freezing rain

昨日の朝の気温はマイナス5度。比較的暖かい。
でも氷点下である。それなのに雪ではなくて雨が降っていたのだ。
これはたまに起こる現象でフリージング・レインと呼ばれる。
雨のまま降ってきて、地面や車体、木の枝など何でも良いからとにかく地上の物に付いたとたんに氷となる。
密着率は物凄く高い。これが長いこと降ると、高圧線の鉄塔とかが重みに耐え切れなくなって、折れてしまうから怖い。
車の窓もガリガリでなかなか取れない。
道路はもちろん、ツルツルである。
昨日の朝は、自分はフィジオセラピーに行ったのだが、すでに7件のキャンセルがあったという。
ドクターから良く来れたなあと、変に感心されてしまった。

当初は釣りに行く予定であったが、相棒のYが風邪を引いたために中止。
でも正解だったなこれは。
人間氷像になってしまうとこだった。・・・てか。

[ 2005/12/22 06:22 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1602-6363c783