朝一の太陽光が山の頂きを輝かせる一瞬。
雲が絶えず流れているので、光もすぐに変わっていく。
前日の雪がいい感じに味を出してくれた。

Untitled

X-E3 50-230





ここ一週間ばかりテントトレイラーの調整や、
その他の用事で全然エクササイズできてなかったので、
昨日の午後は久しぶりに自転車で19Km。

途中、まだ残っているかなぁとワラビも探しながら走る。
ワラビの時期はもう殆ど終わりだったけど、
場所によってはまだ採れた。

10日くらい前に採ったワラビをようやく先週後半に調理をして、
Banffに持っていったら好評で、
あっとゆ~まに無くなってしまったので、
もう一回採ってこようと探してみたのだ。

すぐにやらないと面倒になってしまってやらなくなるので、
昨日は採ってきてすぐにアク抜き。

適当な束に輪ゴムで束ね、
沸騰したお湯を火からおろし、
それに耳かき一杯くらいの重曹を入れ、
その中に採ってきたワラビを入れて一晩置く。

今朝はアク抜きの終わったワラビを洗っておいたので、
あとは切って煮るばかり。
全部煮たら、小分けにして冷凍しておけば一年中おいしいワラビが楽しめる。
ちょとだけ手間がかかるけど、
とても美味しい自然からのマナ。

自分は子供の頃、肉が嫌いで野菜一辺倒だったので、
こういう山菜が採れて食べられることがとても嬉しい。

しかも仕事の休憩時間に採ってこれる環境。
結構いい人生かも。(笑)








[ 2019/05/24 07:44 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(2)

蕨はそちらにもあるのですね。
おいしいですよね。

春の混ぜずしには、筍と蕗と蕨は欠かせません。

日本人以外の方も食べられますか?


この写真またすごいですね!
[ 2019/05/24 17:07 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

もしかしたら韓国系や中国系の人も食べるかもしれません。

この写真は、日の出直後の雲の合間から飛んできた太陽光です。
[ 2019/05/24 20:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3159-585179a1