バブルと夕焼け


最初の予定では、
昨日投稿したラックデザークで夕焼けを絡めた写真を撮ろうと思っていたのだが、

次にロケハンに行ったGap Lakeも思ったとおり、
湖上に雪がなく氷面が見えていたし、
小さいながらもバブルはある。

遠景の山はこちらのほうがカッコいいので、
この日はこちらで夕焼けを撮ることにして、
一旦牧師宅へかみさんを落としに行く。

少しして3時過ぎに夕焼け撮りに出かけたのだが空が明るすぎる。
と思ったら、ここは隣のアルバータ州。
自分が済むBC州とは一時間の時差があるので、
夕焼けは4時半過ぎというわけだ。

牧師宅の家の周りを一周りしてまた戻る。
そして1時間後、改めて出かけていった。


約10分くらいの時間だけど、
クルマで走っている間に雲がみるみるオレンジに染まっていく。

ちょっと焦ったけど湖について湖上でバブルを探し、
三脚をセットして撮れたのがコレ。


Bubble and Sunset

X-T10 Samyang 12mm






この日の夜は、
バイク友のM師の家に夕食をごちそうになりに行って、
しこたま日本酒をごちそうになり、
夜中すぎに牧師宅に戻った。
翌朝は久しぶりに二日酔い。

それでも今の時期、
朝焼けは遅く8時45分くらいだったので、
時間的には余裕で間に合った。






[ 2018/12/29 07:43 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3020-254fb5c7