アイスバブル


Banffを出たあと向かったのは、
宿泊先の牧師宅があり、
自分も以前7年間すんでいたCanmoreを通り越したLac Des arks。

ラックデザークは地形の関係でいつも強風が吹いていて、
凍った湖の上の雪も吹き飛ばされてしまう。

というわけで、
湖底から上がってきたガスの泡が氷に閉じ込められたところを見ることができる。
有名なところでは、
ここから3時間位北に走ったところのアブラハム・レイク

でもここはキャンモアのすぐ近くなので時間がかからず楽。

カルガリーからロッキーに向かって走って来ると、
最初に見える湖とロッキーの山とのコラボ。

Hwy脇の駐車場に車を止めて、
湖上に歩いていく。

風がピュ~ピュ~。
手袋を脱いでカメラをセットするが手がすぐにかじかむ。



Ice bubble

X-T10 18-55



夕焼け時だともっと良かったのだけど、夕焼け時まで時間があったので、
とりあえず写真に収めてもう一箇所のロケハンに行った。

ちょうどこの写真に見えている山の麓に旧道が走っており、
そちらの方にも小さい湖がある。

いつもは雪が積もっているのだが、
今年は雪が少ないので、
もしかしたら凍った湖面が見えているかもしれないと思ったからだ。
そしてそれは見事に的中したのであった。







[ 2018/12/28 07:58 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3019-a6d3d544