KVRトレイル80Km #2

ランチを食べたあとは下りが続くが、
道も林道のようになり単調。
ただ砂地でタイヤが取られたりして走りにくい部分が続いた。


古いトンネルがあって閉鎖されてるのだけど、
入り口から100mは入れるということだったので入ってみた。


Tunnel




中は真っ暗だったけど突き当りのところに光窓が天井にあって一筋の光が差していた。

ここで写真を撮ってみる。


P5210201-2.jpg
ISO 25600




The road to outside



その後はまた単調に距離を稼ぐ。
エアクッション付きのサドルカバーをしてきたけど、
それでもお尻がかなり痛い。


Naramataという集落に近くなってきたら、
急にハイカーやバイカーが増えてきた。
もうゴールはすぐそこだ。


P5210214-2.jpg



ワイナリーが連なるこのあたりのぶどう畑が広がる景色の中を走っていく。


P5210230.jpg



つい先日、ここオカナガン地方はUSA Todayが選んだ”訪れたいワイン産地”で世界第2位になった。
70年代からスタートしたワイン作りが最近は数も増え、ワイナリーツアーまでできているくらいワイナリーが多い。
ヨーロッパから入植してワイナリーを作る人達も増えてきた。



P5210231-2.jpg

E-PM2 12-32


迎えの友人と待ち合わせのところに付いたのが4時半頃。
ランチの休憩時間を除けば約7時間か。


それからさらに2Km先のワイナリーまで走り、
Kanazawaという日系2世の人がやっているワイナリーでテイスティングをし、
ワインを買って帰路につく。

18619986_10155237767817744_5771959273770027691_n-2.jpg


18664580_10155069606201357_8830630749187552099_n.jpg





そしてKelownaの友人宅でお好み焼きパーティーでこの日一日消費した分以上のカロリーを摂取。(笑)
それから隣町の友人宅までかみさんに迎えに来てもらい、
家に帰ったのは10時半頃だった。



最高の天気に恵まれ、
はじめと終わりをサポートしてくれる友人にも恵まれ、
ようやく実現したMTBトリップ。
みんなに感謝。

走行距離はちょうど80Km。

この日はシャワーを浴びてバタンキュー。
充実した日曜日になった。





[ 2017/05/23 05:57 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2513-5c962d57