ツワモノ

みなさん、こんにちは。

お手数ですが、
まずは↓をポチッとお願いします。








昨日の記事で、カナダのライダーの冬は冬眠の季節だと書いた。

だがしかし、実はその前の日の夜中にバイクの走る音を聞いた。
・・・・様な気がする。

しかも、スポーツバイクの集合管の遠吠えだ。

いや、そんなはずがあるわけがない。

いくら一時に比べて暖かくなったとはいえ、
カナダの冬の、それも真夜中にバイクに乗ってるやつなんているわけがない。


あまりにバイクに乗りたい一心で幻聴があらわれたのか、
または、若者に人気があるシビックなどの、
日本製小型乗用車のマフラーを変えた車が走っていったのを勘違いしたのではないか?

そう考えながら、眠りに落ちていった。



そうして昨日の午後、いつものように散歩に出かけた。
いつもと同じ道を逆から歩くだけで景色が新鮮。




歩いているときに、遠くでまた、あの集合管の遠吠えを聞いた。

「えっ!」
やっぱり、バイクの音だよな。

そう思って、改めて回りの路面を見渡してみる。

確かに一度、雪が降って滑り止めの砂が撒かれはしたが、
まだ、たった一度だけ。

ほとんど気にならない程度。

走る気になれば走れるんだろうけど、
やはり好きなやつはいるんだな。


そして、川沿いのトレールを歩いて家に帰る寸前に、
そいつはいた。

冬の駐車場にけなげに佇んでいた。


先日の夜中に聞いた音は幻聴ではなかったのだ。

なんとBMW1000RRではないか。
おまけにAkrapovic付。

あの遠吠えはこいつだったのか。


家に着いて、少ししたら、
また、あの集合管の遠吠えを響かせて、
家の前を走り去っていった。

あいつは漢(オトコ)だぜ。





余談だが、いつも、ネットでこのマフラーを見ると、
Akrapovicってアプラポビック? アクラポヴィッチ? アブダカダブラ?
舌を噛みそうで、頭の中が錯乱してしまう自分であった。






ここ↓をクリック!



[ 2011/11/28 02:50 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/264-a0f39b81