USA Touring 2016 #6

前日Winthropでランチをゆっくり食べたし、
この日はMazamaでちょっとゆっくりコーヒータイムを取ったので、
Winthropは素通りし、先を急ぐことにした。

また退屈なHwy97に戻り、Tonasketまで北上。
そこでガソリンを入れておく。

そしてここからは自分もまだ走ったことがない未知の道。(笑)
自分の愛用するライダー用のMapを見ながら進んでいく。
広々とした農地の中を快調に走って行ったら、突然工事中で表面が砂利状態になった。
しばらく走っても同じ状態だけど、今更引き返すのもなんだからそのまま走っていく。
途中からは表面の砂利が減ってだいぶ良くなった。


そしてとても小さな集落、Chesawでランチ。
こんな集落には食べるところなんて無いんじゃないかと思ってたら、
バイクが2台止まっているところがあって、
もしかしたらなんか食べられるのかなと止まってみたら、
こんないい雰囲気のところがあった。


名称未設定-8230345



バ〜ン!と両開きの扉を開けて入って、
カウンターにツカツカと歩いて行き、
ヘルメットのシールドを上げ「バーボンをショットでくれ」
・・・と言いたくなったが、
店のおばちゃんが案内してくれた外の席におとなしく座った。


名称未設定-8230359


この日食べたのはフィッシュ&チップス。
もちろんバドワイザー付き。



ここの隣はグロサリー・ストア。



名称未設定-8230348


ここをでてからはすぐに道の状態が普通になり、
いつものようにコーナーを快走。

そしてカナダに入る国境へ。

とても小さな国境だった。
自分が最初に通過し、カタナ氏、Z1氏の順番で通過。

少し先でみんなを待っていると、最後に来たZ1氏が
「最初になんて聞かれたかわかる?」
どうやらそれは「これは何年型だ?」という質問だったらしい。(笑)

このZ1はどこでも注目の的で大変。


それから2年前にもみんなといっしょに走ったHwy33 を北上し、
Kelownaからまた退屈なHwy97 でウチまで帰る。


7時過ぎに無事帰宅。


名称未設定-8230367


総走行距離 1604Km

スプリントはあと75Kmで10万Km!
エンジンはまったくもって快調。


家に着いてシャワーを浴びたりしてたら、
スポスタ乗りのKるがやってきた。

そしてKるも入って今年のBan塾の打ち上げ。





実は今回、初日からオイル漏れが始まってしまった。

名称未設定-8220142

以上E-PM2 12-32


F・スプロケットカバーのあたりからだけど、
このカバーを外すにはオイルを抜かなければいけないので、
もうちょっと様子を見てからにしよう。





ポチッとな!
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ




[ 2016/08/30 08:49 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2281-8eaf4a7a