Mable Lakeのビーバー





たまには違うレイクでパドリングをしようと思い、Mable Lakeに行ったのである。
州立公園のキャンプ場のボートランチから出発するが、いやあ夏休みとあってキャンプサイトは一杯。
ビーチも凄い人といっても日本から見たらガラガラだと思うけど・・・。

人の多いビーチを少し離れてから岸沿いをパドリングしていくと、岸のほうでバキバキという音と共に
でかい動物のフーッという鼻息がする。
木が密生していてよく見えなかったが、黒いものが動いていたのでたぶん熊であろう。
バキバキと言う音がだんだん遠のいていく。

それからまた岸沿いを行くと前方にアザラシのような動物が浮いている。
海とは違ってアザラシはいるはずもなく、それはビーバーであった。
周りをぐるぐると泳いでいたので、ちょっと追いかけていくと、
怒ったのか威嚇のつもりであろう、平たい尻尾で水面をバシャッと叩き、水中に消えた。
その後発見できず。

対岸に渡り、また来たところまで戻る。
約3時間ほどのパドリングであった。

[ 2007/07/31 11:31 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1512-278da21e