センチュリー・ライド

日曜日、いつものトライアスリート3人組に誘われて、
カナダのアウトドア生協”MEC”の主催するロードバイクの走行会に出てきた。
しかもMTBで・・・・。

距離は30Km、60Km、100Kmと選べるのだが自分たちが選んだのは60Km。


スタートは7時15分。
うちから90Km離れたケローナでの開催なので、
朝5時に家を出た。

友人宅に寄って届け物をし、
スタートとゴール地点のワイナリーに向かう。

DSC01586.jpg

MTBで走るのは自分だけかと思っていたら他にもう一人いた。


空は今にも雨が降り出しそうな気配だけど、
天気予報では雨が降り出すのは午後からということなので、
予報が当たるように期待しよう。


DSC01588.jpg



7時にはツワモノ共が揃う100Kmに出る人たちがスタート。

DSC01591.jpg



自分たちが出る60 Kmがスタートする4~5分前になったら、
なんと雨が降り出し、その雨の中をスタート。


それでも走っていくうちに10分か15分くらいで雨はやみ、
その後は涼しい気温の中を快適に走っていく。

この走行会はあくまで走行会であってレースではないので、
適当な気持ちいいペースで走っていく。

途中で3箇所、エイド・ステーションがあったので、
水、エネルギーバーは補給できた。


後半の方で後ろを走っていた友人たちの二人がコースを間違えたらしく、
自分がゴールしたときに後ろにいるはずの友人が、
すでにソコにいたのでびっくりして目が点になった。

彼女たちは2.5Kmショートカットしたことになったようだ。

M女史は彼女らを探すためにサポート係の人たちと5Km余分に走らされたんだとか。
お疲れ様でした。



まあ、そんなこんなで自分はちょうど3時間で60Kmを走ってきたわけだ。
ゴール後は無料で提供される一杯のワインとサンドイッチでマッタリ。

DSC01619.jpg



それから友人宅に寄って少し休んでから帰ってきた。


コースも郊外ののどかな景色の中や街の中など変化に富んだ楽しいコースで楽しめた。
しかし、友人たちのロードバイクに比べると、
自分のMTBの重いこと重いこと。

このMTBは来年はロードバイクに変えよう。








[ 2018/06/04 05:49 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2842-8ecb82bd