snow shoeing











久しぶりの更新です。
別に何もしてないわけじゃないけど、いつも同じところにスノーシューイングにいったりしてると、
つい更新しても変化がないななどと思ってしまい、気がついたらもう一ヶ月も更新していなかった。

で今日はいつもと違うところにスノーシューイングに行ってきた。
目指すはAberdeen plateauである。
この辺は夏にフライフィッシングによく来るところだが、冬はまだ一度もいったことがない。

とりあえず、フライフィッシュ・レイクでも行ってみようと思い、
一路D湖との分岐店まで行った。
分岐からこの先は除雪もしていなくていきなりトレール状態だ。
しかし、スノーモービルのキャタピラ跡多数。
きっと、日曜日はうるさいんだろうなあ。
今日は平日なので静かなものだ。

道をただ、たどっていってもいいのだが、せっかくGPSがあるので、
いきなり林の中にショートカット。
木立の中をGPSを頼りにレイクに向けて歩く。
やっぱり、GPSは凄いわ。
バッテリーさえなくならなければ、怖いものなし。
富士山のふもとの樹海でも、GPSがあれば迷わないのではないか。
木々を抜けてレイクが見えてきた。
いつもここで釣りをするときは西端で釣るのでこちら側の東端はほとんどきたことがない。
湖上をトレイルめがけて歩いていく。
夏に使うトレイルから林道へ戻る。
開けたところでおにぎりを食べ、帰ってきた。

[ 2007/02/23 10:41 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1541-c0320b45