酒が飲めない・・・。


ここ、数年非常に疲れやすい。
もう何もしたくないと思うことしばし。
休みの日は痴呆老人状態。
で、3週間前スキーに行ったとき、同行の74歳の爺さんについていけなかったのがショックで、
ついにドクターに行った。
「とにかく疲れやすいんですけど」
「内臓の調子はどうかね?」
「今のところなんともありません。」
「とりあえず血液検査をして2日後にまた来なさい。」

ということで、今日、結果を聞きに行ってきた。
「肝臓のヒーリング能力がもうありませんね。」
「アルコールは一切、やめたほうがいいでしょう。生きていたければね」
「ガビ~ン!!!」
「オー・マイ・ガーッ!!」
これからの人生の半分は酒なしかよ。
ま、しかし普通の人の一生分以上の酒は飲んだかもナ。
今のまま、飲み続けてたら、あと5年の命だとさ。
は~っ・・・。寂しいのう。

写真は1月に日本に帰ったスタッフに買ってきてもらった銘酒、「久保田」である。
我が人生で飲んだ最後のうまい酒だったのか・・・。

[ 2007/03/16 03:41 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1536-86ddaf36