新兵器


前回、トンプソン・リバーに行ったとき、3回こけてしまった。
実はここの川は非常にすべるのである。コケだらけである。
前から、スパイク(クリーツと呼ぶ)の必要性を感じていたが、ゆっくり慎重に動くことで、転倒を免れていた。がしかし、今回6年ぶりに行って、3回もこけてしまった。
ちょっと年を感じてしまったわけだが、スパイクを買うにしても、クリーツ単体で$90CANドルもする。
で、最近自分のウェーディング・シューズのフェルトを張り替えたのだが、話によれば一年しか持たないとかいううわさもある。
で、このホリデー・シーズンに釣具の安売りセールである。
行きつけの店でいいディールをもらった。
買わない手はない。
でゲットしたのがKorkers,K7500というウェーディング・シューズである。
これは画期的に5種類のソールを付け替えて履くというもので、このなかのスタッド付にすれば、
滑らないと言うわけさ。
これは日本でも出てるのだろうか?
都合をつけて年内にもう一度、スティールヘッドを釣りに、トンプソンに行こう!

[ 2005/12/08 16:26 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1606-063bf787