で一杯で希望の時間が取れなかった。
そんなにいいものなのだろうか。

行くとまず服を脱いで、パンツ一丁になってマッサージ用のベッドにうつぶせになる。

そしたら、きたきた、泥塗りである。
あっためられているので、ほんわりと背中が気持ちいい。
フィルムをかぶせられ、その間にヌルヌルのローションでニョロニョロ、両足のマッサージ。
いやあ、気持ちいいわ、寝てしまいそう。
少ししてから蒸しタオルで背中に塗った泥を取る。
それから、背中にもニョロニョロ・マッサージ。

その後は仰向けになって、足の前面と両腕、それから首と肩のマッサージ。
やはりヌルヌルニョロニョロとマッサージしてくれる。
約1時間半もやってもらっただろうか。

今回はカップル・マッサージということで、同じ小部屋のとなりにあるベッドではかみさんが
マッサージをしてもらっている。
二人でパンツ一丁でやってもらうというのは、ブランケットをかぶせてくれているとはいえ、
なんか気恥ずかしい。
マッサージをしてくれる人も水着とかだと、もっと良かったのだけれど、
そうすると、なんか違うマッサージになってしまうような・・・。

後で聞いたら、泥もわざわざイタリアから取り寄せているんだと。
最後に入浴用の塩とお水を一杯飲んで帰ってきました。
いい思いをさせていただきました。

[ 2008/05/23 11:14 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1447-1e290dc6