晩秋の日没

やはり2週間ほど前の夕方、
MTBで走りつつ夕方を迎えた。


町のそばだと夕陽は山の陰に早めに隠れてしまい、
きれいな夕日を見ることは出来ないけど、
今の時期は場所によっては、
かなり低いところで日が沈むのを見ることができる。

21日に投稿した写真の木々を照らしている夕陽だ。



名称未設定-4853

X-T10 18−55





一年を通して日の登るところや、落ちるところが変っていくので、
その季節、時間ごとのパシャリ場所を把握しておかないといけない。

これからしばらくは天気が良ければ休憩時間の夕陽が楽しめるな。



給湯器のシステム交換は、
月曜日の夕方、見積もりを取りに来たけど、
見積もりが出たのが火曜日の昼頃。

急いで給湯器の業者に連絡したのに、
結局、工事は月曜日の朝。

まあ、こんなペースでしょう。
まだ騙しながら給湯器は使えてるのでいいか。


見積もりは予想よりもかなり安かった。
ちょっと一安心。






ポチッと一発お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




[ 2016/11/25 08:21 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

私も年間、夕日の落ちる場所把握しています。
いつも撮ってるから当然なのだけど(笑)
見積もり安くなって良かったですね!
[ 2016/11/26 03:24 ] [ 編集 ]

Re: aunt carrotさん

地元民の強みですね。(笑)
最初もらった瞬間湯沸かし器の見積もりを見たときはぶっ飛んでしまいましたから・・・。(汗)
[ 2016/11/26 08:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2347-40b1fbe8