凍った川に雪だるま

みなさん、こんにちは。

今日も朝一でクビグキに行って来た。
2~3回で終わるかと思ったけど、また来なさいってさ。
だいぶよくはなってきたんだけどね。

昨日はだいぶ暖かくなったのに(プラス3度)、川の氷はまだ解けずにそのまま。
ん?



・・・・ん?


誰かが氷の上で雪だるまを作ってるぞ。

近くまで行って見た。


そして写真を撮らせてもらうために氷の上に降りてみた。

「写真を撮るなら、もうひとつの雪だるまにも顔をつけるよ」
・・・って、顔を作ってくれた。



これは鳥の雪だるまなんだそうだ。


氷の厚さは4インチ(約10cm)以上はあるってさ。
彼が自分でチェックしたらしい。



ブログの途中ですが、
ここで↓をポチッとお願いします。





こちらは氷の上をスノーモービルで走った跡。



そのそばにはエンジェル・マーク。


雪の上にどさっと仰向けに倒れて、手と足をのばしたまま動かすと
エンジェル・マークの出来上がりだ。

スノー・エンジェルはこちらの子供がみんなやる。

でもこの大きさは大人だな。

カナダの大人は、わんぱくボウズがでかくなっただけ。

寒くてもただでは転ばないカナダ人であった。





ここ↓をクリック!



[ 2012/01/25 08:13 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/209-94362654