Road Trip to USA #8

いよいよヨセミテを発つ日が来た。
3日間なんてあっとゆ~ま。

何年も前から計画していたヨセミテ行き。

山火事の煙りでいい写真は撮れないかもと諦めていたのに、
久しぶりに来た雷雨で最高の景色を見せてくれた。

すべてがいいタイミングでとても思い出に残る旅になった。

できることなら1週間くらい滞在して、
もっと遊びつくしたいところだけど贅沢は言ってられない。

金婚式の年に来る時には1週間滞在しようか。
あと20年たったら76歳か。
さすがにその時はキャンピングカーにしよう。


雨に濡れたテントを二人でたたむ。
こういう時はキャンピングカーが楽でいいなと思うけど、
身軽じゃないんだよなぁ。



後ろ髪を引かれる思いでキャンプ場を後にする。

昨日も撮ったマーセド・リバーでヨセミテ渓谷最後の写真を撮る。


DSCF8129.jpg




昨日の夕方撮った時は煙が全くなかったのに、
今朝はまた煙が流れてきている。
ほんとに雷雨のあと数時間だけのクリアタイムだったみたいだ。

でも、朝霧みたいに見えなくもない。(-_-;)



DSCF8132.jpg

以上X-T10 18-55



Hwy120に出て西に向かう。

来るときは時間が迫ってたので止まらなかったGrovelandに立ち寄る。

P9120369-2.jpg



ここにあったカフェで朝のアメリカーノを飲み、
かみさんはコーヒーを飲む。
それから自分の好きなブルーベリー・マフィンがあったのでそれも朝食にいただく。
美味しいからと、ここで焙煎した豆を1kg買った。

その名もファイヤー・フォール
2月下旬の2週間くらい、条件が重なった時だけホーステイル・フォールに夕陽が当たって、
まるで”炎の滝”のように見えることからそう呼ばれている。


P9240018.jpg




このサロンの隣にあるカフェに寄った。
というかそこしか開いてなかった。


P9120358-2.jpg






P9120359-2.jpg


この小さな町のたたずまいはまるで西部開拓時代の街並みそのまま。



このあとはどんどん標高が下がっていき、
草原の中を伸びるHwyをひた走る。


P9120371-2.jpg


またパームツリーが見えるようになってきた。



P9120373-2.jpg



この後、Hwy99に乗り、サクラメントからHwyI-5を行き、
マウント・シャスタを過ぎるあたりからHwy97 に入る。


途中のガス・スタンドにいたカリフォルニア・ハイウェイ・パトロール。

P9120375-2.jpg



あいにく、乗っていたのはジョン&パンチではなかったが・・・。


P9120376-2.jpg

以上E-PM2 14-42EZ



この日の宿泊地はクレーターレイク国立公園のキャンプ場。

帰りは山火事の煙りがどこかに飛んで行って快晴の青空。
気分爽快にHwyを走って行く。





続く







[ 2017/09/24 08:46 ] USA | TB(0) | CM(2)

こんにちは。

やっぱり、カナダいいな~~~(n*´ω`*n)
でも、まずアメリカから~って話になりました。
そうそう、海外に行けるとも思えないんですけどね(;^_^A
[ 2017/09/25 02:53 ] [ 編集 ]

Re: おくさん

一度来ると病みつきになってまた来ますよ、きっと。
待ってます。
一緒に走りましょう!
[ 2017/09/25 07:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2621-bf951155