10月のkal-park





10月の終わりであるが、KAL-PARKにシングル・トラック・ライドに行ってきた。
朝起きたら、霧。でもランビーはいつものことなので、またかと思いながら、子供をヴァーノンの学校に送っていく。でも、普段だと途中からスカッと晴れるのだが今日はヴァーノンも霧の中。
Yと店で待ち合わせて、11時からシルバースタースキー場から始まるコース、「スパンキー」をやる予定だったが、濃霧のため、変更。
でも久しぶりに走ると、やっぱりMTBは気持ちがいい。
いま、巷では若い世代を中心にダウンヒルがはやっているが、自分はクロスカントリーのシングルトラックが好きだ。特に人から変人扱いされるが、アップヒルが好きなのだ。
とんでもない角度の登りを冷静にバランスを取りながら、登っていくあの感じが好きなんだよね。
丸太越えもあるし、ラダーもある。また急なステップの階段も下りる。
ああ、楽しい。
3時間ほど走ってYのバイクのサドルのねじが緩んできたので終わりにした。
いつもは工具を持っていくのだが、今日に限って持ってきてない。
大体そんなモンなんだ。いつも工具があるときは何も起こらず、ないときに限ってなにかが起こる。
不思議だね。

[ 2005/10/26 09:56 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1617-e6fda787