3発どうしよう?

ちょっと前から気になっているSprint Exective。

オーナーにコンタクトを取ってみた。

彼も3発好きらしくこの他にサンダーバードも持っていて、
そちらが気に入っているのでコレを売るらしい。

$_20 (1)


"98年型、走行距離86,000Km。(Trophyは現在76000Km弱)
Fフォーク、強化スプリング入り。
おまけに泣く子も黙るコルビン・シート付き。
値段はかなり魅力的。
ただし、2年以上走っていないのでキャブのオーバーホールが必要ということだ。

近くならすぐにでも見に行くのだけど、
400Km以上離れた街。

しかもこの冬の時期に長い峠を超えなければいけないし、
トレーラーは雪の下。
掘り出さないといけない。(汗)


キャブのオーバーホールをやったのももう30年以上前の話。

今のTorophyが嫌になったわけでもない。

P6220116.jpg


ただフルカウルが暑いというだけ。

でもこれがこの地域では重要な問題で、
ここはカナダでもピカ一の暑い地帯。

日本の人には想像できないかもしれないけど、
ここはカナダなのに内陸でクソ暑い。
ここから30Km くらい南からは砂漠気候なので時によってはアリゾナよりも暑い。

特に6月から8月にかけてはかなり暑い。

Torophyのフルカウルの腿のあたりにはエンジンからの熱気が吹き出してくるし、
でかいウィンドスクリーンは、
せっかく着ているメッシュ・ジャケットに風を当てないので全然メッシュ・ジャケットの効果が無い。


だがしかし一番の問題は、
”バイクを取りに行く行為”全てがめんどくさいということ。(滝汗)

どうすっかねぇ〜。


ちなみにコレより新しいSprintやStreet tripleも候補に入っていたけど、
個人的にデザインが受け入れられんのでパス。




ポチっと一発おねがいします。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

↓もっぱつ!ポチッとな。







[ 2015/01/29 09:02 ] Bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/1777-c5e2011d