spectrum lake





スペクトラムレイク、またも行って参りました。
今回はフロート・チューブ(こちらではおもに、ベリーボートと呼ばれる)持参である。
前回、キャンプで来た時と違い、気温、水温ともに高いせいか、ライズもなく、ひっそりとしている。
途中からシンキングラインに換える。流れ込みを狙ってマドラーミノーの高速リトリーブで16インチ
のレインボーがきた。
そのあともダムセルでヒットするも、2回のジャンプで針をはずされてしまった。
サイズは一匹めとほぼ同じ。
そのあとまたヒットしたが、すぐバレタ。
でも、ここは景色がよく、水の透明度が抜群で、この環境の中で釣りができる幸せをしみじみと感じてきた。
あ、ハイク・イン・フィッシングの新兵器、ゲット。
後ほどアップ予定。

[ 2005/08/10 15:20 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1651-0d1275b0