シマシマ

金曜日の朝、今年はじめての朝陽の作る陰影をパシャることが出来た。



Light and Shadow

X-T10 50-230



快晴すぎて朝焼けは無かったけど、
今の時期2週間位しか撮れない朝陽の作る陰影。
この時期をすぎると次は9月しかない。




なんとか土曜の夜は雪は大丈夫そうなので、
Banff行き決行になりそう。
ついでにバイク友のところでバイク談義で酒飲み。
自分が大学の時に乗っていたTX650の後継機であるXS650を手に入れてレストアが完成したらしいので、
音を聞かせてもらってこよう。


DSC00376.jpg

RX100



Banffの今朝の気温はマイナス19℃だったらしい。
こちらでは花が咲き始めたのに、
いきなり真冬に逆戻りか~~。








[ 2018/03/31 07:53 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

なつかしい

TX650 バーチカルツイン なつかしい W1が外車のコピー ヤマハの出した答えがXS650 ヤマハの営業マンと知り合って話す内に私達の若い頃 ヤマハが新しいジャンルを開発、ホンダがコピーって感じでよくホンダの営業マンと口論になったらしい そういえばTYとかレーサーレプリカとかそうだったような バランサーの持たないツインエンジン ヤマハは感性に訴える事を考えるところがホンダとの違いかなぁ 工業製品としてはやはりホンダだろうなぁ そろそろトロフィーの出番ですね 待ってます
[ 2018/04/01 06:11 ] [ 編集 ]

Re: よっぱらいさん

そうですね。ヤマハのバイクは数値に出ないところと絶対性能じゃないところで感性に訴えてきます。乗ってみて初めて分かる面白さですよね。ホンダのバイクは性能も良くて信頼性も高いけど面白みにかけるところがあります。
[ 2018/04/01 12:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2778-58d3ff3a