Tom's Shelter


日曜日は快晴の空の下、
パーキングから南にあるTom's Shelterに行くノントラックセットのコースを行ってきた。
参加者はたぬきさんの二人、H子さん。

スタートは12:15。
まずはパーキングからWoodlot Rambleを行き、Tom's trailに入る。
狭いながらも圧雪されていて滑りやすい。
50分くらい行ったところでトムズ・シェルターが見えてきた。

DSCF7989.jpg


ここはいつも行っている北側のセックズ・キャビンと違って屋根だけの休憩所。


ここからちょっとだけ戻り、Coyote caperに折れる。
Caperとは喜んで跳ね回るという意味だそうだ。
コヨーテが跳ね回っていたんだろうか?(笑)

DSCF7994.jpg


このルートはパウパウの新雪。
一組先行者がいたようなのでラッセルはしないで済んだ。


Untitled



そしてTown viewポイントへ向かう。
ここからは開けたところなので景色が綺麗。

DSCF7997.jpg





Untitled


隣町サーモンアームを見下ろす。


Untitled

X-E3 18-55


そこからまた引き返し、Lidstone Connectionへと入る。

DSCF8004.jpg

そしてSquirrel runを行き、

DSCF8006.jpg


この後はSquirrel run ➝ Raven's ridge ➝ Secret trail ➝ Chipmunk chase ➝ Raven's ridge ➝ Metford road ➝ Parking
という順番で帰ってきた。

Secret Trailからは先行者がいなかったので再びラッセル開始。
そしてまたRaven's Ridgeに戻るまでラッセルは続く。

途中でわかりにくいところがあって迷いかけたけども、
なんとかルートに戻り4:40分に無事パーキングへ。


始めの部分のRaven's Ridgeの途中で、
右に曲がって行けば”Parking”に出るという看板があったのだけど、
分岐の左の方を直進した。

ここのコースがそのままRaven's Ridgeだと思って進んでいったのだが、
家に帰ってから地図を見直すと、
どうやらそこからSecret trailに入っていたようだ。
そこも突然行き止まり。
でも右の方にシングルトラックのような踏み跡があったので、
そちらを進んでいくとブルーのテープが木に巻いてあって、
少ししたらChipmank Chaseの標識があった。
その後は順調に進んで行った。


各XCスキー場のコースマップが読めて、
今いる場所がGPSでピンポイントでわかる、
Avenza Mapというアプリを入れてあったのだが、
自分のスマホはストレージが8gbで、
SDカードを入れてもアプリなどをSDカードに移すことが出来ないので、
容量不足でちゃんと作動しない。

もっと容量のあるスマホに換えないとダメだな。


帰宅後、恒例のビール祭り絶賛開催。
ビールを飲んでいると、
Kると一緒に夜行日帰りでBanffに行ってたカミさんも帰ってきた。


来週も山上のXCスキー場のノントラックセットのコースでも行ってみようか。
今、雪が最高の状態なので、
今行かないでいつ行くの?という状況なので行くしか無いでしょう。



*参考までに前回行ったときのコース。
今回は前回と逆側からスタートした。
Metford road - Bilbo's bog - Moose hollow - Metford road
- Lynx trot - Chipmunk chase - Raven's ridge - Squirrel run
- Lidstone connection - Lake view - Sentinel - Skyview - Roller coaster-Parking.







[ 2019/02/25 09:12 ] Winter sports | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3073-9c81b19d