X'Mas in Rockies.

クリスマス・イヴとクリスマスを一泊二日でロッキーに行ってきた。

メインの用事はカミさんを日本人教会に連れて行くこと。
そして自分は友人とXCスキーをすること。
今回は写真を撮ることはおまけ。

24日に行くときは、自分がカナダに来て運転した冬道の中で最悪のコンディション。
いわゆるブラックアイスでツルツル。
スバルのAWDでゆっくりとまっすぐ走っていても、クルマがフラフラと滑る。

普通は100~110Kmで走るHwyもみんな40Kmくらいでノロノロと走っている。

それでも後ろを走っていたピックアップ・トラックは、
滑り出して左側の中央分離帯に向かって行きそうになりつつも、
なんとか立て直したと思ったら、
今度は右側の路側帯の方に斜めになりながら滑っていった。
道路わきに落ちる~~と思ってたら、またも立て直してなんとか復帰。
フ~~ッ。
バックミラーで見てるこっちのほうがヒヤヒヤもんだった。


途中の道の脇にも、どでかいトラックや沢山の車が落ちていた。
普段4時間半でつくところが6時間位かかってしまった。



24日の夜は牧師宅に泊めていただく。
牧師さんやカミさんがキャンドルサービスにってる間、
自分はKるの友人宅にお邪魔して宴会に加わる。


そして25日は朝イチでちょびっと写真を撮り、
礼拝に行ってから、途中で抜けだして友人とXCスキーへ。


前日とは打って変わってドピーカンのチョ~快晴!
朝の気温はマイナス20℃だったけど、無風状態で昼ころには太陽の光もあいまって穏やかな一日となった。



PC250010.jpg






PC250019.jpg



友人が持ってきてくれた金粉入り日本酒をロッキーの山を眺めながらいただく。
最近の金粉は桜の花の形をしてるんだっ!ビックリ!
体内に金を取り入れ元気になった。(笑)


PC250022-2.jpg

E-PM2 12-32



そのあと、友人宅でかみさんとKるが自分を拾ってくれて家路につくのだけど、
前日と違いだいぶ道の状態がマシ。
おそらく融雪剤を撒いたようだ。
それでも結構滑ってたけど・・・。



約4時間半の普通のタイムで帰宅後、
待っていたのは息子がすべて準備してくれたターキーディナー!
ターキー自体は出来合いの冷凍ものだけど、
オーブンで焼くのにオイルを塗りながら4時間かかる。
自分がBanffを出るときに連絡しておいたので時間がピッタリ。

大変美味しゅうございました!
ゲプッ。


PC250024.jpg





ポチッと一発お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





[ 2016/12/26 17:04 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2373-40941d86