黄昏の氷爆

氷瀑というのとはちょっと違うかもしれないけど、
実はコレ、Hwy脇の道の壁から湧き出る水が凍ったものである。

Hwyの車線を増やすために数年前に壁を削ったら、
冬にこういう氷爆ができるようになった。

以前自分もロッキーに住んでいるときに、
アイスクライミングをしていたので、
よくこういう凍った滝を登ったりしたものだけど、
少し前から地元の目ざといアイスクライマーがここを登って練習するのを見かけるようになった。


山の上にあるXCスキー場の帰り道、
ちょうど夕暮れ時と重なったので、
夕焼け空をほったらかしてこれをパシャった。



DSCF6072.jpg

X-T10  Samyang 12mm



山の上はマイナス8℃。
新雪も20cmくらい積もっていてまだまだ真冬であった。


うちのまわりも昨日の朝は3cmくらい雪が積もったので、
そのくらいの積雪量なら必要はなかったのだけど、
先日買った電動の除雪機を使ってみた。


P2260001.jpg


その結果は上々。
腰には全く負担がないのが確認できたので、来シーズンの除雪が待ち遠しい。(笑)
恐らく今シーズンはもう大した雪は降らないだろうという前提で・・・・。





ポチッと一発お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




[ 2017/02/27 07:07 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

これ、食べれるんですか? (笑)
[ 2017/03/02 00:11 ] [ 編集 ]

Re : 奥さん

確かにアイスキャンデーのような色をしてるかもですね。(笑)
[ 2017/03/02 06:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2432-627aa08a