どうしたんだ〜、ヘヘイ、へ〜イ!

土曜日の朝、売出し中のトライアンフ・トロフィーをオジサンが見に来た。

またスプリントからバッテリーを外してトロフィーに移植。

そしておじさんが来てからエンジンを掛けたのだが、
快調にエンジンが回っていたあと、
キーをひねってエンジンを切ったつもりが、
エンジンが停まってもセルモーターが回りっぱなし。

キーを抜いてもそのままキュルキュル回っている。

オジサンと二人でどうしようなどと言っていたけど、
ギアを入れリア・ブレーキを踏んだままクラッチを繋ぎ強制終了。
そしてあっという間にバッテリーは放電状態。

え〜、こんなこと今までなかったぞ〜〜。(汗)


P6010185.jpg
E-PM2 14−42Ⅱ



オジサンの知り合いは元ホンダのバイクのメカニックだったらしいけど、
今はスノーモービルショップを経営してるというので、
35Km離れたSicamousというところまで今週中に持っていくことにした。

やれやれ・・・・。

電気は見えないのでわからないし、
あまり触りたくない。(泣)











ポチっと一発おねがいします。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ



[ 2016/03/14 06:56 ] Triumph trophy 900 | TB(0) | CM(2)

初めて聞くトラブルです おじさんは購入を諦めたのでしょうか 修理後、検討になったのかな
[ 2016/03/15 02:01 ] [ 編集 ]

Re: よっぱらいさん

自分も初めての経験ですね。

オジサンは(と言っても同じくらいの歳)バラバラの部品になったゴールドウィングを買って組み立てたりする人みたいなので、
まだ購入検討には入っているようです。
[ 2016/03/15 06:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2149-d7fbc705