ss湖






日曜日にss湖に行った。
始めはマツタケの取れる場所を新規開拓しに行こう言うプランだったが、それだけでは面白くないので、釣り場も一緒に新規開拓しようということで、勇んで出かけていった。
が・・・・。
レイクが発見できない。
前にインフォメーションセンターでもらっておいたガイドブックのとうりに、書いてある名の道を行って、1時間ほどうろうろしたけどまったくだめ、で次に近くにあった家のおじいさんにKが道を聞きに行って、ガイドブックが間違ってると判明!コラッ!ガイドブック!しょうがねえなあ、もう。
で教えられたとうりに行って、らくらく発見の予定だった。
が・・・・。
ない。
どうしたんだ。
看板は発見したのに。
二手に分かれていた道を両方行ってみたのに。
もう、2時間半もうろうろしてるぞ。
Tは後ろの席で車酔いしてるようだなあ。
もうあきらめようかと思ったとき。
手前の砂採集所に道があったのを思い出していってみた。
道が廃道のようだったので、歩いていってみる。
車でもいけそうなのでクルマに戻り、車で進入。
あ、あった、あった。いやあ、良かったなあ。
あれ、でもレイクにアクセスするところがないぞ。
もうちょっと先に行ってみよう。
・・・・・。
違う道にぶつかったぞ。
こ、この道って・・・、最初に来た道だよな。
そうそう、ここで引き返したんだよな。
なんだ、あと5mきてたらレイクについてたんじゃないか!?
ショック。
まあ、いいか。着いたんだから、気を取り直して釣りをしようぜ。
という長い前置きから始まり、釣りの結果は一匹。
Tは4匹。Kは一匹だが自分の記録を更新。人並みに釣りのことを語れるようになったと喜んでいた。
ここは静かで良い。また今度来よう。

でマツタケ探しどころではなかったのじゃ。

[ 2005/09/29 11:28 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1634-00277dc2