サイクル・コンピューター

マニュアルをなくした時の忘備録として書いておく。

去年のシーズン終わりにサイクルコンピューターが壊れて表示されなくなっていたので、
冬のうちにE-bayで購入。

今回はワイヤレスにした。
E-bayで売ってるワイヤレス・サイクル・コンピューターとしては最安。
ちょっと不安だったけど、売れてる数が多かったのでこれに決定。

SunDing SD-548C


img20160109005352639828.jpg



月曜日に取り付けてすでに4〜5回乗ったけど、
今のところ問題なし。
安い割にはOKだった。


車体に取り付け終了後、最初にバッテリーを入れると2060という数字が出てくる。
これはタイヤサイズによって違うので、
自分のMTBに今付いているタイヤサイズは26X1.95 のため2055に変える。

参考までに違うタイヤサイズの数値
26X2.25  2115
26X2.1  2095
26X2.0  2074
26X1.75 2035

とりあえず将来的に必要な数字はこれだけ。



今年の走りだしの前にRタイヤも交換しておいた。

そろそろFタイヤも交換しておいたほうがいいかな。




ポチっと一発おねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2016/02/28 10:56 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2135-86b82993