バイバイ、メープル


去年の春に家の裏にあった巨大な楓の木を伐採した

あまりにでかくて管理が大変だったから、
隣のキースから「お金を半分出すから切り倒そう」と持ちかけられたのだ。

キースも87歳なので落ち葉広いや雨樋の掃除が大変になってきたとか。


その後、基幹の大きい部分を売りに出していたのだけど全然売れないので、
友人に薪ストーブ用にあげるつもりでいた。

そんな折、店に改装業者がセールスにやってきたのだが、
ウチは今のところ改装の予定はない。
ただ、彼はテーブル等も作ってるようだったので、
楓の木はいらないかと聞いたら興味を持ったみたいで、
先週、店に食べに来たときに「買うことにした」と言って手付き金を置いていった。

そして昨日ボブキャットを持ってきて積んでいった。


DSC03030.jpg






DSC03031.jpg






DSC03034.jpg






DSC03037.jpg






DSC03039.jpg

RX100




やっと家の裏がスッキリした。

そのうちここにカヤック・ガレージでも作りたいと考えている。






[ 2018/11/15 06:44 ] House | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/2980-d16c7062