暖かすぎだぜ!Thompson!





世を挙げてクリスマスデーの25日、
トンプソンリバーにスチールヘッディングに行ってきたのだ。
12月に入り、ずーッと真冬日(カナダではそういわないと思うが)が続いていたのに、ここに来て
気温がプラスになってきた。
これはいけるんではないかとYとともにほくそえみながら、「スチールヘッドというクリスマスプレゼントは俺のものだぜ」と、お互いに心の中で思い描いていたのである。
笑いをこらえながら2時間半のドライブを終え、いざトンプソンに着いたのである。
が、しかし気温が高すぎてニコラリバーから物凄い濁流が流れ込んでるではないの。
唖然。
まるで春の雪代だぜこりゃあ。
これではニコラリバーとの合流付近より上でしかできない。
ま、いいや。
しかし、世の中には物好きな人もいるモンで、他にも釣りに来てる人がいた。
でも普段から見たら独占状態。
クソー、気温がもうちょっと低けりゃ良かったかもなあ。
ま、釣果は来年への持越しとした。
メリークリスマス!

[ 2005/12/26 22:39 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1601-c9674865