Jaguar

土曜日も朝から快晴。



午前中は仕事も無いのでだらだらと過ごす。
金曜の夜が暇だと店の仕込みもない。

昼頃からモーターサイクルショーが隣町であるので行こうと思っていたけど、
体調もかったるいのでパス。
日曜日にしよう。
過去2回行って、あまりにショボいので今年は行くつもりがなかったんだけど。
だって、3,4店舗のバイク屋さんが数台のバイクを並べるだけだし・・・。


でも、去年からその街をベースにしたツーリングクラブのShaw&Shineがついでに開催されることになった。
それで前回行った時に、クラブのメンバーにならないかと誘われて、
とりあえず登録だけはしておいたんだが、
去年は月曜定休で日曜日も仕事だったので、
当然のごとく、ツーリングには参加できず・・・。

メンバーのバイクは様々でスーパースポーツのお姉さんから、
チョッパーに乗ったZZトップみたいなオッサンまで多種多様。
ネットでメンバーのプロフィールを見ると、
旧車のマニア様もいるみたいだ。

でも、一番多いのはやっぱりツーリング系のHD。

先週、バイクに乗ったあとXSを拭いていたら、(たまには拭くのだ)
メンバーのオッサンが通りかかり、
たまに顔を出してくれよと言われたので、
今年は日曜定休に変えたし、たまに顔を出してみようかと思っている。

といっても2~3台ならまだいいが、
余りにも大勢でズラズラと走るのはあまり気が進まないんだけど。

メンバー登録したのはトーイ・ランの情報とかが得やすいかなと思って登録したのだ。
これは9月頃に開催される、
恵まれない子供たちへのクリスマス・プレゼントを集めるライダーのイベントで、
前から参加したいと思っていた。


話はそれたけど、
そういうわけで、バイクに乗るのはやめて、
MTBに乗って体を動かすことにした。

気温はPM1:30頃で約7度。
それでも青い空は気持ちいい。
先日は風が強かったが、この日は無風。


ファームでは、もう堆肥撒きが始まっていて、
ペダルを漕いでいてもちょっとクチャイ。


去年まで何回か記事にしたこともある牧草の刈り入れ機も並んでいた。



これって改めてよく見るとJaguar製!


でもクルマのJaguarとは違うようだ。

昔、長野県の高原野菜農家で働いていた時に、
そこの農場ではフォードのでかいトラクターを使っていて、
それを見て「かっちょええ」と思っていた。

でも、そこの「ちろりん農場」の親父さんは、
David Brownのほうが小さいけど力はあるし、いいトラクターだって言ってたね。
こんなヤツ。


このDvid Brownというトラクターはイギリス製で、
その頃、そのトラクターを見た時にメーターがSmiths製だったので、
「おお!トライアンフと一緒じゃん!」と訳のわからない興奮を覚えたのはビョーキだろうか・・・。














この日の定点撮影


家に帰ってだいたい2時半くらいで、
この時の気温が8度くらい。

まだ風は涼しいけど、陽射しが気持ちいいとカナディアンはこんな格好の人が出てくる。


ま、この方は栄養満点で全然大丈夫そうだが・・・・。











[ 2012/03/26 01:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/158-c8d9a2da